「落ち着いて見える」ことも大事

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
今日は七夕ですね。
九州地方の大雨の被害が、拡大しませんように。

6月に、こんな記事を書きました。
「ある目標に向かってトライ中」

申請が通った時から、一念発起。
(応募の段階から構想はあったけど)
だけど、自分の体がそんなにすぐ動ける状態でもなく
しかも巣ごもり生活から、体型が少し変わる等の試練(汗
そのため週1オンラインで、かなりキツメのヨガを受講したり
自分が受けるクラス、指導するクラス等で
少しずつ体の感覚を取り戻していきました。

「コツコツ創作中。定点って大事」
にも書きましたが、ぱっと見、普通やん・・・
と見えることであっても
「良い状態に見える場所」が分からないと
どれだけ凝っても、良く見えないものなのです。

ある方にアドバイスを求めたら
「画像はあんまりいじっちゃダメ」と、言われました。
素人考えだと、綺麗に見せようとつい明るくしたり
手を加えがちですが
「そういうのは良くない!」
「盛った画像は、見る側としては暑苦しいから止めなさい。」
と、一言^^;

昨日はそんな意見を思い起こしながら
スマホで動画編集に勤しみ、気づいたら3時間越え。
手がびりびりしてました・・・
だけど無事に動画提出!宿題終わったー!(笑)


今回「自分で工夫すること」に挑戦できたと思う。
お家空間、またはスタジオ空間
普段使ってるスマホ、三脚、自分の見方 等々。

踊りを見せることが、一番の目的ではあるけれど
そこだけを注視しすぎると、もう止まらなくなるのと
もっともっと、と色々付け加えたくなる。
それは別の機会でやればいいや、と決め
「落ち着いて見える」方をチョイス。

不思議なものです。
昔は「もっともっと!!」だったのにね^^



レッスンのご案内

7月もスタジオレッスンと、オンライレッスンを併用して行います。
スケジュールは→こちら
スタジオでのクラスは、体験レッスンも可能になりました。


個人レッスン、グループレッスン、どちらをご希望の方にも
ご一読ください。
レッスン内容や詳細等を、明記しています。(7/1改訂)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
レッスンのお問い合わせはHPからどうぞ。
Kayano Ballet StudioHP

Kayano Kawai  バナーを作成

Facebookもやっています。 お気軽にフォローしてくださいね。
ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださいね。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ