父の日によせて

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は父の日。
父の日プレゼントに、美味しいソーセージや
鶏肉の燻製、ベーコンなどの詰め合わせを送りました。
(定額給付金も出たし、ちょっと奮発♡)
すると、とーっても嬉しそうなお礼メールがきました。

私が子供の頃バレエを始めたのは、父の勧めでしたが
「足を使うと将来ボケない」と言う、実は
将来を見越した、先行投資だったのかも?笑

だけど父の若かりし頃は戦争中で
学童疎開をしていた時代なので
きっともっとその前の、昭和初期の美意識の高さから
来ていたような気もしています。

私の実家は本が沢山あり
子供の頃から、一人一つ本棚を与えてもらいました。
あと、レコードも沢山。
後々、大半処分しちゃったけど・・^^;

父は元教員で、農業高校に勤務していたことから
牛をはじめとした動物の飼育、植物(生物)
そして現在はカマンベールチーズ酵母(菌)の研究をしています。
科学的な考えは、正しい方法で
突き詰めると答えがちゃんと出る、と言う自信からの
スタンスなんでしょうね。
30年前には、単身カマンベール村まで自費で
酵母研究に行ってしまうぐらい。

なので、正しい方法、過去から受け継がれてきたやり方
新しい方法(研究)へのリスペクトは絶大。
そのため「自分のやってきた方法がまず1番
大衆的な方法は、かやの外」

みたいな頑固な面があります。笑
自分が教えた方法でやらないと、怒る(笑)


書いてて、私もつい笑っちゃうんですが
例えば今の流れとして、習う側は自分の趣旨嗜好に合わせて
好きに選んで良い、と言う傾向がありますね。バレエも然り。
色々なところから、学びたい知識を選び
ルーツを問わず、混ぜるのも自由。
だけど父曰く「そんなのは邪道だ」と
一言、バッサリ斬ってしまう。

もう少し他に言い方無いの・・と思うこともあるけれど
何でも正しいとすぐ信じてしまったり
ものすごく深く研究をしてきたことに対し
リスペクトされなかった経験等が
きっと多々有ったからなのかな?と
娘の私は、勝手に想像しています。

確かに私も、それをされるととても嫌ですし
表立って著名ではないものの、ある場所ではとても評価を
得ていることって、実は沢山ありますから。


先日、定額給付金が振り込まれた時
自治体や政府(総務省)に対し
お礼状をしたためたと言っていました。
筋を通す人でもあります。
ただ、家では変わり者でもあるし
お茶目な部分も多々あります。
きっとそこは、私もとっても似てるのだろうな。

父作のチーズ。カマンベールとは思えないぐらい、芳醇な味わいです。
熟成が進んだものほど、濃厚さが増すチーズです。
父がくれた本。オールカラーで載っていて
チーズ選びの基礎知識が楽しく読めます。
昔ワインとチーズの会社で働いていたことがある私。
知識は現場と本とで、学びました。

レッスンのご案内

6/4からスタジオレッスンを再開し
並行して、オンラインレッスンも継続します。
6月のオンラインレッスンは、6/4 6/11 6/18 6/25 の11:00~12:00


個人レッスン、グループレッスン、どちらをご希望の方にも
ご一読ください。★6/2内容一部改訂。
レッスン内容や詳細等を、明記しています。
オンラインレッスン・おうちでバレエ 個人レッスンのご案内

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
レッスンのお問い合わせはHPからどうぞ。
Kayano Ballet StudioHP

Kayano Kawai  バナーを作成

Facebookもやっています。 お気軽にフォローしてくださいね。
ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださいね。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ