先生からの言葉、どう受け止める?

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


昨日はオンラインストレッチクラスにご参加いただき、ありがとうございました。
ストレッチも、普段やらねばと思ってはいても
実際に自分では中々モチベーションが上がらないですよね。

自習については、過去記事にも沢山書いていますが、今日はこちらをご紹介します。
身体が固い方へ~ 効果的に行う方法、のツレヅレ


最近は以前ほど、「身体、身体!」と言わなくなりました。
ですが、重心の線の保ち方や下腹部の意識の持ち方など
尤も押さえて欲しい、大事なところへの指摘は的確に伝えます。

知識は確かに教わるものだけど、感じるのはご自身なので。

教えててよく思うのは
「感じるのではなく、考え込んでる」人が多いかな・・・と。

私自身、今でも時折「もっと!」と言われることもあるのだけど
自分が今やれている範疇から、さらに一歩奥へ指南してくれると
上手く目標と合致するというか、あ、なるほど!と思えたりしますね。

見る人によって「色々な”もっと!”」があるわけですが
それを”要求”として受け止めるか、”提案”として受け止めるかで、全然違ってきますよね。
これは結構、大きな分かれ道だと思います。


★私の場合、状況によって塩梅を変えます(笑)
ケースバイケース、ですが、余裕が出てきた人には”提案”的に伝えるかな。
余裕が無い状態だと、強めに言わないと相手には伝わらない。
これは世の常であります・・・^^



バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11月は体験月間!
11/29~12/27 プレゼント企画(レッスンチケットのご案内)
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



12月13日、生演奏で踊らせていただきます。

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


昨日お知らせした来月の舞台は、『ミントの森Music school』の発表会で
みっこさんのピアノ演奏に合わせて、踊らせていただくことになりました。

このプログラムのイラスト、みっこさんの直筆!

先日は打ち合わせで、久しぶりにみっこさん宅へ伺いました。
コロナ禍で、サロンコンサートはまだ難しいものの
生徒さん達はオンラインで、それぞれの学習成果を発表し合う場を設けてるそうです。
今回それがひとつの形として、ホールでの会ができるところまで来た訳ですが
そこになんとなんと・・・バレエで参加させて頂けるのは、本当に嬉しい限りです。


私が踊るノクターン第20番遺作嬰ハ短調はこんな曲。
『戦場のピアニスト』で使われていたため、すごく悲しい印象だったけど
生で聴くと、なんか違う印象。

みっこさん、楽譜もプリントして色々書き加えてくださいました。
楽譜って色々なヒントが詰まってますね~。
じっくり見るの懐かしいし、楽しい。


みっこさんが書かれたブログもぜひお読みください。→発表会まであと36日!

自分の練習も、振付もあと1ヶ月・・頑張ろ。
★観覧希望の方は、私宛にご連絡くださいね。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11月は体験月間!
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

夢を見つつも、現実的に

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

明日から11月。昨夜からグッと冷え込んできました。


今年はコロナ禍もあるけれど、世界中で色々な動きが起きてますね。
コロナ禍だけでも大変なのに、どんどん問題が噴出する。
だけど多分これが”人の性”なのかな、なんて。

積もっている不満や、見過ごされていることが
あるきっかけから、連鎖的に出てくるとか
溜め込んでいるものが、禍を引き金に表に出てくるとか
こういった状況の中でどんどん肥大していき、道が逸れていくこととか
少し「?」な考えに傾倒するとか
自分のことしか見えず、相手を思いやれないとか
世の中を観察していると、色々なものが見えてくることもあります。

夢の中で夢を見るのではなくて
夢を見つつも、現実的に行こうよ。

あ、固いかな・・・^^;

だけど考えてることって、案外他人からは透けて見えちゃうもの。
多分聡明さを持っていたら、切り抜けられることはきっと沢山あるんじゃないかなぁと普段から思ってるけど、どうでしょう?

だけど、清々しいエネルギーを出せる人って、聡明さがありますもんね。
美しさを求める=聡明さは絶対にセットだと思う。
そういう舞台を見れると嬉しいし、踊る自分もそうありたいし
できるならウチに来てくださる方も、そうあって欲しいな、なんていつも思う。
なので時々は考えてることを、ちょこっとずつ発信している次第です。


明日から体験月間です。→*11月のレッスン* 体験月間のお知らせ
お問い合わせ、お待ちしています。








バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
グループレッスンのほかに、個人レッスンも承っています。
現在オンラインレッスンとスタジオレッスンを併用してます。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11月は体験月間!
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





彩度は(できるだけ)いじらず、自然体

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

木曜日はオンラインレッスンDay。
午前中からレッスンを行ったり、午後には自分がクラスを受けたり等
画面越しに、遠方に住む方達と交流できる時間です。

緊急事態宣言の頃は、春でしたね。
私のお部屋は南西向きのため、春~夏は午後から明るくなってくるのですが
最近は午前中からも、お天気の良い日は陽が入るようになってきました。


こんな感じ!明るいでしょう。
そしてこの写真、殆ど彩度をいじっていません。

iPhoneのポートレードモード、セルフタイマー撮影

最近ちょっと、写真について分かってきた点があって
「彩度を上げるのは、良く見せるための工夫」だったりするんだなーってこと。
(詳しい方からみると、今さら、なことかもしれませんが)

オンラインのレッスンで気を付けてることは、見本も大切だけど
「なんか暗いなぁ」と思われるところでは、行わないようにしています。
なのでお天気が悪い日だと、昼でも電気付けます。
(夜のオンラインはしない、と言うのも理由の一つは部屋が暗っぽく見えるからなのと
夜は声が響くので。)


彩度を上げて加工したものを見慣れてしまうと、元の光の状態が分からなくなってしまう気がする。
内容が良ければそれで良いじゃない、と言う考えももちろん成り立つんだけど
できるだけお日様の光の恩恵の中でのモノづくり(撮ったり教えたり)は、より自然体なんじゃないかなと思う私は変でしょうか・・^^;

色々なウェブサイトを見ていても、自然体に近い状態で作ってるところの方が(個人的に)信頼できる気がするのです。
それは写真のクオリティだったり見え方だったりしますが、色々見ててここのウェブサイト、随分加工されてるなぁ等と感じると、なんかあんまり、、、、うーん・・・^^;
これはインスタでも感じるんですけどね。


そんなことを書いてみた10月の末でした。
ちなみにスタジオHPの写真も、自然光の中で撮影してもらいました。
こちらは目白の杜スタジオ。ぜひご覧くださいね→ KayanoBalletStudioHP

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
グループレッスンのほかに、個人レッスンも承っています。
現在オンラインレッスンとスタジオレッスンを併用してます。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11月は体験月間!
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ