背中が固いのは、お腹が固いことが多い

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

私今度は8月に舞台があり
それに向けて、自分リハを続けていますが
その作品を踊るため(だけじゃなく)
年齢と共に、固くなってきたかも・・
と感じる背中を柔らかくするために
毎日エクササイズボールを使い、
セルフケアエクササイズしています。

思わず太字にしてしまうぐらい
昔から、これらをやっておけば良かった!と思う。
でも知識が無かった。

自分で自分の体に、コツコツ向き合うことで
沢山の発見があります。

背中が固いのは、お腹が固い場合が多いです。
アラベスクが上手く上がらないのも
お腹が固い、または下腹部の使い方が緩いか。

なんで自分の足が高く上がらないのか
その理由が、やっと発見できたと言う気持ち^^;

子供の頃から、高く足が上がるように教わっていたら・・
子供の頃から、高く足が上がる方法を知っていたら・・・
(とは思うけど!)

むやみに上げて、股関節や腰を痛くしてしまい
その怖さから、避けてしまったことが悔やまれる。

毎日股関節の筋トレを行った後
お腹ほぐし⇒ストレッチからのスワンダイブ。

マットの上で、ゴロゴロゴロゴロと
背中もお腹も転がしています^^

★スワンダイブは、慣れてないと危ないから
1人では行わない方が良いです。
不安な方は、エクササイズ指導します。

photo by Akira Nagashima

時間が有る時は、フロアバーもします。
レッスンに行けない時や、クラス指導前にやっておくと
自分を怪我から守ってくれるから。

今まで自分が教わって来たことを
忘れてしまわないためにも
そして習ったことを活かして、他の人に伝えるためにも
日々コツコツ、続けています。

★個人レッスンでご指導することもできます。
1人だと緊張する・・と言う方は
お2人までのセミプライベートも可能です。
お気軽にご相談ください。

★7/21(日)のポワント見直しレッスンは
5名限定で、募集いたします。
少人数でみっちり!残席3名。
ポワントで立って踊れる(パがこなせる)ための
様々な工夫から、お伝えします。

時間 13:00~15:00
受講料¥3,500
場所は受講者の方にお知らせします。
山手線目白駅から徒歩3分のところです。

*************************************************************

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★5月から【バレエベーシックコース】始まりました。
体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。
基礎の見直しをじっくり楽しく。
基礎は範囲がとっても広いです。

★7/21(日)ポワント見直しレッスン行います。
13:00~15:00 ※要予約個人レッスンのご案内

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
幾つになっても踊り続けたい、と言う気持ちを大切に


Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

My コンディショニング方法

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

体調を崩してレッスンに行けない時や、クラス指導前など
おうちで独自メソッドのエクササイズを行っています。

内容は、ピラティス、ヨガ、ミツバテクニック
フロアバレエ等々まぜこぜにして
はむっと小腹が膨れるくらい食べる感じ♡

長い時は2時間近くやってしまうけれど
おおよそ1時間が目安です。

私の場合、身体が固くなるなぁ・・と感じるのは
事務作業を頑張った時以外に
休日など外に出掛けてあちこち行くのも、実は固くなりやすい。
歩き回るせいかな。

私がコンディショニングが好きなのは
よりよく動ける状態に整えたい、解放感を味わいたい
と言う気持ちがまず先にあります。
ストレッチしながら、だら~~・・と言うよりも
呼吸法を取り入れながら、固く感じる部分(座骨~ハムストリング周辺他)
を見つけながら、縮みやすく固くなりやすい場所ほど
よく動かすことをしています。

以前受けた初級クラスで
レッスン前、たっぷりストレッチしてくれたのだけど
むしろ身体が重たくなり、そしてまとまらない感覚に。
きっと伸ばそう、伸ばそうとした反動が大きく
どーんと重たくなってしまったんでしょうね。
(それ以来、そのクラスには行かなくなってしまった)
自分には必要ない、と感じたので。

身体が固いのは、動かしていないから固いので
そこを動かすようにすると、スムーズに動くようになりますよ。
ギュッと固く締まった瓶の蓋のようになってる関節を
軽い力で、するすると開けられるように軽い状態にする。

先に型にはめるんじゃなく
緩ませて整えてから型にはまる感覚は
休まざるを得ない時ほど分かりやすいかな?
と個人的には思います。

バレエのレッスンで「固めるな」と言う指示は
どうしても強い力を使わざるを得ない動きがあるからで
そこまでは、締める⇒緩める、の繰り返しです。

だけど、型への指示でがんじがらめになってる人達は
”先生から言われたから、こうせねばならない”
”これが正しい方法だから、これができねばいけない!”
と言う思考パターンだから
自分が整った状態の感覚を掴まないまま
動きに入ってるんじゃないかしら。

コンディショニング方法を知りたい
覚えて家でも出来るようになりたい
なによりまずは体感してみたい方は、
土曜日10:30~11:30セルフケアエクササイズ@新宿御苑前スタジオ
受けにきてみてくださいね。
お時間が合わない場合は、個人レッスン指導もできます。
(個人指導の方が、効果が出やすいです)

 

 

************

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】プレスタート
初見の方は体験レッスンできます。

★レッスン参加や、個人レッスンへのお問い合わせ
お仕事依頼は、問合せフォームからお気軽にお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

身体に意識を向けることを分かりやすく伝え
そして楽しく上達できるレッスンを、行っています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

マンツーマンの良さを感じる

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

木曜に友人が、ピラティスマシーンを使った
マンツーマントレーニングをしてくれると言うので
身体の調整をしてもらいました。

私はピラティス歴は何気に長く
飛び飛びだけど、15年ぐらいのキャリアがあります。
ヨガもそのぐらい。
そのため「呼吸の仕方」が
正しく出来てますね、と褒められる。

★呼吸ができてるって、不思議でしょう^^
でもそうなんです。

しっかりと問診を取ってくれて
クラスに入りました。

マンツーマンの良さは、その人の状態に合わせて
動きをみてくれるところ。
グループレッスンが殆どだった私は
長年マシンでのエクササイズに憧れつつも
「高いから・・・」と敬遠してきました。

だけど、1対1だからこそ
よりこまやかな動きをみてくれる。
そして機械を使うことで、身体の中から整えることができる。
ビフォーアフターで見ると、骨盤の状態は整ったし
いつも若干痛みや違和感がある腰も、緩んでくれました。
整体やカイロと言う”施術”とは
また違った整い方です。

普段セルフケアエクササイズで行っていることの
新たなブラッシュアップにもなり
「ひとつだけでもキャッチできたらOK」と言う
私の学びのコンセプトは、しっかりクリアできました。

昨晩は美しい満月を感じながら
たっぷり深呼吸と共に、瞑想を行い
気持ち良く眠りに入れました。

★4/21(日)の1Day WSは
「呼吸で、もっと踊りやすく」です。
呼吸のなかで、”吸う”は出来ても
”吐く”が中々不得手な人が、実は案外多いのです。
この日は最初にマットでのエクササイズを行ってから
その後バレエクラスに入ります。
予約制です。お申込みお待ちしています!

動きを行うとき、意識しておきたいこと。

「自分がやりたい(もしくは)やれてる、と思うことが
教える側からみると、実は違ってる」と言う
お互いの認識のずれに、気づくこと。

できてない、ということ=ダメ、ではない
だけど、違ってるのだ、と言う認識がないと
自分にとっての満足だけを追い求めることになる。

これはピラティスを初めて習った時に教わったことで
素直にものごとを捉えるために
相手の伝えたいことをキャッチするための心構え。

自分の快感(動きたい、体を使いたい)と言う欲求だけに捉われず
身体の機能向上を、感じるようにしていきましょう。

 

★通常のクラスレッスン以外に
個人レッスンでは、バレエの上達や向上について
アドバイスすると共に、より早く
善処していける方法をアドバイスいたします。
まずはお気軽にお問い合わせくださいね。

お問い合わせフォームはこちら

***************

4月~5月の予定をお知らせします。⇒スケジュール
5/2はスペシャルクラス行います。

★4/4~4/27は体験フェア★
体験料¥2000⇒¥1500にて受けられます。(1回のみ・初見の方)
※1Day ws、ポワント見直しレッスンは除きます。
レッスンの感想をくださるかたも、同時募集しています。

体験日にご入会の方は
入会金から体験料を、差し引かせていただいております。
(レッスンチケット購入をお願いしています。
使用開始は2週間のインターバルがあります。)

お問い合わせフォームはこちら

通常クラスのご案内
新宿御苑前スタジオ&代々木
武蔵小杉で開催中。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

学ぶ人、学び続けている人を 応援しています。

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

学ぶ人、学び続けている人を
応援しています。

 

昨日は友人がピラティスマシーンを扱うための試験を受けるため
その練習台になってきました。

さすがに詳しい!

「えー、そんなことないよ」と言ってるけれど
いえいえ、テキストに書いてる事を覚えるだけでも
まずは大変なこと。

ピラティストレーナーの友人は何人かいますが
皆さん、学ぶ意識が高いです。
身体ってまだまだ分からないことが沢山あるから
知識をいつも、リニューアルしてる感じ。

私はマシーンを使うのは初めてで
ちょっと色々とビックリでしたが
ジョセフ・ピラティスさんは
この装置を作って、元々は負傷した兵士のリハビリのためのものだから
人助けをしたんだなぁと。

刺激沢山でした。
マシーンが扱えるトレーナーさんになったら
個人レッスンお願いしたいな♡

私はヨガもピラティスも細く長く続けていますが
「バレエの為」に続けているわけではなく
自分の身体への意識のためと
知識を人に伝える時に、良い方向に考えが向いて欲しいからと思ってます。

知識が無いと、人って萎えてやらなくなる。
例えば前屈でも、ベターっと付くことが〇で
出来ないのが×みたいに、一般的にはおもわれている。
その人の背骨や、裏腿が機能していれば〇なのに。

「私、身体固いんですぅ」
「筋肉、働いてないから」
簡単にそういう人多いですが
ちゃんと働いてくれていますから。

自分の身体、ちゃんとみてあげましょうね。
知識のある方について、あれこれ言ってもらうのが一番です。

 

個人レッスンのご案内をリニューアルしました。

体験レッスンのお問い合わせ、お申し込みはこちらから

********************************************

大人のバレエはエレガントに美しく。
踊ることで、心と身体を調和させましょう。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

バレエで美しくなる方法・身体を痛めないための考え方

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

スタジオHPの”講師紹介”ご挨拶を更新しました。
ぜひこちらから読んで下さいね。

今日は身体を痛めないための考え方ですが
まず股関節について、少し触れますね。
「脚が開かないから、上手に踊れない」と言う方へ。

脚が開くようになると、楽に踊れるようになります。
それは、実感しています。
昨日の記事でも触れましたが、股関節はすりこ木のように
クルクル回る関節ですから
普段から回す概念を持ち、レッスンするようにしましょう。

そして日常はパラレル歩行しましょうね。
バレリーナ歩行だ!と、外股にして歩いてると
膝や足首が捻じれてしまいます。
私は普段、パラレルでガシガシ歩いてますよぉ~


先日セルフケアクラスを受けて下さった方の身体をチェックすると
仙骨の辺りが、ストレートになっていました。
仙骨から腰椎に上がって行く辺りにカギがかかってると
股関節にダメージを受けやすくなります。

体つきのバランスが良い骨格をされていても
股関節や腰を痛めやすい方は、仙骨~尾てい骨の動きを滑らかにする
エクササイズがあるので、そちらをお伝えしています。

私も過去、ヘルニアもどきになったことがあり
ずっと牽引に通いましたが・・・
その頃もっとエクササイズしておけば、と思いました。
けれど当時はその知識が無かったし、教わるアテも無かったのです。
そこから数年後ピラティスの座学を受けてから、
身体のメカニズムが分り、おかげで今は改善されてます。

股関節や腰を痛めやすい方は
どうしてそうなりやすいか・・
多分、まだ習熟度が低い頃に受けた指導の言葉が脳裡に残っていて
それが考え方や動きの基準になってしまってることが、多いのでしょうね。
潜在意識に刷り込まれちゃったと言うか。
けれど、仮にそこから10年経ていたとしても
改善する!改善したい!と本気で願い、行動に結びつけば
数か月後には、変わりだしていることも多いにありえます。

けれど、本気で願い、行動に結びつけると言うことは
本当に本気度を試されます。
なので、まず本気で困らないと行動にはうつらないし
知識も得ようとはしないものです。

好きなバレエ、楽しく踊り続けたいでしょう?
自分で自分のことが分かるようになったら、
お医者様や整体に通うことも減るし
なによりも、いつからでも身体は作り直しができます。

また折をみて書きますねー。
今日も佳き日になりますように。

 

 

★バレエで美しくなるための、個人レッスンのご案内★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスンしませんか?★

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

バレエで美しくなる方法・股関節が固い方へ

バレエ教師兼ダンサー河合かや野です。

今日のネタは、昨夜彼との会話からヒントを得たものでして
股関節に対する概念の説明を思いだしつつ、書いてみました(笑)

股関節は、普段自分の体重をガッツリと受け止めてくれてる関節です。
そして地面からの刺激を吸収し、背骨に伝えてくれる大切な部分。
固くなる原因は、ずっと体重が乗ってるから。
なので座りすぎも、立ちっぱなしも、両方固くなります。

股関節に付随(くっついている)のは、腸腰筋や大臀筋。
そのためお尻の固い人は、股関節も固い傾向がみられます。

「私股関節固いんですぅ」と仰る方、多いですが
股関節そのものはあぐらがかけるぐらい開いてるのに、可動域が固い人
股関節の開きのアングルが狭く、可動域も固い人
その2パターンが多いです。
ちなみに股関節は、すり鉢ですりこ木を使うように
クルクルと回すことが可能な関節です。

股関節を柔らかくしたい場合
いきなり開脚を始める方がおられますが
それはとっても危険なので、止めましょうね。

体重を毎日ずっと受け止めていて、喩えるなら
ネジのビスがグッと締まってる状態なのですから
ネジのビスを緩めてあげることをしなくてはいけません。
そのビスを緩めるポイントになるのが、仙骨とお尻。


私は昔よりもお尻回りが5㎝大きくなったのですが
その分、プリエが昔よりもグンと深く出来るようになりました。

(この写真よりも、もっと深くできまーす♪)

プリエが深く出来る=股関節が柔軟、と言う考えになりやすいけれど
お尻(肛門のすぐ近くね!)の筋肉が柔軟になってると
プリエは柔らかく、深くできるようになります。

それは鼠径部(足の付け根)と連動してる場所だからで
先に鼠径部をいじめていると、その部分は固くなるし
連動するはずのお尻も、弾力が生み出せるように使われないのです。

ノブさんが仰る「尻は割れるためにあるんだ!」と言うのが
最近面白い位に実感できてまして(笑)
お尻がプリンと二つに割れないと、当然ながら膝や足首には
繋がってくれません。

バレエクラスでよく言われる
「お尻をひとつに!」と言う指摘は、一つになった時
お尻の筋肉がどう並んでる?どう重なってる?にあるのです。
それが骨盤に関係し、股関節に影響し、後ろ姿に影響し・・・です。
テクニックが出来る出来ないは、それらの細やかさに
気配りが出来てるか?理解出来てるか?がかなり大きいです。

とっても長くなってしまいそうなので、今日はこの辺で。
更に知りたい~!と言う方は
土曜日のセルフケアエクササイズクラス
月曜日のセルフケアエクササイズ+バレエにお越しください。

今日も佳き日になりますように。

 

★バレエで美しくなるための、個人レッスンのご案内★
詳細はこちらから>>>
★バレエで美しくなる方法でレッスンしませんか?★

踊ることは元々持っている身体の機能を高め
心を解放し、知力、想像力を高めることができます。
そのため経験の有無や、身体の条件よりも
もっと大切で、人生を豊かにしてくれるものがダンスです。

初心者~経験を積んだ方まで
基礎力を高め、より良い体の使い方を通じて
より大らかで繊細な表現ができるように
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

セルフケアは、本当に自分の身体に効くことを行った方が効果的♡

バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。

1週間前は公演があって、怒涛の日々。
それ以前に、公演前のリハーサルは
とてもとても大勢の人が、ひとつのスタジオに集まっていたため
自分のパーソナルエリアを司るセンサーが、いつも疲労していました^^;

1人が好きとか、そういう意味ではなく
キャパオーバーしてる環境に居ると、色々なものを
人から受け取らざるを得ない状況になります。
話し声
ウィルス
ネガティブな気 など
けれど、思ったほど左右されずにすんだのは
終わった後のご飯を、いつも美味しく食べていたから♡

 

美味しくご飯を食べるのと同じように
自分の身体も、メンテナンスしましょう。
それが、おうちで出来るエクササイズ。

 

 

これらは全て、股関節にフォーカス(意識)を向けています。
股関節が整うと、軸がしっかり生まれます。
動ける体は、軸があるから叶います。

バレエは”開きなさい!”と言われますが
アン・デュオールとターン・アウトの意味は”回旋する”です。
けれど股関節はしっかり、パラレル状態がキープできる筋力があること。
なぜなら、体重が乗る場所です。そこが開いて緩んでいたら
腰や背中で体重を支えることになる。

舞台で5キロ近い衣装を着て立っていた時
顔は笑顔ですが、必死でパラレル状態を保っていました(笑)
その方がまだ辛くなかったから。
足を開いて乗っかっていたら、多分重量に耐えられなかったと思う。

おうちエクササイズは、畳一畳分あればできます。
私がお伝えしているのは、ヨガやピラティスをベースにしたボディエクササイズ。

クラスでは、月曜日の夜
セルフケアストレッチ+バレエとして行っています。
その他個人レッスンでは
その方の経験や状態に合わせてメニューを組み、改善を計っています。
真似事ではなく、本当に自分の身体に効くことを行った方が効果的ですよ♡
ご興味ある方は、遠慮なくお問い合わせくださいね。

 

今日も佳き日になりますように。

★メールアドバイスコースのご案内★
普段のレッスンに、加えてみませんか?
分からないことを何年も放置せず、短期間で効果を上げるために
分からないことは、どんどん質問して身に付けちゃいましょう。
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
こちらは必要な方に、届いて欲しいと思っております。
今月も2月と同じ料金で、対応させていただきます。
お問い合わせは→こちらから

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

衣装は、役を演じるために着るもの

Kayano Ballet Studio河合かや野です。

普段のお洋服でも衣装でも
「服に着られてしまってる」と言う表現、聞かれたこと有るかとおもいます。
服=普段の生活が体に表れ、それが服を通して外に発信される。

 

こちらは一幕で着たお衣装。
私なりにすごくツボで、個人的に欲しかったぐらい(笑)
二幕の衣装がゴージャス&重いもんですから
こういう軽いのが良い!と言う意味ではなく
着た時に醸し出される雰囲気が、好きでした。

舞台袖で、某バレエ団団長先生が
「かや野さん、衣装似合うねー!」
と言って下さり、ありがとうございます!と。
その後「せんせ、バレエってコスプレ力、必要ですよね~」と言うと
「そうだよ~!」と返して下さり(笑) 面白かった。

衣装は役を演じるために着るものですが
それは、普段のお洋服もほぼほぼ同じです。

バレエ衣装と言うと、一般の方はチュチュをイメージされるけど
でもドレスも衣装だよ?と私は伝えます。
たとえば、結婚式で着るドレスが似合いたいから
バレエを習う方もいらっしゃいます。
それは前向きな目的で、すごく良いと思う。
立体的に見えるものは、元々の体幹を整えておく必要がありますから。


この5キロ近い衣装を着続けられるために
ピラティスボールを使った股関節の筋トレを、毎日欠かしませんでした。
バレエクラスだけだと、体が軽くなってしまうため
背中や腰にかかってくる重量に耐えられん、と感じたので。

そして、膝をきちんと閉じて座るとか
肩甲骨をしっかり起こすとか、ちょっとしたことにも
普段以上に気を配って過ごしましたね。
着られてしまってるなんて、言われたくない!と言う心の声もあったけど
「似合う。」と言うところに、やはり持って行きたかったのです。
それもひとつの役作りかな?

★昨日子供達に写真を見せたら
「せんせい?うそー、ちがうひとでしょ?」
「せんせい、がいこく、いったの??」とか
可愛い反応が沢山返ってきました(笑)

今日も佳き日になりますように。
春めいてきましたねー。

 

★メールアドバイスコースのご案内★
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
本当に必要な方に、届いて欲しいと思っております。
今月も2月と同じ料金で、対応させていただきます。
お問い合わせは→こちらから

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

疲れを翌日に残さない方法(私流)

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
早いもので、2月も最終週ですね。

あと2週間後に迫った都民芸術フェスティバルのライモンダ公演
今連日リハが入り、しかも出演者が大勢いるため
それだけでも疲れる状況ですが
気分転換と、疲れを取ることはしっかりやっております^^

1)食べること
とにかくモクモクと食べます。
エネルギーが出た分、補いたい!
今多分一番疲労しているのは、脳なのかも。
脳は沢山のエネルギーを消費しますから
疲れたら、食べる!

2)寝ること
最近ファブリックを新しくしました。
それだけでも肌触りが違い、癒されてます♡^^
シーツ、タオルなど、肌に触れるものが新しいと
やっぱりそこから元気をもらうのかな。
こういう部分はケチったらダメかも。

3)こまめに、ストレッチ
普段私の身体は、そこまでストレッチを要求しないのですが
今は違う^^;
伸ばして、伸ばして!と、体が言うのです(笑)
そういう声は無視せず、必ず聞いて行っています。

毎日を気持ちよく、そして楽しくすごしましょう♡

本日の午後1時からの1Day wsのご予約は
クラス開始2時間前までにお願いいたします。
クラス指導の時間、実はパワーもチャージしています^^

 

★ゆるっとした日常の1コマも癒しに^^

今日も佳き日になりますように。

 

★お知らせ★
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
 本当に必要な方に、届いて欲しいと思っております。

ご興味ある方は、ぜひどんなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。
バレエクラスへのお問い合わせは→こちらから
3月のレッスンスケジュールも更新しました。
4月からスケジュールに変更を予定しています。

 

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

動きを言語化して伝えること、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。
昨日は久々に、ピラティスを受けました。
先生はノブさん!
https://www.facebook.com/nobuofujinodancer/

私がヨガやピラティスと言ったボディワークに目覚めてから
もう20年近く経ちます。
20歳の頃、アレクサンダーテクニーク受けてるから
その頃から数えると、もっと長いですね。

そこから
自分の身体を、道具に喩えてみよう!と言う考え方
使い方を変えるには、脳内を変えようと言う考え方
脳と体は、実は仲良くないんだよ~と言う考え方(笑)
身体の方が、実は素直にやるべきことを知ってる、と言う考え方
など様々なものに出会いました。

 

身体の不思議は、知れば知るほど小宇宙で
それらを解読しようとする人たちがいて
そして分りやすく面白く、伝える言葉を使っていて
だったらそれに従ってみようかな?と言う自分がいて
ずっと変わらない、サイクルがある。

それには終わりが無いのです。
ここまで分かったから、もうその先は良いよね、とか
ここまでできたから、もう十分だよ、と言う天井がない。

これからは、方法のスキルよりも
動きを言語化して伝えるスキルの方が
これからは大切だし、重要になってくると思っています。
言語化出来る人が増えると、理解しようとする人も増える。
もちろん、分からない人も増えますが(笑)
でもまずは、伝える人が言語化できることが大事♡

 

昨日は帰ってからおさらいをして
そして、夜のセルフケア+バレエに早速生かせました。

知識は循環させることで、欲しいと思ってる人に届きます。
その循環が裾野をひろげ、質を高めることに繋がると思っています。
だから伝えることが大事。

今日も佳き日になりますように。

 

 

★お知らせ★
 個人レッスンメールアドバイスコースを、今月からスタートします。
 こちらは本当に必要と思って下さる方に、届いて欲しいと思っております。
 HPの個人レッスンのページに、まず概要をアップしました。
告知ページを改めて作成しますので、こちらもお楽しみに。

レッスンへのお問い合わせは→こちらから

 

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ