春の最後の大雪の日、のツレヅレ

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

色々なことがキャンセルになって行かざるをえず
今日も休講にしてしまったけど
スタジオはそのまま、使えるわけで。

だけど、春の最後の大雪のため
外に出るのもはばかられるぐらいだし
そもそも外出自粛要請が出てるのに
わざわざ電車に乗りたくない。。
(だけどもしお天気がこうじゃなかったら、
きっと出かけて、自習したり
何かしら動画等も撮ってたと思う・・)

きっと時間でスタジオを借りてる先生方は皆
「うっ・・・・」と思っておられるはず。

でもこういう時
「払ったお金は確かに有効活用できなくて、勿体ないけれど
今の状況で、一番大事にしなきゃいけないのは何?」と
考えたり

「自分は損してる!」と捉えるよりも
「こればかりは・・」と、
まず一旦正直に諦めてみるのも大事かなぁ、と。

コロナウィルスをこれ以上広げないため、と言うのは
私の命も、あなたの命も大事です
と言う部分だと思う。

きれいごとだけじゃ、お腹膨れないし
生活もできないけどね。
だけどだけどだけど・・・
「くぅ・・・・・」と

春の最後の大雪は
結構本気モードで降ってます。
自然ってやっぱり強いな。

さて、本の続きでも読もうかな。
考え方のスイッチを、切り替えてみよう。

 

★★★

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

 

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ