「知らない街を歩く」楽しみ

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

「知らない街を歩く」
実は私の、秘かな楽しみでもあるのですが、コロナ禍からめっきり減り・・・。
だけど不要不急じゃなく知らない場所に行くことは、実は案外楽しいもの。

と言うことで、ちょこっと社会見学がてら見てきたのが
【東京大学赤門】
実は初見でしたの。(๑・̑◡・̑๑)

表通り側

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は img_7626.jpg です
大学構内側

昨日はお天気も良かったので、鈍い朱赤が美しかったです。
赤門の歴史→こちら
さすが加賀百万石のお家が建立しましたよ、と言う風情と貫禄たっぷり。

そしてふらっと入ったお蕎麦屋さんには、面白い絵(図)?が貼ってありました。

全員が同時期に居たわけじゃないけど、こういうの大好き♡
そうか、皆さんこの辺りにいらっしゃったのか・・・。特に文豪の方々、勢ぞろいやね!

こういうのを見てると、時流の流れの中で夢と現実の中でもがきつつ、世の中を支えてこられた人達を、想像しちゃったりもします。

場所的にも古本屋がとても多く、普段絶対目にし無さそうな難解な医学の本等も沢山売られていました。
顕微鏡だけのお店とか、写真館もぽつぽつと。

一応赤門を起点に、本郷通りを行ったり来たりしてみたのです(笑)
もうちょっとあちこち歩きたかった。次回はトライしてみようかな。


★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


バレエベーシック、ブランクの長い方にもオススメです。

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先だって、こんな記事を書きました。⇒スタジオミキに、自販機♬
あれからクラス内容も”バレエベーシック”に戻し、ジッと我慢の子状態でしたが
ようやくクラスとして行えるように♡

私は常々、バレエの基礎はレベルは関係無く皆が行うもの、と捉えています。
そしてバレエクラスに関して色々な捉え方があるけれど、私が思うバレエは「踊るもの」。
それゆえに、未経験の方やブランクが長い方の場合”白紙”の状態から始めるため、最初にどんなことを教わるかは、とても大事だと思います。

ざっとですが、クラスの中の説明で
足のポジションと、腕のポジション
アームスの流れや形
立ち方と姿勢、方向
音の取り方とリズムの刻み方
足の出し方や出す場所


を盛り込みつつ、未経験やブランクが長い人の場合、バーレッスンも始めのうちは
2拍で取るところを4拍にしたり、足のポジションも3thポジションからにしたりなど
至ってシンプルにして行っています。
バーも、ロンドゥジャンブぐらいまでにして、慣れてきたら増やすように構成。
そしてセンターでは、ポール・ド・ブラやタンデュのおさらい、そしてリズム感を取るためのシャッセをしたりなど。



ロンドゥジャンブ・アテールの動画。初級ぐらいかな?
ですが、これは難易度を見るものではなく、どんな流れなのかを見てもらいたいです。



バレエ・ベーシック、ご興味ある方はぜひ一度体験にお越しくださいね。
6月末まで、入会キャンペーン中です。
詳細は↓ ↓ ↓ ↓


★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

早く、マスク無しの生活になりたいな

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

1年前の記事を探したら、断捨離→お掃除と言う記事を書いていました。
もう1年か・・・早いなあ。
中々思うように動けなかった頃でしたね。
個人的にはもう少し、色々なことがスムーズに進めばいいなと思っています。



先日、今さらだけど気づいたこと。
マスクをずっとしていると、相手の顔への全体の認識が分かりづらくなるんだな、と。
マスクを取った時に、なんかビックリするというか(笑)
こういう口元で、こんな表情だったんだー・・・って。

最新版です(笑)

マスクをして踊るのにもだいぶ慣れてしまいましたが、マスクが要らない環境で動くと(例えばおうちレッスンとか、誰も居ないスタジオでの自習等)耳の後ろの感覚や、目元の感覚に解放感を感じます。
一番は呼吸や嗅覚だけども。

その他はマスクをずっとしていると、口元の表情筋が衰える気がして・・要は顔が弛みやすくなるとか?? なので表情筋エクササイズも実は隠れてコッソリやってる(笑)
その他は首の傾斜についても、少し気を付けるようにも。
正々堂々とマスクを取って出かけられる日が来た時、生き生きしたお顔でいたいものですね♬


お顔は体とも繋がっているので、ぜひ体動かしにきてくださいね。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ







細やかな部分を意識しよう

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

子供達を教えてると、成長途中の手足の可愛らしさに、いつもニコニコしちゃいます。
こちらはクラスの最初に、フロアで行っているエクササイズより。

グー

チョキ

パー (お手手の人差し指が・・かわいい)


お手手で、お花を作ろうね

まずは足をまっすぐ揃えて立つ

細やかな動きと一緒に、足を揃えることや線や角を合わせること等も同時に教えています。
指先を使うことは脳にとても刺激を与えるため、結果丁寧にできること、ものを大切に扱うことに繋がっていきます。足でのぐーちょきぱーは、まだまだ難しいみたい( ´艸`)

元気で楽しく!と一緒に、長い目で心身の成長に関わる要素がレッスンには沢山あって
ここがバレエのすごいところだなぁと、感じる部分です。

これらは子供だけでなく、大人の方はむしろ習慣にしちゃいましょう♬
細やかな部分を意識することは、踊りの質が上がります。


★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

母から梅の実が

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今朝母から梅の実が届きました。今年は大豊作だったとか。
袋を開けると、梅のほんわりと甘い香り。
これで梅酒と、梅シロップを作ろう。(今年は作る!)


梅干しも一度作ったことがあるんだけど、あんまり自信ないんです^^;
なので、大変だけど作ってちょーだいとおねだり。



最近少し想うのは、栄養面のバランス面、特にこの年齢なりの良い摂り方をしたいなと。
蛋白質+ビタミンCとか
鉄分+ビタミンCとか もっと工夫したほうが良いなって。


踊ることは、体あってこそなので
メンテナンスも大事にしつつ、口に入れるものを考えていった方が良いものね。


ちなみに以前梅シロップを作った時、夏の暑い日炭酸やお水で割ってよく飲んでいました。
美味しいよね! 楽しみになってきました♬




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ










バレエ歴、〇十年だけど

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。



今日は雨。ようやく梅雨入りしたのかな。

一昨日のパ・ド・ドゥクラスから「ウチでもやってみない?」と生徒さんに伺ってみたところ
「やってみたい!」と言う意見と「まだ不安・・」と言う意見まで様々。
でも皆さん至って前向きな感じで良かった!
時期も含め、これから調整して企画していこうと思っています。同時に年内にも何かできることを考えているところ。


幾つになっても「上達」って楽しいよね、と言うのが私のスタンス。
上達は思考を整えることが最初。そして先を急ぐものじゃないし、技術が伴っていない状態で先を急ぐと、むしろ危ないことも。
物事を忠実に行う人には、丁寧さと穏やかさが生まれます。 踊りは自己表現ではあるけど、自己顕示ではない。その違いは見せた状態になった時、はっきりする。(舞台とかね)

また、体は時間と共に段々老いていくものだけど、練習で身に付けてきたものは、老いて行くスピードをむしろ遅らせてくれるのかも?なーんて、そんなことも最近少しずつ分かってきたような気がしています(笑)


ま、練習好きなのですよね、私が。
そして今、基本に立ち返ってみるのが楽しい。
バレエ歴、もはや〇十年ですが・・一体どんな境地まで行くのやら。



★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




パ・ド・ドゥを踊ること

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

バレエを踊るうえで”パ・ド・ドゥ”と呼ばれる、男性とのパートナーリングがあります。
多分一番の醍醐味に入るものかもしれません。

昨日はパ・ド・ドゥクラスに参加して長年ブランクの空いた今の自分の状態とじっくり向きあってきました。
それは「基礎って大事やね・・」と言うのを、改めて実感した時間でもありました。

基礎は既に普段のレッスンで沢山やってきてるはずなのだけど、パドドゥで相手が関わる分、それらを理解して使っていることが、パートナーをより安心させられることなんですよね。

右膝がまだ完治しきってないため、バランスが後ろに逃げがちになるのが勿体なかったけど、普段のレッスンで「ここは守って、ここは攻める」を自分なりに考えて動いてきたお陰で、案外すんなりと勘を取り戻すこともでき、そして「全然大丈夫です!」と励ましの言葉までかけていただきました。
(嬉しかったー)

男性が自分の背後に立ち、バランスの位置や改善点を随時指摘してくれる状態はパートナーリングだからこそ。それらのコメントは絶対に聞いた方が良いし、今後も活用したほうが良いです。
普段先生からはミラーリング状態で教わる。だけど、パートナーになる人は背面にいる。
この違いも感じつつ。

パートナーリングは相手との会話なので、男性に頼るものではなく、助けて貰うものでもありませんが
だけど本番になると、男性は優しいからいざと言う時は助けてくれることもあるんですよね・・。
なんだかそんなことも思い出せたのでした。

★パ・ド・ドゥクラス、またウチでも開催したいな。
むくむく・・そんな目標ができました^^




懐かし写真。シンデレラのパ・ド・ドゥより。Photo by Kiyonori Hasegawa



★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

ポワント”Suffolk”慣らしてみました。

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先日頑張ってつま先をかがったポワントシューズを慣らした様子を
動画に収めてみました。

かなり柔らかく見えますが、足指を覆うヴァンプ部分が少し硬い箇所があり
揉んだり押したり、捻ったり。

固いシューズを柔らかくする際、金づちで叩く人も居るそうですが、なんだか分かる気がします。

内側に熱い蒸気を当てると良いのよ、と教えてもらったことも。
アイロンのスチーマーとか、ヤカンから出る蒸気とか??なるほどー
今度お風呂場に吊ってみようか・・・。

友人から教えてもらいましたが、このシューズはとても持ちが良いとか。
元はFreedの職人さんが、独立して創られたシューズ。
ソールの柔らかさは、その辺りが受け継がれてるのかな?なんて。

ちなみにこちらは、初めて足入れした時の様子。
ソールの感じがとても良いなぁと感じました。



夜にポワント履くと、足が浮腫みやすくなってるせいかきつく感じますね。
日中は大丈夫なのにね・・・。
なので何らかの対策、やれることしておこうと思っています。
(あとは膝が完治すれば、もっと出来ること増える!)
また色々ご紹介できたらと思っています。

★ポワントレッスン、楽しいですよ♬
現在日曜日の14:30~15:00に、基礎ポワントクラスを行っています。
その前のレッスン13:00~14:30をご受講頂いた後の、30分レッスンです。
皆さん少しずつだけど、上達されています。
ご興味ある方は、ぜひお問い合わせくださいね。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



ポトス、切っちゃった

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


グリーンが好きで、お部屋で長年育てているポトスが年数をかけてずんずん伸びていったので
(面白いのでずっと放置していたんだけども)
なんだか長すぎないかな?と感じることが増え、短く切ってみました。



一体、何年分だったんだろう。
ポトスって、もっとモコモコした感じに育つものだと思っていたんだけど。
(いや、最初はそうだったんだけど)
ある時から、蔓に沿って伸びてくようになっちゃったのかな。


ぐっと清々しくなりました♡
花屋さんのアドバイスに従って(これからどんどん伸びる時期と言うことで)
モコモコなポトスに再び戻れるよう、期待してみます。




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

ポワントのつま先部分を、かがってみた

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


シューズネタが続いていますが、先日頂いたポワントのうちの一足の、つま先をかがってみました。
最近のトレンド?なのか、つま先部分をかがって土手を作り(例えが良くないけど分かりやすい(笑))
ポワントを立ちやすくして、長持ちさせているのをあちこちで見かけます。

(普段全くかがらない人だけど・・流行りに乗ってみましたの♡^^♡)

見様見真似からの縫い縫いなので、その点大目にみてやってくださいね。

まず、つま先のプラットフォーム=元となる部分を縫います。
タコ糸を使うんですよ、とあるダンサーの方に伺い、ウチに有ったタコ糸を使おうとしたら
手持ちの普段使いの刺繍針の穴に通らないことに気づき、3本に縒ってあるのを2本と一本に解いてから針に通し、すくい留めしつつ縫いすすめました。
※力が要るので、指ぬき必須!そして前もって針を通す場所に穴を空けておくと楽です。


午前中はここで力尽きたので、夜レッスンから帰ってきた後、続きの縫い縫い。

タコ糸を今度は解かずに手持ちの一番太い刺繍針を使い、二本取りですくい留めしつつ、つま先部分の全周をかがりました。(土手の基の糸の周りを、すくい留めしていく。)
そうするとこんな感じ。

で、できた・・・(ここでも既に疲れ果てる)

確かに!しっかり土手を作ると、ポワントが勝手に立ってくれますね(笑)
昔履いていたFreedのRと言うマークが、これと似た感じで真っすぐに立ってくれるシューズで大好きでしたが、職人さんがお亡くなりになったと聞いてから色々遍歴せざるを得ず。

★詳しい方に伺うと、Freedが最も縫いやすいそうで、その他は縫いにくいものもあるとか。
なるほど・・・

イーナ・サレンコさんの”ポワントカスタマイズ”動画、ものすごくカッコいいので、ぜひご覧になってみてください♡


とてもアナログな作業だけど、こんな風にして自分の足に合わせて行くシューズ、と言うのも
ポワントシューズの摩訶不思議のひとつだなぁって思います。




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ