感情を味わい尽くす

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

 

問題が起きた時、私達はそれを解決しようと必死になります、よね。

目の前に起きた事を、とにかく取り除きたい
今までの状態に戻したい、そう考えます。

例えば
今まで健康体であったがゆえに、できたこと
現在、今一つ、のためにできないこと
ここに出来たこと〇 できないこと× と言う考えが生まれがち。

出来てることが正しい、となると
出来ないことは間違いなのか、となると、そうじゃなくて

出来ない、と言う状態の時
どんな感情でいるか、が大切な気がします。
出来てる、と言う状態の時も
どんな感情でいるのかを、楽しむ。

出来ない時、悔しいとか、もどかしいとかが湧きおこる反面
自分の出来る範囲が手に取るようにわかり、
だったら可能な限り、無駄なことをしないようにしよう、と言う
新しい考えも生まれてくる。
身の回りのことに、もっと目が向くようになり
無駄を減らすことも、可能になるかもしれない。

子供は出来ないことを伝える時
どんなにその前が穏やかでも急に感情的になり、キーキー言います。
「そんな風にならなくても、伝えられるでしょ」と
相手が3歳の子であっても言います^^

感情を味わい尽くすことを、
日々とことん堪能してる、私です^^
問題解決のために、私達生きてるんじゃないからね。

photo by Kiyonori Hasegawa

 

************************
大好きなバレエに、より向き合う時間にしてみませんか。

個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>

まずはご相談できますので、お気軽にお問い合わせください。
時間等応相談可能。

通常のバレエクラスはこちらから

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「楽しく」と一緒に身体のより良い使い方、フィジカル面の可能性を
存分に引き出す方法を取っています。
身体の声を聞きながら、更に出来るようになっていく。
基礎が身に付き、過去の癖が取れて行く。
そんなバレエを楽しんで下さい!

初心者の方から経験のある方まで、ぜひウェルカム!

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ