自分にとっての一八番・

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

歌手の方には、持ち歌があるように
音楽家の方が、曲名を言った途端すぐに弾きだせるように
バレエも自分にとっての一八番(オハコ)があって、
すぐ踊りだせるように、となれば良いですよね。
(現実は中々、準備もあって難しいかもだけど)


それは、プロだから・というのも良く分かりますが
誰も最初から、すぐできた訳じゃないですよ。

だけど、身一つですぐに対応できるのってかっこいいなーと
昔からずっと思ってました。

練習って何のためにするのかな、と言うと
直ぐに見せられる状態にしておく、ことでもあるんじゃないかな。

そんな気持ちで臨んでません・まずは出来ないところを直してから
と言う考えもきっと多いと思うのだけど

個人的な経験から、できないところを先に潰しても
また別の、できない部分が顔を覗かせてきます。
出来た部分があるからこそ、できない部分の改善が見えると思います。


時間をかける点と、かけなくても済む点
そこを見極めて、臨めると良いですね。

やっぱり、何か踊った経験があるから
それが自分の作品、になっていくんじゃないかなと思っています。
そう言った経験、積める時には積んだ方が良いですよね。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

「ゆらぎ世代」

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
外に出ると、空気がヒヤっとするようになりました。

急に涼しくなったので、軽く衣替え。
ゆらぎまくってるお年頃せいか
気に入ってた昔のお洋服が、見事に似合わなくなるという・・^^;(悲しい)

ゆらぎ世代真っ只中なので、サプリ飲んだり等対策もしています。

ゆらぎ世代とは。 ある程度の年齢を迎え、何かしらのからだの変化やこころの不調を感じる世代とされています。 この時期の女性は、今までのようにがんばれない、思うようにからだが動かない、など若かったころとの違いを感じ始め、気持ちがもやもやとするなどその感じ方はさまざまです。




この年齢になると、筋力が弱まるのと同時に、骨も衰えやすくなると言います。
また肉質が変わり、たるみやすくなったり。
なので「整える」ことが大事になってきます。

特に背中(背骨)固くなっていませんか?
背中は肩~肩甲骨周辺をよく回して、そして動かすようにして
背骨の自然なカーブに戻すようにしてから、レッスンしましょう。
★クラス前に必ず、肩回りののエクササイズを入れています。

背骨の周りが固いと動きがバラバラになりやすく、「手足バラバラ事件」状態に。
コーディネーションが、上手く行きにくくなるのです。
やはり固くなってる部分は意識も滞りにくい。
自分では気を付けている”つもり”でも、客観的に見たら指摘されてしまうことも。

でも、逆の考え方をすれば
指摘されてる部分は、【再開発し甲斐がある】とも言えます。
喩えるなら、渋谷の駅前みたいに、大規模な再開発!(笑)
そう捉えてみると、やり方を変えたり
意識を変えてみたら、まだまだもう一花咲かせそうじゃない?

と、考える自分がいます。

生徒さんも同世代なので、結構共感してくださるんですよね。
ありがたいです。

10/29(土)生ピアノ演奏によるクラスレッスン&スタジオパフォーマンス行います。
当日のみ参加(参加特別枠)または、リハーサル付き(5回/10回)参加、のいずれかからお選びいただけます。クラスレッスンのみ、参加枠もございます。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ






「女心と秋の空」

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

台風が去り、一気に涼しく秋の気配。
少し動きやすくなると良いですね。

秋の訪れ、これまでは、密やかにやってきて
段々気配から秋めいてきて
(空の雲が変わってきたーとか、朝晩涼しくなってきた、とか)
そう言った具合だった気がするのだけど
ここまで一気に「ほれ、変わってやったぜぃ!」は体にキツイですね。

一気に変わるって、実はしんどいんです。
成長や状態にも通じること。

ある記事(子供の習い事について書いてあったもの)には
習い事を「メンドクサイ」と感じているうちは、まだ辞めさせない方がいい。
習い事が「嫌いだ」と言い出したら、少し様子を注意深く観察。
習い事が「辛い」と言い出したら、休会また退会の対応をしましょう

とありました。

中々分かりやすい目安ですね。

バレエ好き!大好き!楽しい!と、全て100点満点のような状態は
そりゃもう、安心していられますけども
「楽しいけど、メンドクサイ部分も・・(ゴニョゴニョ)」な、グレーゾーンが有っても
それは心の成長によって、解決していく部分じゃないかな。
何事も段階が大切ですよね。

「女心と秋の空」

元は「男心と秋の空」から来てると言われていますが
”女”の場合、愛情に限らず、喜怒哀楽の感情の起伏が激しいことや物事に対して移り気なことを示しているとか。

そうかもね(笑)

昨日の帰宅後の私の状態。プーさん、お父さんみたい(笑)

10/29(土)生ピアノ演奏によるクラスレッスン&スタジオパフォーマンス行います。
当日のみ参加(参加特別枠)または、リハーサル付き(5回/10回)参加、のいずれかからお選びいただけます。クラスレッスンのみ、参加枠もございます。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

荘厳で儀礼的で、格調高いもの

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日の英国王室エリザベス女王陛下の国葬を見ていて
なんとも荘厳でそして儀礼的で、格調高いものを感じたのは
きっと私だけじゃないと思います。
お葬式をこんなにジックリ観るなんて、普段無いですよね。
(なんとなく、明治時代っぽさを感じたりも)


隊列が横に移動する時は、パラレルポジションでのカニ歩き
棺を持った状態で方向を変える時は、45度ずつ角度を変えて
行進の時の歩調は、理路整然としてどの隊列もぴったり。
制服も軍服も映えるデザインで、中世の騎士みたいな方達もいて
そして、寺院や宮殿の建築の計算された美しさ。
それらが一緒になっていても、不思議と違和感を感じない。

例えば、私の郷里の奈良には、古い神社仏閣が沢山ありますが
それらが周囲の景色に調和しているように
きっと英国王室と言う歴史が、そうさせているんだろうなと。

一つ一つが、まるで何かの振付を見ているかのようでしたが
バレエにも、こういった要素はとても沢山あります。
「絶対に崩しちゃいけない」格調の高さの元になってる”決まり事”の部分は
とても儀礼的で、しかも統率の取れているものだから”形式美”なんだと思います。


でもこれらは、日本の文化にも沢山あるもので
「海外からしか、学べない」ものではありません。
文化はその土地土地によって違うわけですから
遡っていけば、似た部分を沢山見つけられます。


バレエを踊るのに、「今のこと」だけ見て頑張る
(例えば自分の状況とか、上手い下手とか)で行うのは、やはり少し勿体なく
過去の上に積み重なって出来ているものなんだよ、と思います。
(ただ、余りそれを伝えると、嫌がる方もいますので)

私としては「なるほどね」と感じた時間でした。
エリザベス女王陛下は、やはり1つの時代だったのですね。


記事とは関係ないんですが、マーゴ・フォンティーンさんの写真を貼ります。
眠りの森の美女、ローズアダージオの衣装と一緒に。



10/29(土)生ピアノ演奏によるクラスレッスン&スタジオパフォーマンス行います。
当日のみ参加(参加特別枠)または、リハーサル付き(5回/10回)参加、のいずれかからお選びいただけます。クラスレッスンのみ、参加枠もございます。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ











感じ方が変わる時

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

さっきまで晴れ間が覗いていたのに、あっという間に一転して大雨に。
今日も引き続き、台風への備えが要る日になりそうです。

昨日はリハーサルを終えた後、夜「バレエの饗宴」をテレビで鑑賞。
一度観てみたかったダンサーさん達を、画面越しに堪能できました。

「牧神の午後」と「andante」、良い作品だなー。
パ・ド・カトルのエポールマン、本当にクラシカルで
そしてバレエの王道的ポジションの違いが見て取れて。
円加さんのスーパー体幹の強さや、時々に垣間見える小気味よい笑み、そして音楽性。
メイちゃんの透明感溢れる、そして決して媚びない上体の表現力も素敵。

年齢を経ても【透明感】【存在感】を放つ人は美しいと思うし
自分の中に秘めている心のあり様で、言葉になって出てくるし
作品を創る側であれば、知的さもそこには表れてきます。

【感じ方が変わる時】を、これまで幾度か経験してきているけれど
どういう時に変わってきたっけ?と思うと、周りからの影響が大きいですね。
感じ方が変わるのは、成長の証のひとつだと思います。

先日バレエと演技という記事を書いて、まさにそういった目線で見ちゃうけど
でも、これが正解ではないだろうし、また見方も変わってくるだろうなとは思う。




10/29(土)生ピアノ演奏によるクラスレッスン&スタジオパフォーマンス行います。
当日のみ参加(参加特別枠)または、リハーサル付き(5回/10回)参加、のいずれかからお選びいただけます。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

台風

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


シルバーウイークの3連休に入りましたね。
そして、台風の動きが気になるところ。
伊勢湾台風や、枕崎台風レベルかもって・・怖いなぁ。
収穫の秋なのに。
被害が少ないことを願います。

スマートフォンのバッテリーをフル充電し
モバイルバッテリーも念のため、二つ用意。
こちらに頼らずに済めばいいなぁ、と。

写真は、昨日仲間入りした【ペンタス】
お星さまみたいなお花の、可愛いお花。
花言葉は、「願い事が叶う」だそうです。

大変不安定なお天気ですが、今日はスタジオレッスンございます。
どうぞ足元にお気をつけて、お越しください。

10/29(土)生ピアノ演奏によるクラスレッスン&スタジオパフォーマンス行います。
当日のみ参加(参加特別枠)または、リハーサル付き(5回/10回)参加、のいずれかからお選びいただけます。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

アームス、大事

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今アームスについての、短い動画を作っています。
アームスは飾りじゃなく、体幹を助けるための
そして表現に繋がるために、欠かせない存在です。

不思議ですよね。普段は手でモノを掴み
肩や肘を使ってバッグや重いものを運んだり
と言った具合にしか使わないのに。
一般の人がダンスやバレエを見て「すごい!」と感じるのは
やはり、腕と体幹が伴って動いているからだと言う感想をいただきます。

それなのに、アームスの特に肘~手首、指先は、実はほったらかされがち。
努めて綺麗にしなきゃ、と分かっているのに、できない、と言う人が多い。
だけど、普段から生活でよく使ってる部位こそ
意識していけば、表現に大きく役立つもの。

意識した方が色々まとまってくる、できないことができるようになる。
回れるようにもなるし、跳べるようにもなる。
そして表現にも幅が生まれる。
本当にそんなものなのです。

アームス動かして、意識して
美しく踊れるようになる構成のレッスン、行ってます。


10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!
参加枠を増やしての募集です。

スタジオパフォーマンス、参加特別枠のご案内

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


母の一周忌

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日は母の一周忌。
1年前のことは、まだまだ鮮明に覚えていますが
そんなものかもしれません。

是非お読みいただけると嬉しいです。

また昨日YouTube動画に、こちらをアップしました。
ショート動画(1分以内)に収めたので
こちらも御覧頂けると嬉しいです。

この1年は過ぎるのが早くて、合間に色々なことがあったけれど
自分の意識が大きく変わった時間でした。

人はいずれ、この世からいなくなるものなんだけど
やりたいと願ったことをやらずに逝ってはいけないと。
なので、時間を大切に、とか
一期一会を大切にするとか
そうやって行動するのが一番かなと。


もう踊ってる姿を見てもらうことはできないけど
活動し続けていくことは、空の上から見てくれてると思っています。
それにしても・・有名処の方達がどんどんそちらへ行くので
きっとビックリしてるんじゃないかなぁ?

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!
参加枠を増やしての募集です。私も何を踊ろうかな?

スタジオパフォーマンス、参加特別枠のご案内

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

今や、人生の師のような存在(?)

今教わっていることが、仮に「難しい」としたら
または、相手と話してる内容が「難しい」と感じたら
どういう行動を、自分自身は取るでしょう?


自分に必要なことであれば、難しくても頑張ってついていくでしょうし
自分にとって大切な相手との対話であれば、理解しようと努めるでしょう。

だけど「必要じゃない」と判断したら、「要らない」と考えるのが人間。
それは必要じゃない=自分には理解できないから、と言う感情があります。

教えている時、子供でも大人でも
「先生~、今やってることは難しいけど、楽しいの♪」と言われたら
自分に必要なんだ、と分かってくれてるんだなぁと思います。

だけど「難しくてついていけないから」とか
おなざりにして、聞いてない場合は
大切なことであっても理解できないことは、その人にとっては必要じゃないんだなと思います。
(あくまで私見です)

誰だって難しくてついていけないことは、やりたくないものだし
自分にとって分からない話は、聞きたくないもの(笑)

なんだけど

それが大事なんだ、と理解できるきっかけは

社会生活において、円滑に物事を進められるかどうか
困ったときに、自ら動ける力を発揮できるかどうか
相手の話を聞く力を持ってるか
広く物事を見て判断できるか

そこにかかってくるからなんじゃないかな。
別にバレエだけに、限ったことじゃないのです。

こういったことを、長い時間をかけて教えてくれたのが母でした。
明日で一周忌・
1年て、早いものですね。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!
参加枠を増やしての募集です。

スタジオパフォーマンス、参加特別枠のご案内

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



バレエと演技

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


先日、友人がとても興味深いブログ記事をかいていました。

バレエの見えるものが増えてきたり変わってくる

私は舞台を観に行った後、よくその余韻に浸りながら振り返りを楽しんでいます。
ダンサーの【技術】と一緒に【演技力】も。
これが中々言葉にはし辛いのだけど、瞬時に感じ取るもの。
感じ取ったものを表す語彙力は拙いけど、自分の中ではジワジワと膨れ
それを鑑賞記として綴ったりしています。

先だって新国立劇場バレエ団の「不思議の国のアリス」を鑑賞した際
スティーブン・マックレーの存在感に圧倒されましたが、演技も素晴らしかった。
自然なのです。「お芝居してるぞ!」な風には全く見えない。

踊るうえで、演技的な部分も指導しますが
どうしても踊らせることが先に来てしまう。
でも、仕上がりとしては少しでも「それっぽく」見えたいものですよね。

役者さんが「台本に書かれていることをやるだけで」なら
ダンサーは「振付にあることをやるだけで」だと思います。
だけど友人の記事にあるように
「あれだけ型が決まっているのに、突き詰めると三者三様に見える」と言う点が面白い。
演じるって面白いのよね。


作品を選ぶ時「この人に似合いそう」と言う演目を選びますが
その人の個性とリンクしている役柄を演じて欲しい、と言う意味でもあります。
中々日常生活では味わえないものですし(笑)

【演じられるようになる】ことは、時間をかければ出来るようになる、と言うものでもなく
むしろ自分で気づいた時点から、少しずつ開花していくものかもしれません。
そのためのトレーニング、私もとても関心があります。
興味深い記事を、ありがとうございました♪


10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!
参加枠を増やしての募集です。

スタジオパフォーマンス、参加特別枠のご案内

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ