トマトマト

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

トマトマト🍅

夏休みー!と言う感じではありませんが、奈良の空気は吸って吐いて…

いや、あっつい….

でも朝の空気だけは涼しいです。春日山のお陰かな。

KAYANO BALLET STUDIO HP

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

オンラインレッスン・おうちでバレエ

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

お問い合わせフォーム

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

お散歩、お散歩

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日はやっとお散歩出来た。

家からテクテク歩いて、まずは「閻魔大王様」がいらっしゃるお寺へ。「白毫寺」と言います。

階段が沢山。しかも上り坂の上にある。

ここは奈良の街が一望できるのです。

右手に奈良県庁、左手に興福寺の五重塔
下りが急に見える…

沢山歩いて、スッキリ。

ここ、なんやろね?気になる…

白毫寺は静かな佇まいの場所にあります。ご興味ある方は、ぜひテクテク歩いて行ってみてくださいね。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

美しき、郷里の景色

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。


美しき、郷里の景色。
写真家・入江泰吉さんが撮られたアングルと、同じスポットからの眺め。
夕映えの空。東大寺大仏殿と、その奥に見えるのは興福寺の五重塔。

急なことがあり、ここ2,3日奈良に帰省していました。
自分で状況を見ないといけない時には、どんな時でも動かねば。

たまたまだけど、誕生日を郷里で過ごすことにもなりました。
この景色は、誕生日プレゼントなのかな、なんて思いつつ・・・

観光に帰った訳じゃないのに(ホントに限られた時間で見た)
やはり郷里の景色には癒され、元気をもらえます。

どんな時でも、美しくあるこれらの景色は
私の中の、宝物なのです。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11/29~12/27 プレゼント企画(レッスンチケットのご案内)
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

”飛鳥”へ、子供の頃の記憶

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は古い古い奈良へ行ってきました。
場所は”飛鳥”。
日本書紀に出てくる時代、場所です。

古い時代、日本で何が有ったかを知る
歴史が大好きだった子供の頃の好奇心は
今も(なぜか)変わらぬ私です。

この辺りは昔、小学校の遠足で行った場所だけど
でも大人になると、すっかり足が遠のいてしまい
しかも東京に住んでると、なかなか行けない。
と言うことで、思い立って行動♪

まずは、石舞台古墳へ

石室も外観も変わらずそのまま。
石舞台古墳は、昔は土が盛ってあったのに
無くなってしまい、その形のまま保存されています。

このあたりは、ちょっと丘陵になっていて
そして無造作?(ではないけど)木が植わってる場所は
殆どが古墳です。
古墳はその当時の豪族や天皇のお墓で
今回歩いて回っただけでも、数か所ありました。

お昼を食べた後、飛鳥寺へ。
日本最古のお寺と言われていて
”飛鳥”という都が有ったとされています。

飛鳥大仏を拝見できました。
これは6世紀のもの。
焼きだされた仏像を、村人が必死に守り抜き
今日に至るそう。
お寺は江戸時代に再建されてます。
それも「お寺を寄付しますよ」と言う人の手によって。

幼少の頃の、聖徳太子の像。
こちらは室町時代のもの。

飛鳥寺からの近くにある
蘇我入鹿の首塚。
”大化の改新”を行うために
殺されてしまった入鹿を弔うために作られたそうです。

歴史はいつも、強者の側で進行していくけど
もしも?という考えも有って良いのでは、と
大人になってから、思うようになりました。

飛鳥の都はかなり広大で
そして毎晩華やかな踊りや宴が、催されていたそうです。
だけどこの時代は、権力を奪い合う戦いが多く
おおらかな万葉集の時代になるまでの、争いの時代だったのかな。

かめバスに乗り”鬼の雪隠”へ
雪隠=トイレ 笑(男性の便器にみえるでしょ?)
でもこれも、古墳の一部。

こちらが”鬼の俎板(まないた)”

これらの後ろにあるのも古墳です。

そして最後は”猿石”
(”亀石”というのもあるんだけど、今回見つけられず^^;ザンネーン)
猿石のお顔は、にっこり微笑んでるように見えますね。

猿石は、吉備姫王墓内を弔うお墓の中にあります。
(お墓の中には入れません)

権威のある人が亡くなったあと
寂しくないようにしたんだろうか、とか
死後もお墓を守ってるんだろうなとか、思います。

この土地で昔昔には都が有り
そこから様々な文化が生まれ、現在に至ってるなんてね
想像もできないけど、でもそれが歴史なんだと思う。

帰京したら、今度は”今”の文化について
どっぷりになり、頭がどんどん忙しなくなる。
だから昔を、ふと振り返ってみたくなるのかも。

★飛鳥は、飛鳥駅または橿原神宮前駅から
カメバス、という周遊バスが出てます。
それに乗ると遺跡めぐりができますよ♪
気候の良い時には、サイクリングが最適です♪

★★★

年明けのレッスンは1/5から行います。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう
自分自身の身体の癖、動きのパターンの癖など
見直し、改善への早道になるメリットがいっぱいです。
※1月のレッスン可能日を載せています。

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

外の世界が有ることを教える、ツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は幼稚園バレエ。
小学校にあがった子達と、レッスン前に
いつも色々なお話をします。

昨日は私の郷里の写真を見せました。
(ちょっとした話の流れからです^^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


子供達、それはそれは
びっくりしていました。

鹿がいる!
何も無い!
広い! などなど。

先生のおうちの周りには
コンビニは無いよ
高い建物は建てちゃダメで、看板もダメ
古いお寺や神社が沢山あって
新しくおうちを造る時には
土地を掘り返して、古い古い昔の日本にまつわるものが出てきたら
今住んでるところを、国に返さなきゃいけないんだよ

更にびっくりしていましたね。

今住んでる所以外には、こんな場所が
日本にはあるんだよ、と言うひとつの例を
知ってもらえたかなぁ。

私が上京した当時は、大都会だ~!と
もう怖れをなしつつ、東京の凄さにビックリしていました。
感覚は本当に違うことが多く
馴染めずに悩んだことも沢山。
だけど、都会の「何か」に惹かれて
今に至ってる。

ずっと住んでみると、良い部分も沢山あるけど
好きだった部分が失われたのも、確かにあり
逆の意味で、地方が輝いて見えることも。

だけど、どこに住んでいても
自分の居る場所とは、違う世界がある
を知っているだけでも良いと思う。

例えば、バレエ留学を目指すお子さんに対し
「外国でも自分で自立して、色々できるようになること」が
よく挙げられてますが
まず最初は「自分の今居る場所とは、違う世界がある」
だと思う。

突き詰めて行ったら
「あなたと私は違う人」に辿りつく。
なので、自分を外に探すのではなく
内面を深めて行って、何がやれるのか
何が本当に楽しいと思うのかを、見つけて欲しい。
踊りは、そのための1つのツールだと思ってるから。

★無邪気に(ではないだろうけど)
バレエを楽しみた~い!と考えてる方からすると
なんて仰々しく考えてるんだろう、と思われるかもしれません。

でもこれも「楽しく習う側」と
「色々探究してきて、それを教える側」
更には「私」と「読んでくださる方」との違い。

いつもお読み頂き、本当にありがとうございます。

*********************************************

KayanoBalletStudioのご案内

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

『10月の日曜クラス』と体験のお知らせ
受講料に関して他、10月からのお知らせ
【個人レッスンだからこそ、効果的なこと】

【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

私の名前の由来、奈良公園

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

ブログに奈良の写真を載せると、いつも評判が良いです。嬉しいな。
京都奈良は、修学旅行のイメージが強いらしい。
(私達世代~上?とか)

私は18歳まで生まれ育った場所のため、自分の原点
(そして、私の名前の由来は奈良公園から)。

夕方の景色~飛火野

鹿さん達、芝をもぐもぐ

子供の頃親しんだ、通称狼の木。この付近は小さい頃の遊び場。

神様の山と言われている春日山。鹿は神様のお使い。

※鹿が観光客が与える鹿煎餅以外に、ビニール袋を食べてしまうため
消化できずに、亡くなることが増えてます。
ビニール袋は絶対に与えないでね。

大好きな浮御堂。昨日は結婚式のお写真を撮るカップルに出会いました。

こんな綺麗な景色をもっと見て欲しいな。
私も行ってないところ沢山あるけど、日本って綺麗で素敵だよ、と思える場所です。

海外の方に来てもらうのも良いんだけど、
日本の方、ぜひ来てみて欲しい。

****************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
出来なかったことも出来るようになります。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

帰省した折 感じること、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

台風の影響で、楽しみにしていた奈良の夜のイベントは
ほぼ中止(涙)
午前中は風が強い中、少しだけ近所を散歩しました。

このブログ、地方を問わずたくさんの方に
読んでいただいてるので、私が帰省した折
感じることをちょこっと書いてみます。

奈良市内を走るバス(循環バス)は
最近9割の人が外国人の方。
市民の足でもありつつ、観光客も沢山乗ってこられます。
帰ってきた日は、インド、韓国、中国、欧米の方と乗り合わせ
バスはぎゅうぎゅう詰め。
日本人の、それも地元の人は数名という状態でした^^;
(実家近くは観光地になってる神社仏閣が多いため
ある意味仕方ないけど)

昨日近所の春日さんにお参りしたときに
本殿のお賽銭箱が置いてある柵にお尻を乗せ
メークを直している、女性観光客を見かけました。
ちょうどお参りしようとしていた時なので
注意しましたが、言葉が通じない。
かたことの英語で言っても、通じなかったかな。

神社には「ここは神聖な場所です」と
掲示してあるけれど、きっと読んでないし
というか、多分最初からその概念がない。

もちろんそういう方ばかりでなく
下調べをして来られてる方もいるので、
それは見ていてわかります。
日本の神様って、とても心が広いと常々感じてる私ですが
鳥居の下で座り込むとか、食べ物を食べながら入ってくるとか
マナー違反じゃない?それはちょっとどうよ?と思う。

その土地に住む人にとっては
とてもたいせつな場所。
やっぱり、自分のなかでは
とても大切なものなんだなあ。

そんなツレヅレでした。

****************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
出来なかったことも出来るようになります。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

春日大社中元万燈籠より、のツレヅレ

先日の、春日大社中元万燈籠より。
神秘的なお写真でしょう♡
(朝に見るには、どうかな~な写真ですが^^)

実際は、暑くてたまらんかったけれど
やはり見る価値あり、です。

 

image

image

image

image

image

石灯籠含めると、約1万基の燈籠が春日さんにはあり
昔昔は毎日灯されていたそうです。

↓こちらの燈籠にある花山院さんは、今春日大社の宮司さんをされてますが
私の高校時代は社会科の先生でした。

花山院と言う名前から、おおぉと思われる方も居られるかもですが
その昔は華族。
そして春日さんの宮司さんは、藤原氏の嫡流でないと務められないと言う
決りがあるのです。

でで(余談ですが)、私の家も藤原氏の分家の末裔に当たるらしいと。
これは父の談より。
でもそういう人、いっぱい居そうだけどな 笑

image

image

ライトアップされた春日さんは、幻想的でした。

 

 

image

最後にアホ顔な、自分撮りを入れてみました!^^

東京に戻ってくると、奈良で見てきたものが幻のように感じたりします。
色々なことが、現実的過ぎるからかも。
ビル、コンビニ、広告、雑踏・・

それはそれで、この場所で生きてく為には必要なものではあるけど
目の前の事しか見えない、となりがちなため
私はいつもどこか、自然に触れて居たいな~、と思ってる次第です。

知性、感性、霊性のバランスを取って、行きまっしょい。

★昨日の久々のクラス、楽しかったです。ご参加下さった皆さま、ありがとうございます~^^

 

”大人のバレエは、エレガントに美しく”

「その人それぞれが、輝いて欲しいから」

現役ダンサーの講師が、基礎からテクニカル習得まで
「楽しく、分りやすく」指導します。
優美にバレエを踊れたら、とても楽しいですね。

★8月は、入会キャンペーン月間です★
スタジオHPはこちら
体験レッスンのお申込みはこちら。
12月に行うバレエ小作品発表会。只今出演者を募集しています!
現在まだ人数に余裕があり、特にソロを踊りたい方を募集しています。

年齢やレベルは問いません。
おおよそのリハーサルの予定は、募集要項に記載。
スケジュールも、応相談できます。

バレエ小作品発表会pdfをダウンロードして、ご覧くださいね。 
迷ってるのは、やりたい証拠です^^ お申し込みはお早めに!!


バナーを作成
お気軽にフォローして下さいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援してください♡
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

東大寺の萬燈供養

終戦記念の昨日は、東大寺の萬燈供養へ行って来ました。

image

image

image

image

終戦後に始まった萬燈供養。
普段とは、また違った幽玄な雰囲気でした。

大仏殿は過去二度焼けていますが
江戸時代に、今のお金で六億円を全国行脚で集め
大仏殿を再建したお坊さんが居られます。

大仏が建立されたのは八世紀ですが、本当に色々なことを経て、今まで残っています。

東大寺は全てが大きい。
大きな宇宙観で皆を幸せにしたいと言う理念が、今も受け継がれています。

image

image

仁王さんはスゴい。
こんなお顔だけど、絶対お優しいはず(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー☆

スタジオ名をクリックすると、HPにリンクします。

Kayano Ballet Studio
大人からのバレエはエレガントに美しく
歌うように踊りましょう。

スタジオ紹介動画⇒ https://youtu.be/hsyp1sF61Ow

いつもお読み頂きありがとうございます。
日本ブログ村ランキングに参加しています。
応援ぽちっとお願いいたします。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村

三が日のツレヅレ

奈良は歴史が古いと言われるけれど、街にポツンポツンとある小さな神社にも、1000年もの歴史が普通に有ることが多いです。

image
奈良町の史料館に貼ってあった、町名の由来。

そして神社仏閣を巡ると、トゲ抜き観音や身代わり仏など、病気や怪我に対する祈りを想像する対象も。
1000年も前の、人々の生活。
今とは全く違うし、平均寿命も短い。
平安時代の平均寿命は、40歳だったそうです。

image
春日さんの回廊。

今年引いたおみくじは「小吉」でしたが、小さい吉を沢山集めて
大きな「吉」に出来たら良いな。
それにはまず健康から。

☆歴史って面白いですよー
ウチのスタジオ生さん、もちょっと歴史に興味持てるように、誘導して行こうかな(^^)

日本ブログ村の
ランキングに参加してます。
応援よろしくお願いいたします♪

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ
にほんブログ村