お知らせ2つ再掲

こんにちは。


来週に迫ってきたポワント特別クラスのお知らせと

10月29日のスタジオパフォーマンス出演者募集のお知らせを

記事のURLはこちら→10/29(土)スタジオパフォーマンス出演者募集

再掲します。



特別クラスもパフォーマンスも、都度の積み重ね状況を見て「普段よりも少し上の目標を持ってみましょうか」と言った気持ちで企画してます。それは普段頑張ってる人へ向けたチャレンジのプレゼント、みたいなもの。

私自身、大人の方・特に40代~50代の方が綺麗に踊ってるのを見るのが好きです。
それまでは綺麗であって当たり前(笑)
少し上の目標を心の中に掲げてる人達は、踊りの中にその人の様々な人生観が見えつつも、振付の如何によってとてもエレガントに見える、と言うのが好きなのです。

是非お気軽にご質問、お問い合わせお待ちしております。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ










「人が辞める時」について想うこと

こんにちは。
5月も後半になってきました。
まず、宣伝になりますが バレエクラスのご案内★5月末まで入会キャンペーン中! です。
ぜひお待ちしております。

入会を促しつつ、今日は「人が辞める時」について想うことを少し。


「入る」=「辞める」は絶対背中合わせですね。
バレエクラスを開講してからの20年、そう感じています。
辞めたくなる、と言うのは続けていたら多分きっと、誰でもあるんじゃないかな。
何か小さな不満が芽生え、それが自分の許容範囲からはみ出してしまうことでまず関心が薄くなり、行動が伴わなくなり、足が遠のく、と言う順番だと思うけど。


なんとなく「辞めちゃいそうだな・・」と思う時は、肌感覚で分かります。
真面目に取り組んでる感なのだけど、目が笑ってない。
楽しめていないから、嫌々やってるのかもしれません。

だけどほかの方は同じことを伝えても楽しそうだし、溌剌とした感じが伝わる。
なぜ同じことを言っても捉え方が違うの?と思っていましたが
それは「そういうものなのだ」と分かってきました。

先程”自分の許容範囲からはみ出してしまう”と書きましたが
その理由の多くはクラス中に起きてると思います。
できない、知らない、やったことがない、はまだ良いとして
やり方が違うと言われたり、内容についていけない、と感じたり。

でもこれが理由なら「雰囲気を楽しめたら良い」と言う考えなのかな?
もしくは「昔習った方法と違うから、私が正しい」なのでしょうか?
そういえば昔、違ってる箇所を個人的に直したら、その後「みんなの前で恥をかかされた」と言って辞めた方もいましたね。本当に難しい。(きっと注目されてしまったのが嫌だったんだな、ごめんね)。
その他は自分はできないと感じてるのに、周囲の人は難なくこなしてるように見えるから羨ましいとかかな。会話の内容も、いつも他人を褒めて自分を卑下している言葉が多かったり。


何かを習う(教わる時)は、自分を卑下したらダメなんですよ。
目的が自分でも分からなくなってしまうから。自分で自分を卑下してしまう癖があると、素直に楽しむ、という気持ちになることは難しいです(謙遜とは別)。
そして様々な要因が絡み合い、もうメンドクサイ、となってしまう。
それが「辞める」に繋がるのでしょう。でもちょっと落ち着いて振り返ってみて欲しい。
あなたの「バレエが好き」と言う気持ちは、どういったものですか?

私は44年バレエを続けてきてますが、途中何度か師事する先生が変わりました。
「先生を変える」方が、ものすごいエネルギーが必要で・・それこそ「バレエ自体が嫌になる」ことが過去はしょっちゅうあったけど、人間的な面で合わない、と思うところにはもう行かないし笑

自分の心の中にある「好きである」と言う気持ちを理解してくれる先生が、一番やはり相性が良いのだと思います。そういった先生ならクラス内容が多少きつかろうと、付いていく気持ちになれますよね。





『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ









とある日の、バレエベーシック(動画)

こんにちは。


昨日バレエベーシッククラスの(またまた)タイムラプス動画を撮りました。
お一人だったのもあって、まるで個人レッスンみたいな感じですが・ご快諾ありがとうございます。
それにしても、タイムラプス動画って面白い笑

★90分のレッスンを圧縮すると0.37秒になり、それを1.50秒まで伸ばしたので
多少は、どんなことをしてるかわかるかなぁと思います。

基本的に、私のクラスは『オープンクラス』ではありません。
チケット制で10回チケットの場合半年の有効期限がありますが
それはお仕事との兼ね合いでペース配分できるように、と言う考えから。
(そのため1か月以上お休みされる場合、事前に連絡を頂くようにお願いしたり
こちらから呼びかけたりもします。)


基本的には入会いただいた方を温めて、育てる考えです。
育てるためには時に足らない部分(筋トレ方法を指南)したり
1か月以上休んだ方にはポワントレッスン受講を希望されても、様子を見てご遠慮願ったり等
人によっては耳が痛いと思われることも、あるうるかもしれません。

だけど怪我は一番して欲しくないため、自分で改善できる糸口を示唆してそれを補佐する、といった点を徹底してるので(それを理解してくださってる方は)どんどん良くなられていかれます。

これだけは、と言う点さえ押さえれば、本当に楽しく動けるし、結構ふざけてますしね。
是非一度、体験にお越しいただけると嬉しいです。→レッスンスケジュール
バレエベーシックは、木曜19:00~20:30。5月末まで入会キャンペーン中です。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





やるやらないを決める

こんにちは。

久々に行ったオープンクラスの帰りに見つけた、今盛りのバラでございます。
きれいやわねー

ちょっとね・・・ようやくね・・・
膝の調子が良くなってきつつあるのです。
一昨日子供達と、スキップができた♪笑

センターのアレグロ、シャッセ・アサンブレぐらいまではこなせた。
滞空状態はまだまだ全然低いけど、移動の動きまで再びできるようになってるのは嬉しい。
そしてできない部分は、見学でイメトレ。

嬉しいと写真撮りたくなるじゃない?笑

更衣室で急に質問されまして
「なぜそんなに(ここまでやるとか、やらないを)決めるのが上手いんですか?」と。
その方も足が痛いそうで、できることだけやるようにはしてるけれど
心中ついついやりたくなって動いてしまって中々治らんと。

「今出来ないことは、やらない」
痛い時は特に。
筋力が弱い場合、周辺を鍛えて補強できることであれば、それをする。
と、かいつまんでそんなお返事したけど、伝わったかな。(わかんないけど)


私もなんだかんだ、いっぱい我慢してる気がする。
だけど割り切って臨む。
「いつか、再び」と想ってるから、それが元かな。


『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



お手伝いに感謝

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

4月末から幼稚園でのバレエに、お手伝いの方が加わました。

まずは姉妹園の保育園からの、お子さんの送迎をお願いしています。以前は毎回園の先生に頼っていたのですが職員不足とのこともあり、10数分程度のことであっても大変だな…と思っていたので。
そして、子どもたちの着替え。
通常のバレエ教室の場合、親御さんや場合によってはベビーシッターさんが送迎し
着替えさせますが、園の中のため教師側が着替えさせます。
(コロナ禍で親御さんは入ってこれない約束があるため)
一人でみれるのは3~4人が限界。今回人数も少し増えて、手が足らず。

クラス前には教室内の拭き掃除をして、バーを並べて、備品をチェック。
その後子供達のお迎え~着替え、そしてクラス。
そんな中大人の手が一人増えたことで、本当に助かります。
帰りはいつもぐったり・・・1時間半近くの移動はいつも爆睡。

子供の世界に触れてないと(関心が無いと)別次元のこととして見てしまいがちですが
子供達は社会性を育みつつ、成長してる段階にいます。

そのため1週間または1か月先に入会した子が、まだ慣れず形もおぼつかないお友達に対して
「〇〇ちゃん、足の(手の)ポジションのかたちがちがうよ」なんて、まるで先生のような口をきいてるの、ほんと笑っちゃう笑笑
同じ学年だから、同じクラスだから、知ってる相手の事が気になるんだもんね。
(でも大人にこれをやると、下手すりゃ嫌われる)

で、そんな様子を見ながらお手伝いに入ってくださった方は
「子供達、なんてしっかりしてるんだろう・・」とその都度感動だそうで・・それを見てるのも面白い(笑)


人をまとめる時に必要なのは、その場に少し先輩的な存在が居ること。皆横並びだと、自分を主張しだすから。小学生のクラスでも長くやってる子に手本をやってもらったら、後ろの子達はジーっと見て覚えようとしていました。

子供を見ながら、私自身も振り返ることが多いです。
大人の方が新しいコミュニティに属しようとする場合、まず勇気が要ると思いますが
社会性は沢山経験されてきてるはずなので、気負いすぎなくても大丈夫。
むしろ年齢を経ると知り合う機会が減るので、閉じこもらない工夫も必要なように思います。
バレエのレッスンは社会性大事ですよ~。

これは去年の写真。この子達も大きくなりました。


『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


種を撒き、育てる

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


しがない一バレエ教師兼ダンサーの私ですが
時々「バレエってまだまだ認知度が低い!」と言う投稿をみると
そうかな・・・・?と思っています。


興味のある人がグンと掘り下げる。そもそも、そういう分野。
そして何でもってその分野の秩序が保たれているか、認知度にこだわる人は
そこを見るべきじゃないかなと思っています。


今日は幼稚園バレエ。
お子さんが習うことは、親御さんが居られるわけですから
体験後に受講のお礼と共にバレエの歴史や成り立ちを簡単に伝え
レッスンの意図を示し、そして様子を見ます。

その時間が、楽しさえすればいいのか
難しかったと言ってたけど、頑張らせてみるのか
まずそこが分かれ目です。
そこは強制できないし、相手の判断に委ねるしかないけれど
その中で一人でも入れば◎。
実際そういう子は続けるし、自分の肌で感じて沢山のことを覚えてゆく。


大人も似てるかな。
同じ方向を向いてる方同士は気が合うし、教えたことが伝わり良くなっていかれる。
基礎の段階で土壌耕し、テクニックを覚える段階でそれが芽を出す。


とても地味だけど、育てることや知ってもらうには種を撒くところから始めるわけで
その種が育つ土壌も必要です。
微力だけど自分はその種をコツコツと撒き、せっせと土壌を耕してる気がします。

今回は入会が4名♪ にぎやかになりそうです。




『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

















「深み」と「高み」

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

芸術事(芸事)を長く続けられる人って、ある意味”のめり込める人”。
自分自身がそうだし、周りを見ていても。

ただ「深く深く」と、どんどん掘り下げるだけが良いとも最近は思わず
深く掘った分高みにも上がらないと、バランスが取れないなぁと感じます。
その「高み」と言うのは「人間力」のような気がしています。

不景気だし、まだコロナ禍だし、まだ戦争してるところもあるしで
皆「より良く生きたい」の方向性が、お金に向いていたり
もっと「自分のやりたいように」に、向いているのかなとも思いますが
表面的な部分で流されていくと、結果禄でもないことになる。

特に芸事は習い事であっても「他者との関わり」無くして向上しえない分野なので
倫理観や価値観が違う、となると容易に拒まれるという現実をもっと直視しないといけないかもしれない。

先日ある舞台を観に行った後に振付の先生に感想のメッセージを伝えたところ
本当に丁寧な言葉でお返事を頂きました。
72歳の先生がまだ若輩の私に対し、尊敬の感情をこめて言葉を書いてくださり、本当に頭が下がった思いです。深く掘り下げた分高みに上がる、と言うのは、多分こういうことなんだろうなと思います。





『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ








KAATにて近藤良平さんの「新世界solo」鑑賞

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

KAATにて近藤良平さんの「新世界solo」を観てきました。

空間アートがまるで頭から降ってきそうな中、ソロを踊る近藤良平さんは
以前WSを受けた時に感じた

「この人、おもろいな」
をそのまま再現されるような動きと踊り(?)で、あっという間の50分でした。

「50分で何か変えるのは難しいけど、50分後に幸せな気持ちになることはできる」
(だったかな?)観終わった後は、ほんわりとした優しい気持ち。


近藤良平さんって、ダンス界の「竹中直人」さんぽい、と言ったら失礼かな?(褒めてます)
謙虚な態度に面白くて、キレのある動きで無駄がない。
自分もこうあるべきだなぁと、背筋が伸びました。




こちらは”長塚圭史の思い付き” KAATペーパーから引用します。

「越境する芸術」と言う特集テーマが決まり、真っ先に思い浮かんだのが写真家の篠山紀信さんです。
篠山さんは写真を撮ることで、あらゆる領域を「越境」してゆく存在です。昨年、東京都写真美術館で開催された「新・晴れた日 篠山紀信」展では、ポートレイト、写真広告、東日本大震災の被災地の風景等、60年以上に渡る篠山さんの作品が展示されていました。それはまさに、昭和と平成の時代そのものでした。そして篠山紀信さんは、被写体と写真の境を超え、響き合い、インスパイ仕合いながら、新たなエネルギーを獲得し続けているのではないかと感じたのです。

総合芸術と呼ばれる「パフォーミングアーツ」は、様々な要素が絡み合い、ジャンルをクロスオーバーし、その輪を広げながら発展を続けています。400年の歴史を持つ歌舞伎は、話題の事件を文化を題材に、過去と現代を照らし合わせながら「今」を演目に取り込んできました。だからこそ「古典」という枠に収まらずに、漫画などの現代日本カルチャーと融合した新しい歌舞伎が生まれているのだと思います。一方で「新劇」の流れを汲む「演劇」は、まだ歴史が浅く、「今」に新しい出会いを求めるのと同時に、過去を振り返り、古典に立ち返ることで新しい何かをつかめることがあります。そうやって「越境」し続けることで、舞台芸術が活性化してゆくのではないでしょうか。~以下略~


これを読んで感じたのは、高い次元で物事を考え、行動されてるから越境しても受け入れられる。
他を利用して自分の思想を乗せることではない、と言うことです。



『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

レッスンチケット、少しお得に

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


走り梅雨っぽいお天気ですね。

ご褒美シールで、子供たちのやる気を自然と引き出してたようですが
大人クラスの場合、ささやかな割引がございます^^

実は【使い終わったレッスンチケットが、500円の金券に】なります。

レッスンチケットを使い切った日に次回のチケットをお求めになると、500円の金券としてお使いいただけます。※チケット購入時のみ適用。購入されたチケットは1か月以内に使用開始ください。

チケットの料金他はこちらをご覧ください。スタジオレッスン/オンラインレッスン受講料金 

「ポワントでバレエ作品を踊ろう」5/29(日)
お申込みお待ちしております。


『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

出演者募集の告知ページ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。



10/29(土)スタジオパフォーマンス出演者募集

の告知ページを作成しました。いつでも見に来てくださいね。

私もいまだに舞台オーディションや出演者募集、と言うページを見ると
ついつい隅々まで読んでしまう癖があるので、今回の募集要項の作成時には
とても考えました。

でも基本的に外側を盛ったり、内容も出来てないのに誇張したりするのができない性分ですので
今考えていることを、そのまま載せてみました。

さて、頑張ろう。
お問い合わせ、ご質問お気軽にお待ちしています。

こんな作品創ってます。ご参考までにぜひ。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ