オンラインヨガ、継続中なり

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先日「オンラインでヨガを受けてみました」
と言う記事を書きましたが
その後も、コツコツ継続しています。

1時間半のヨガ。
私何気にヨガ歴長いのに
これまで「キッツゥ・・・・・」と、感じたことがなく
汗も沢山かかなかったのです。
多分リラックス系のヨガ、だったのかな。

そしてヨガを続けてることで
「心と体の調和♡」も、味わえたし
自分を統合させる(?)ことに
秘かな喜びを感じていたのですが

どうやら今は
「キッツゥ・・・・・」が、自分には必要らしい笑
お陰で、コアがしっかりし
腹筋力がアップしてきました。




最近は冒頭に
「パワー」「ホット」「リラクゼーション」「ヒーリング」
等のように、内容が分かる文字を付けることで
詳しい説明を端折る(?)方法が一般的です。

バレエも「易しい」とか
「大人から始めた人向けの」のように
最初に何か説明があると、取っかかりやすい気がするのと同じ。

ただ、冒頭に形容詞があることで
場合によっては、妨げになることもあるんじゃないかな?
と、思うことも(個人的意見)。

目的がリラクゼーションになってしまったり
ヒーリング(癒し)を求めすぎたり・・とか。

そもそもヨガは「キッツゥ・・・・」とか
「はーーー♡気持ち良い♡」を感じながら
心身を鍛えていくものだと、私は思っています。

人間の身体は、呼吸が全ての動きと
活力の源になっているのだけど
確かに不安を抱えていたり、強いストレスを受けると
呼吸が浅くなってしまいます。

すると身体も固くなり
「助けてー」と言う状態になってしまう。
すると、おのずと「癒されたい」場所を探すし
誰かに頼りたくもなる。

ヨガもバレエもですが
メンタルが安定している人から教わるのが、一番です。

このコロナ禍の中、教えてる側も不安になること
多々ありますが、自分を上手に保つ術を知ってると
なんとかなるんじゃないかな。
それには何より「笑い」が必要。
ちょっとした瞬間の「ぷぷぷ」程度の笑いから
ニッコニコの笑顔までが
スルッと出せると、良いですね。


レッスンのご案内

6/4からスタジオレッスンを再開し
並行して、オンラインレッスンも継続します。
6月のオンラインレッスンは、6/4 6/11 6/18 6/25 の11:00~12:00


個人レッスン、グループレッスン、どちらをご希望の方にも
ご一読ください。★6/2内容一部改訂。
レッスン内容や詳細等を、明記しています。
オンラインレッスン・おうちでバレエ 個人レッスンのご案内

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
レッスンのお問い合わせはHPからどうぞ。
Kayano Ballet StudioHP

Kayano Kawai  バナーを作成

Facebookもやっています。 お気軽にフォローしてくださいね。
ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださいね。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ