「足が弱くなること」の、状態と対策

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

日曜日の1DayWSは、9月からクラスレッスン後に
30分質問タイムを取るようにしています。

質問以外に、中々外には出ない、マメ知識等もお話するんですけど
昨日のヒットは

「足が弱くなること」の、状態と対策、でした。

足だけでなく、手も弱くなるんです。
私握力強かったのに、投薬のせいなのか手に力が入りにくいもん。
昨日久々にワインオープナーで抜栓しようとしたら、辛かった・・涙

そう言う時、何をしたらいいか??
すぐに思いつきますか??

手が弱くなったかも・・と感じてから
気づいた時、広げたり握ったり(グッパする感じ)で

意識を繋げておくこと

をしています。

バレエのポール・ド・ブラをしながら、やってたりもしますよ
(おうちトレーニング)

足の場合
この健脚な私の足先が「うーん・・何か変・・」なのですから

エクササイズゴムトレーニング?

いえいえ

ヨガマット等の上で、足指先を広げて立つ

をしています。(これも、おうちトレーニング)

タンデュは摺り足だから、自然と足裏使ってる。
めちゃ良いトレーニングになるんです。
伸ばせ―じゃないんです。遠くへ~~なんです。

だからこそ

意識を繋げておくこと
が一番大切です(*^_^*)

東洋医学的な雑学が好きで、そんなお話もよくするんですが
ただバレエを踊る(レッスンする)だけじゃなく
自分に意識を向けて行くと、
更にもっと、面白くなるはず♪

Akira Nagashimaさんの素敵なお写真で
今回の記事を説明できてうれしいです。

 

今日も佳き日になりますように。

 

*************************

夏の個人レッスン特別コースのご案内です。
7,8,9月限定。
詳細はこちらをご覧ください。

個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>
単発で受けてみたい、と言う方は
ご相談できますので、お気軽にお問い合わせください。
時間等応相談可能。

 

その他通常レッスンについては↓↓をご覧ください。

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「楽しく」と一緒に身体のより良い使い方、フィジカル面の可能性を
存分に引き出す方法を取っています。
身体の声を聞きながら、更に出来るようになっていく。
基礎が身に付き、過去の癖が取れて行く。
そんなバレエを楽しんで下さい!

初心者の方から経験のある方まで、ぜひウェルカム!

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ