血管年齢が10歳以上若かった

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先日、現在治療中案件からの、血管年齢を測定する検査を受けたのですが
「血管の硬さは30代後半に相当する」と言う診断が出て、なんともびっくり。
一緒に骨密度も測りましたが、こちらも安定の100%越え。
「ご両親から受け継いだ体の・・」で始まる先生の説明が、ちょっと嬉しかった。


昨日は久しぶりにオンラインで、ヨガを受けました。
4月には久々に対面で受けられて良かった。

久々の対面ヨガ

呼吸をしっかり行う印象が強いヨガですが、毛細血管もしっかり働いてないと
あの様々なアーサナには対応できないなぁ、なんて思ったり笑

女性って誰しも本来美しくありたいと願う(考えを持ってる)存在で
なのに更年期もあって、変化には敏感で時に翻弄されやすく
同時に健康でもありたいと言う、実にワガママな考えを持っている。

そんなまさに切り替え時に居る年齢でも、体を動かしていることで気分が紛れたり
心へのストレスが減ったりする(感じ方を変えられる)のは、案外すごいことなのかも。
(昔はそんなんじゃなかった自分..)


長く踊り続けたい(長く動ける状態でいたい)ためにも
必死になりすぎないようにしながら、今の状態を保てるようにしていきたいですね。

さて、今日はこちらを行います。
お問い合わせ、11:30まで受け付けます。
お時間ある方、ぜひお越しください!






→募集は6/30まで。お気軽にお問い合わせください。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

教えることと、踊ること

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

芸事、芸能、芸術
”芸”と言う言葉を使うものは、本当に繊細で、
そしてエネルギーを注ぐものだなぁと感じています。
すぐできるようにはならないし。

芸術には、かならず先生(師)になる人が必要です。
「こんな風に踊れたらいいな」と言う、憧れる存在の師から
頂くアドバイスが精神的に救われると言った
心の支えになるような師まで様々。

どんなアドバイスが、自分の心の声に反応してくれるのか
それは今置かれている状況や、状態によっても違ってきますよね。

私は昔、先生が厳しかったため
厳しいやり方しか、分からなかった頃が有ったけど

「こんな風に踊れたらいいな」と言う、憧れる存在の師から
頂くアドバイスが精神的に救われると言った
心の支えになるような師に出会ってから
徐々に、変えて行くことができましたよ。
なので踊りも当時からは、全然変わったと感じる。

まだ舞台には出てるので
できれば観て来ていただけたら嬉しいな。

普段の状態だと、レッスン指導がメインに
思われてることがとても多い。
でもね、実はこんな表現をするんだなとか
また踊りから何か感じてもらえたら、なお嬉しいです。
次は8月です。
またお知らせしますね。

金平糖のVaより

Photo by Kiyonori Hasegawa

 

★HPの講師紹介~ご挨拶を更新しました。

 

*****************************************************************
(文字をクリックすると、全てリンク先にジャンプします)

レッスンスケジュールはこちら

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】スタート
初見の方は体験レッスンできます。
月謝制クラスですが、チケットでの受講も可。

6月中、土曜日新宿御苑前スタジオでの
10:30~11:30セルフケアエクササイズ
11:30~13:00バレエクラス
継続受講で体験される方は、2クラス¥5,000で受講できます。

7/21(日)ポワント見直しレッスン行います。
13:00~15:00 ※要予約

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

★6月より料金改定しました。
個人レッスンのご案内

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。

バレエ解剖学や、コンディショニングの知識をクラスに取り入れ
身体を整えながら、音の取り方、身体のコーディネーション等を
大人からでも改善できるように、お伝えしています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「いかに踊りやすく」の考え方

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
今日の記事は、しっかりバレエネタ、書いてみましたよ。

「いかに踊りやすく」は、私が常日頃考えてること。
なので「そうじゃない!」と思う方もおられるかもしれませんが
ひとつの考え方として、捉えてくださると嬉しいです。

昨日とある夏季講習会に、1日参加してきました。
(当日枠がまだあったので)
対象はプロクラス。

メソッド的クラスってこうだよね、を久しぶりに味わい
これは若いうちにやらないと、身体は作れないわ!と思いました (笑)

アンシェヌマンも、それなりにかなり込み入ってるし
加えて身体にかかる負荷が強い。
もう若くないから、この回数こなせないよぉ~
老化やわ~!と心が言ってましたが
意外と筋肉痛にはならず、身体のどこもパツンパツンしてない。

それはやはり、メソッドが身体の動きに対して
理に適ってるからでしょうね。
そしてそれらを過去に沢山身に付けて来たから
細胞が覚えてくれてるんでしょうね。

負荷をかけないと、身体は強くならないです。
そして負荷に耐えうる身体をつくるために、トレーニングする、が
最近の傾向になってます。

ただ、それを身体が受け入れられる状態でいられればいいけど
経年劣化もあるし、正直時間もかかる。
更に心が正直「ちょっともう無理・・・」となってくるんですよね^^;
それはとっても良く分かります。
大人バレエの方だと、特にそうなりやすい。

けれど、頭を使いながらやる、と言う方法を添えてあげると
案外体は、納得してくれます。

負荷が強いものに対し、真っ向勝負すると玉砕しちゃうから。
(実際は死なないけど・・)

頭を使う、と言うのは、予め知識を身に付けたり
身体の機能を伝える先生に教わって、身体に覚え込ませること。
表現方法は身体の機能を知ってることで、よりやりやすくなる。

古典バレエ作品は、殆どが負荷の要素。
最近のバレエは、テクニック的なものがかなり大きく、そして強く
見せるように男女とも変化してきてるから
そこに力学の要素がかなり加わってます。
(と私は捉えてる)
それはコンテンポラリーも、踊れなきゃいけなくなってるから。
両方出来るのは、身体がそのことを分ってる(知ってるから)踊りこなせる。

コンテに関して、好きとか得手不得手はあるけれど
これもまずは”慣れ”であり
身体に常に、染み込ませていく必要があるんですね。
特に”脱力”は、かなり使える方法です。

バレエのレッスンは、身体動かした~、わーい楽しかった!で終わらないのは
バレエを常日頃行ってる方にしてみたら
「そんなこと、もう知ってるよ~!」なことだと思います。

その更に奥、をのぞいてみると
構成されてる概念が分ってきます。

もし分かんなかったら教えますので
ぜひクラス受けに来てくださいね。

LineBlogはこちら

 

—————————————

夏の個人レッスン特別コースのご案内です。
夏は少し時間が取れる方
出来ないことが出来るようになりたい方へ。
詳細はこちらをご覧ください。

個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>
単発からもお引き受けできますので、お気軽にお問い合わせください。

その他通常レッスンについては↓↓をご覧ください。

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「バレエで美しくなる方法」をテーマに
女性の健康を大切に
身体の不思議や機能などを分りやすくクラスに盛り込んだ
バレエクラスを行っています。


初心者さん歓迎。基礎の見直しをすることで
経験者の方も、また更に魅力を増して踊り続けることができますよ!

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

群舞を踊る時、揃えるためのポイント!

KayanoBallet Studio代表の河合かや野です。

夏は舞台があちこちで沢山ありますね。
成長の季節とも言えます。

子供さんから大人まで、
この暑い夏、各所の舞台で花開きますよう

2011年頃に書いた記事を掘り当てたので(笑)
加筆して載せてみます。

群舞を踊る時、揃えるためのポイント!

参考になれば幸いです。

 

—————————————————-

夏の個人レッスン特別コースのご案内です。
夏は少し時間が取れる方
出来ないことが出来るようになりたい方へ。
詳細はこちらをご覧ください。

お気軽にお問い合わせください。
個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>

その他通常レッスンについては↓↓をご覧ください。

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「バレエで美しくなる方法」をテーマに
女性の健康を大切に
身体の不思議や機能などを分りやすくクラスに盛り込んだ
バレエクラスを行っています。


初心者さん歓迎。基礎の見直しをすることで
経験者の方も、また更に魅力を増して踊り続けることができますよ!

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

苦しんだものほど、一番楽しいものに変わること

Kayano Ballet 河合かや野です。

昨日のブログに、とても嬉しいコメントが付きました。
お時間有ったら読んでくださいね。

何かに全力で取り組むとき
全部が全部「楽しい~」と言う、前向きな状態だけじゃなく
停滞もあるし、後退してるように感じることもあるし
実際に中々できないことと向き合ったりします。

「アタシは覚えが悪いから~」と、自身の特性を知ったうえで
物事に取り組んだりするけれど
もうひとつ、実はそのもっと核になる部分に光を当てて
原因になってるものを見つけられたら
苦しんだものほど一番楽しいものに変わる、と言う
マジックが起きるんですよね♡

今回一番苦しんで一番もがいた作品が
一番楽しく踊れました。
そしてそれを、コメント書いた方は感じ取ってくださいました。

何で苦しむのか?
バレエは辛く、苦行のように頑張った結果
上手に踊れるようになるものなのか?

そんな問いかけから始まり、
自分はどういう状況じゃないと、出来たと思えないのか??
と言った、内面的な部分を一旦洗い出し・・
そして「もう、時間無いよ!」と自分に言い聞かせた結果
出来る方に転んでくれました。

でもこれは賭けでも何でもなく
毎回リハーサルを辛抱強く見守ってくれていた、のぶおさんの助言もあり
そして自分の中から「マイナス~!」と思うことを
洗いざらい出して行った結果だと感じています。

人には「変わろうとしていても、元の状態に戻ろうとする心の作用」
と言うものが必ず有って
それが日常生活と、常に絡み合っています。
いわゆる”考え方の癖”ってやつです。

けれど優れたダンサーの方ほど、その切り替えがとても上手い!
そう感じることが多い。
結局は”タイムマネジメント”なのかも?
悩んでる時間が勿体ない・・
そういうところに行きつくのかな、と思います。

これは凡庸な人を参考にしても、意味がありません。
とっても大切な部分です。
何か参考になれば、幸いです。

今日も佳い1日になりますように。

 

 

★バレエクラスのご案内★

バレエの基礎や、身体の使い方を身に付けたい方、
音楽性や表現力を磨きたい方は、ぜひ当スタジオへお越しください。
より細やかに、そして伸び伸びと踊れるように
バレエでセンスアップ!して行きましょう。
新宿御苑前と代々木にて、バレエクラスを開講しています。

レッスンは予約制です。
前日までにご予約頂くか、当日参加の方は
クラス開始2~3時間前を目安にご連絡下さいね。
Kayano Ballet Studio HP

お問い合わせは→こちらから




Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

今日もお読み頂き、ありがとうございます。
クリックで応援、いつも励みになっております。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ