足慣らしは大事。ポワントシューズのツレヅレ

おはようございます。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


昨日オンラインレッスン後に自習を兼ねて撮ってみた、ポワントの足慣らし動画です。
真剣なお顔してますが(ついついね)、ご興味ある方はぜひご覧ください。

先だって痛めた右膝はようやく治ってきていますが、まだ完治じゃないため時々緩めてます。
本調子じゃない時には、それなりに。

時々チラッと横を見るのは姿見を置いてるので、それを見てる(๑・̑◡・̑๑)

この足慣らし動画、バリエーションを変えて何度か上げてる気がしますが、これが一番大事だなぁと今だからこそ思えます。ポワントシューズと自分の足を本当にフィットさせるための、準備。

これが無くて”立つこと”ばかりしていてもダメなの。下りることができないと、立てないので。
足とシューズが馴染んでこそ、バレエシューズで練習したことが出来る。

自分ではいつも、ポワントに立った時には「菜箸でお豆さんを摘まむ」ような意識を持っています。
菜箸でお豆さんとか、つるつる滑る蒟蒻みたいなものを摘まむ時、ちょっと「気を付ける」よね。
伝わるかなぁ・・・^^

膝よ、早く治ってくれい!と心に念じつつ、今できることをやる。
脚力のためには腹筋も大事。なのでピラティスやヨガ等を思い起こしながら、筋トレしてます。

★お家でもポワントレッスンできますよ。
ご興味ある方は、お問い合わせくださいね。まずはご相談から可能です。


(*^-^*) 




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。
6月末まで、入会キャンペーン延長します。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

「しんどいフラッペ」

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日は「しんどいフラッペ」(と言うお題がぴったりな)動画を載せてみます。

フラッペ=frappé(氷で冷やした)=frapper「~を叩く・~を打つ」と言う意味だそうです。
(フランス語ちゃんと勉強した訳じゃないので、ここまでにしておきます★)

フラッペは足を俊敏に動かすための練習ですが、苦手な方、多いと思います。
私も得意ではありませんが・・こんな風に拍数に合わせて足を動かす練習もしますよ、と言うのも知っておいて良いかなと思います。

(顔が真剣なのは、ご容赦ください♬)



初心者さんの場合、一回足で床を打つと2拍待つ、のように4拍の中で数を少なくして行うのが一般的です。ただ”待つ”と言う動作を取るのが苦手な方の場合、どうしても踵から勢いを付けがちです。そんなに勢いは必要無い動きなので、言葉の文字通り足の指裏で”打つ、叩く”を練習してみてくださいね。

それから、複雑な組み合わせになるほど音をどんどん早く取ってしまう傾向がある動きなので、焦らずに拍数(リズム)に合わせることを心がけるようにしましょう。

普段こんな感じで説明してますが、現場はやっぱりライブなので、皆さん上手くできたりできなかったり等々。なので、ここでヒント★
【足を出す動き、前と横は出しやすいけど後ろは出しにくいもの。なので後ろの動きは特に気を付けて。】

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人からでも長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、バレエクラスを行っています。

入会キャンペーンを5月末まで延長します。⇒体験料がお安くなっています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

プリエの動画

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


先日「レッスンが始まる前のウォーミングアップ動画」
と言う記事を書きましたが
今日は続きを載せてみました。
またおいおい、その続き・・・を上げる予定。(予定^^)


動画、いまだに苦手ですが^^; 自分が撮るようになってから
オンラインで受講くださる方の癖や改善点が、より分かるようになってきました。
「見る力」が、鍛えられるのかもね。教えてる側にとって。


スタジオだと、直接触れて直すこともできるけど
オンラインは言葉で誘導しますから、相手の方にとって分かりやすく伝える方法を
いつも考えます。
でも見本って有ったほうが良いし
時々動画撮って、載せるのも一つの方法かも。


★昔はかなり”口やかましく言っていた私ですが
言わなくなりましたね・・・^^;
正しいやり方を教える時、伝えすぎちゃいけないと。
そして言葉数を減らしたとしても、頭の中がいっぱいになってしまう人については
「見る力」を鍛えてもらうのが、一番近道かも?と思っています。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11月は体験月間!
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


実はアレグロ好き

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


先日、ちょっと怪我してました→こちら
な記事を書きましたが
その後は、順調に回復してきています。

跳べないなんて、緊急事態宣言以来・・^^;
でもあの頃から比べると、随分元に戻ってきています。

歩かない(歩くことを推奨される)
運動不足(自宅でもできる運動を推奨される)等
引きこもってしまうことへの弊害が
ニュースになってましたもんね。
脚力って大事。。。

リハビリ兼ねて、バーでプチ・アレグロ練習中

動画では、両足で跳ぶもの   シャンジュマン
両足で跳び、片足で着地するもの エシャベ・ソテ、クペ
片足で跳び、片足で着地するもの  パ・バロネ
着地から、足を集めて移動するもの クペ・パドブレ
そんなステップを、行ってみました。

ステップにも色々カテゴリがあって
それらが合わさって、パの流れが作られます。
ひとつずつ覚えることができたら
流れのパターンとして
それらのルーティーンを覚えていくと良いです。

全部覚えなきゃ、暗記しなきゃ、ではなく
パターンを知る
組み合わせのルーティーンを知る

これが、慣れるためには必須です★
バレエ用語も一緒に覚えていきましょう。

実は、アレグロ好きなのです。
だけど、撃沈する組み合わせもあります。
短時間で沢山のステップを詰め込んだ
難易度の高いアレグロは
できるようになったら嬉しいし
組めるようになったら、もっと嬉しいだろうなーと
いつも思うんですよね・・・(*^-^*)


バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
バレエで身体づくり、健康、表現をしたい等を叶えてみませんか。

9月も引き続き、オンラインレッスンとスタジオレッスンを併用していきます。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

スタジオでのクラスは、体験レッスン・新規ご入会も可能になりました。
お問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

笑える失敗動画、続編。正しく見える?見えない?

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

お店には秋物が並び始め
ようやく気温も下がってきた今朝です。

さてさて、お待たせしました。
先日の「笑える失敗動画~」
こんなのを撮っていました。

(お恥ずかしいですが)まず両方ご覧ください。
違いがお分かりいただけるでしょうか?

二つ目の動画、余りデフォルメしてしまうと
私の腰や背中を痛めちゃうので、これ位で(笑)
動画だと、細かい所は写り足りないけれど
実際にこんな風に動いてる状況、見かけます。

これらは”ついやってしまう失敗”と言うよりも
「分かってないな」と、見透かされてしまう箇所。
だから、注意が飛んでくるの。


どちらも「正しく行おう」とはしてるはずなのに
結果、表に出てくるものが違ってくる。
大人の方が「難しい・・」と悩むのは
そこなのでは、ないでしょうか。

お手本、ちゃんと見てるはずなのに・・
音も、しっかり聞いてるはずなのに・・
雰囲気も、出してるはずなのに・・ 等々。

だけど、的の正しいところに当たらないと
何度もハズレるように
ひたすら投げればいい、と言うものじゃないんです。
的に当てたいなら、当たるための方法を教わる
力配分を考える
コントロールするでしょう?


私のレッスンは、結構その辺りはロジカルで
雰囲気重視ではないため
「なんとなくできちゃった!」
で、終わらないから
「難しい・・・」と考える人には
余計難しくなっちゃうのかも、しれません。
でも、何かヒントが見つかったのなら
何度も見なおして頂けたら嬉しいです(*^-^*)

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
バレエで身体づくり、健康、表現をしたい等を叶えてみませんか。

9月も引き続き、オンラインレッスンとスタジオレッスンを併用していきます。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

スタジオでのクラスは、体験レッスン・新規ご入会も可能になりました。
お問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




笑える失敗動画~

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

私、実は沢山失敗してますが(どんくさいので)
割と失敗すると叱られたり、また笑われること多い環境で
育ってきました。

そうすると自ずと「失敗しちゃいけない」
「みっともない姿を見せるものじゃない」
と言う風になり
表に出るのは、そつなくこなした部分。


ま、それも良いの良いの。
笑われたら恥ずかしいのもあるし(プライドもあるし)
洒落にならない失敗もありますしね。

でも、レッスン動画を撮る際の失敗は
意識してできるものではなく
これは消そうかと思ったけれど
見てると可笑しくて(´ω`*)

本当はこれの続きがメインなんだけど
前座で笑っちゃう・・・・

続きはまた次回・・・(*^-^*)
ぜひご覧ください。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
バレエで身体づくり、健康、表現をしたい等を叶えてみませんか。

9月も引き続き、オンラインレッスンとスタジオレッスンを併用していきます。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

スタジオでのクラスは、体験レッスン・新規ご入会も可能になりました。
お問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


音を拾うこと、のツレヅレ

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

私の教えるクラスではいつも毎回
秘かにテーマを決めて行っていて
先週の日曜日は、「音の取り方」でした。

音が上手く取れないぃ・・・と言う方、多いですね。
このブログでも、幾度か書いてきていますが
音を拾うこと=反射神経だよね、と私は捉えています。

この反射神経ってやつはですね
使ってる限り、衰えないんだなぁ・・と感じるのが
私が普段レッスンを受けている、古希の先生。
昔ロイヤルバレエに在外研修員として行かれたこともあって
音を早めに取って、動きに余裕を持たせるのが本当に上手。

「えー、せんせ、ここで音取るの?????」
と、たまに感じることはあるものの
「この方法しかできない」と言う考えを、払拭させてくれます。

時折行くオープンクラスで
若いジュニア世代ダンサーと一緒になることがありますが
彼女たちはまず、音に合ってれば良いという所で
精いっぱいかな。(そこは基本だけど)

同じ音を聴いていても、間合いの広がり方を工夫したり
音を使って遊ぶ、と言う概念が
(まだあんまり)育まれてないな、って感じる時があります。
これからやね^^

そうやってみると
音を拾うことは、反射神経を活用させながら
色々なパターン(ルーティーン)を覚え
経験として蓄積していくことの、繰り返しなんですよね。

ここで大事になってくるのは
「きちんとできる」ことを、まず一番において
同じことを繰り返すか

色々なルーティーンを知る機会を持ち
まずは粗削りであっても、チャレンジするか
その2つの塩梅なんだよねってこと。
塩梅が分かると「抜け感」も分かる。

音を拾える力は、音を伝えられる先生から学びます。
音を伝えられる先生は、ステップの種類も豊富。
個人的に、そんな印象がありますね(#^^#)

ロンドゥ・ジャンブ・アン・レールの動画。苦手な左側のを載せます。
左側は苦手な半面、右の倍感覚広げようとしてるせいか


レッスンのご案内

7月もスタジオレッスンと、オンライレッスンを併用して行います。
スケジュールは→こちら
スタジオでのクラスは、体験レッスンも可能になりました。


個人レッスン、グループレッスン、どちらをご希望の方にも
ご一読ください。
レッスン内容や詳細等を、明記しています。(7/1改訂)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
レッスンのお問い合わせはHPからどうぞ。
Kayano Ballet StudioHP

Kayano Kawai  バナーを作成

Facebookもやっています。 お気軽にフォローしてくださいね。
ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださいね。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ










「動画の声が優しい」と言う、ご感想

こんにちは バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

巣ごもり生活33日目になりました。
人生で滅多にこんな経験、できない・・

さて、先日アップした動画を見て頂いた方から
「声が優しい~!」と言う とても嬉しいご感想を頂きました。

↓ ↓ ↓ レッスン動画紹介編 ↓ ↓ ↓



声・・・ 私の声聞いてると、眠くなるっていう人も 昔から結構居たな(笑)



★ さて、実際のレッスン動画は バーレッスンを3つに分けています。

それには、色々裏事情がありまして
★今テレワークやらZoomやらの電波事情で
動画のアップロードに時間がかかり (最初は30分で作った)
やむを得ず3つに分けました。

★3つに分けたことで 繰り返し見るときに、探しやすくなることを想定。


今月は通信料がすごくかかって この月末、大変・・と言う方もおられるかと思います。
(ウチはWi-Fiルーター付けてるので、まだ良いけれど
それでも、日中データのやりとりは時間がかかることも)

あとはPCがあるから、何とかなってますが
動画配信は受け手側の設定も、結構大事なのですよね。

そんな4月末ですが バーレッスン動画全編、
ご覧になりたい方は どうぞご連絡くださいね。
お問い合わせくださった方で オンラインレッスン(個人)
が可能な方は お互い通信状況をテストした上で、対応可能です。
(現在その準備中)  


★★★
2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。


体験レッスンや個人レッスン WS等
お仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンのご案内
KayanoBalletStudioのご案内 Kayano Kawai バナーを作成

Facebookもやっています。 お気軽にフォローしてくださいね。
ブログランキングに参加しています。 ポチッと押して応援お願いいたします♡ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

レッスン動画、ご希望の方はお問い合わせください。

 こんにちは バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

巣ごもり生活31日目になりました。
大人の方向け用レッスン動画を
見てくださった スタジオ生さんから
次々と温かいメッセージ頂いてます。
素直に嬉しいです!

リンゴデビューから今日で16日目。
ついに動画配信まで、出来るようになりました。

動画を撮って思ったこと。
見てくれる対象をイメージして 何を伝えるか、
と言うことです。

今回私がiPhoneで撮影した動画を編集したのは
iMovieと言う、アプリを使いました。

でも最初は全く、ちんぷんかんぷん。
iMovieの使い方をレクチャしてる動画を教えてもらい
何度も練習してみました。


でも、ちょっとでも分からないことがあると
手が止まっちゃうし、頭も働かない。
それはまだ操作を知らないから、しょうがない
と言い聞かせながら

結局 iMovieの使い方をレクチャしてる動画を
幾つか見比べながら練習しました。
お陰で自分でも「悪くないかも?」
と言うものがやっとできたので、送信。
そこにたどり着くまで、数日時間を必要としました。

対面であれば 言葉にして伝えれば済むことでも
やっぱり、レッスンとして相手に伝えるとなると
それなりの質が必要になる。

そんなことを考えつつ 作った動画です。
もしご覧になりたい方は お問い合わせください。
こちらはバーレッスン編です。
対象:初級レベル(優しめと難しめ混合)

 

★★★


2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。


体験レッスンや個人レッスン WS等
お仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。


レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンのご案内

KayanoBalletStudioのご案内


Kayano Kawai バナーを作成


Facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




 




おうちの中でも、想像力で乗り切る

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日で巣ごもり生活は30日目に。
昨日ようやく、大人の方向けレッスン動画(バーレッスン編)
スタジオ生の皆さんに、お送りできました。

そして先日送った子供たち用の
レッスン動画を見てくださった親御様から
次々と嬉しいご感想を頂き、嬉しいです。

今回の動画を、少しだけチラ見せ^^

自宅と言う、本来はプライベートな空間で
これまで当たり前のように
外の世界で、行ってきたことを賄うのは
お子さん達の勉強はじめ、生活の時間割や
テレワークのお仕事をする方だけでなく
私達、身体表現をする人間にとっても
ものすごく工夫が要ります。
(スペースの問題、まずアルアルですし)


そして家に居るのに、なぜか疲れるし・・
家に居るのに、あっと言う間に時間が過ぎる。
これは皆さん、感じてることじゃないでしょうか。


だけど、動画を撮ってて感じたのは
”現実の空間”を想像力で飛び越えて
スタジオや舞台空間をイメージして行うことが大事!!
ずっと踊ってきてる人は、そういった妄想力(想像力)
が豊かだから、すぐ飛んでいけるはず!!
きっとね!


★もし動画全部をご覧になりたい方は
URLお伝えしますので、お知らせください。
★重要★ご自身のバレエのレッスンに活用したい
と言う、目的の方に限らせていただきます。


今日も良いお天気。
良い時間になりますように。




★★★

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンのご案内

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ