セルフケアと、先生について^^

明日のセルフケア講習会は、現在13名の参加希望があります。
スタジオのキャパ的に、そろそろ締め切ったほうが良い位の人数になりました。
あと若干名(2,3名)でしたら大丈夫です(今日中にお知らせくださいね)

踊っている方のために(もしくは普段の日常に、何かしら不都合を感じる時に)
マッサージはすごく効果があるものだと、実体験から感じていますが
先生は鍼灸スポーツマッサージ、ストーンセラピー、アロママッサージ、理学療法士
その他オステオパシーも確か少しされたような。
マッサージ師(トレーナー)と言うのは、人自身が持つ可能性や、自己治癒力を引き出すのがお仕事です。
スポーツ選手やダンサーの殆どは、信頼できるマッサージ師・トレーナーの所に必ず通います。自分を整えてもらえるからです。
お医者様とも関わりがある職業なのですが、お医者様の中にもマッサージ等の「民間療法」を嫌う方も居れば
治療と共存できると思っておられる方も居るため「自らが患者」になった時に、非常にそう言ったことが分かりにくいのが現実で、難点だと感じています。

SAMSUNG
(かつて生徒さんから頂いたマッサージオイル。先生のオイルマッサージ施術、とろけます♪)

先生の治療室に通い出した頃、ハード過ぎるレッスンとリハーサル・そして仕事の日々で
いつも身体中どこかが痛く低体温で、加えて感情のブレがひどく、心も体も「半健康人」状態でした。
初めて施術を受けた時に自分の脚がびっくりするほど上がり、関節の可動域が広がったのを感じましたが
なにより「手」を当ててもらう時に感じる「安心感」が心地良かったです。

「手当」と言う位だから、「手から出るエネルギー」で人を回復に導くため
治療師の方の多くは、実は短命なんだよと聞いた事もあります。
人を治そうとしすぎて、ご自分の「気」を与えすぎてしまうらしい・・・。

先生は元気な方なので(笑)大丈夫だと思いますが、それでも「おまけの治療」を沢山して下さいました。
(当時六本木に治療院を構えておられました)
1時間のところを20分位延長してくださったり等はしょっちゅう。身体の悪い人を見たら放っておけないから
夜中の23:00頃からの依頼にも対応されていたり。

でも・・・クイックマッサージが増えたり、一見治療費が高いため(1時間¥6000)
ご自分の治療院を閉じてしまわれ、今は北千住にあるゴールドジム内でマッサージをされていて
それも5月いっぱいで終えられ、その後は北海道に行かれるそうです。

先生の腕はすごいのに、宣伝が下手で^^; どうして宣伝しないの?と何度も言った事があります(苦笑)
でも、職人気質の方は「仕事が本分」のため、ご自分の宣伝が出来ないんだろうな。。。
バレエの世界もどこか似ています。キャリアも人柄もすごい方なのに、自らをアピールするのが苦手な方、多いです。
自薦より他薦を好む国民性もあるのだと思いますが、でもテレビや雑誌の情報は余り疑わないのに
リアルな相手からの情報には少し距離を置く、と言うのは。。どうなのか・・・とか^^;

もっとお手伝いできることが有ったらしていれば・・・六本木の治療院も継続できていたかも・・と時々思います。
どれだけ疲れた状態で行っても、帰りは元気になって帰れる場所でした。有難かったです。

そんなこんななエピソードなのですが、明日スタジオにおいで下さる方は、タップリとプロの施術を教わりましょうね♪
10259502_630441070372737_655552220_n
マッサージ器の「シリウス」が、参加の方にはもれなくプレゼントだそう。
この子との出会い、楽しみ♪

⇒日本ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

「教えるってすごい」

昨日はアシスタントのYちゃんが、レッスンを担当してくれました。
彼女はOLさんですが、子供の頃からずっとレッスンを継続してきた人です。
非常に「人の話を聞き分ける」能力の高い人で
仕事柄(広報)もあるのかな、とも思いますが
私とは違う視点で生徒さんを見て居るので、よく参考にさせてもらっています。

そのYちゃんが「色々人を見て、そして教えるってすごいことです!」とメッセをくれました。
かつてパリ・オペラ座の教師が行う講習会に参加したことがありますが
「バレエ教師は、今(またはかつて)どれだけ素晴らしいダンサーだったとしても
教える立場になると、裏方に回ること」と仰ってて
そうか、ダンサーは「自分のためにスキルを上げる」けど
教師は「人のためにスキルを上げる」んだ、と感じたものでした。

バレエ教師兼ダンサー(今はほぼ教師メインですが)、そのバランスを取るのは中々容易ではありません。
まず思考がどちらかに偏りがちになるし、自分の目線やそして色々な人を見て観察も必要。
でも苦じゃないです^^ 楽しいですよ♪

今気を付けてることは
受ける人に対して肉体的・精神的負荷をかけすぎていないか
その場の思い付きで適当に組んでないか
注意の言葉に「~みたいにやって」とか、要求的な要素が入り過ぎてないだろうか・・・等
それらに気を付けながら「楽しく♪」出来るように心掛けています。

昨日短大時代の同期生、さっちゃんのレッスンをうけましたが
彼女の核にあるのが「愛」なので、ズバズバ的中していることを色々言っていても笑って聞けちゃう。
そこなんですよね(*^_^*) たぶん。

※明日のセルフケア講習またお1人追加があり、そろそろ締切ます(お申込みは今日まで☆)
明日の講習も「愛」です^^ お待ちしております。

1069409_540828855955093_1950563193_n
スタジオ生Yちゃんはバイオリンも弾く「ばよりにすと」 ホント多才!

⇒日本ブログ村ランキングに参加しています。
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村