今は工夫の時かもしれない

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

コロナ騒動ですが
なんとなく(私の中で)
意識改革が起きてて

それは「無理はしないけど、最大限やれることをやる」
ことが、すんごく大事だなと。
(最近書くことが全部似てる・・(笑))

昨日私の短大時代の友人が
面白い動画をアップしていたのでご紹介しますね。

相変わらず、熱度の高いタムラさんです(笑)

エクササイズも含めて
今何がやれるかな?を考えてみる
いい機会かもしれませんね。

 

★★★

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

こういう時だからこそ、の心構え(私流)

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

色々グレーゾーンなことがある毎日ですが
元気にやれてます。

決まった段取りが無いと動けない・・
と言うタイプの方は、不安が募るのかもしれませんが

私は、ま、しょうがないかー
と一旦諦めて
そして、何かできることないかなーと
できそうなことを探します。
お天気は良いし、心なしか空気も澄んでるし。

情報があれこれ錯綜してるからこそ
大事なものを、見失わない。
ある方も書かれてたけど
「二次情報に惑わされない」ことだと思います。
情報って、意図して操作されることがあるからね。
(トイレットペーパー等が無くなったのは
ホント災難!!)

こういったことを頭に入れておくと
不安に駆られずに済みますし。

★こういう時だからこその
個人レッスンも、ぜひご検討ください。
できなかったことや、質を高めるチャンスかも!?


♡今、質の良いお花が、街の花屋さんに沢山入ってます。
この時期行われるはずだった、謝恩会などのキャンセルで
中々市場に出回らない、質の良いお花が手に入るんですよ♪
きれいでしょー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

 

★★★

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆がご機嫌でいられるか

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

月イチペースで、代講に伺ってるところがありまして
昨日は見学日でした。

親御さんにとっては
「自分の子供が、どんな風にその時間を過ごしてるか」も大事だけど
「この先生、どんな人?」も、必ず見ておられると思う。

現在個人レッスンを行ってるお宅があり
お母様から、ある気づきを頂いてから
より工夫するようになりました。

「どうやったら、皆がご機嫌でいられるか」

と言う、シンプルな問いかけ。
楽しく動きたい、の心の核にあるもの。

まるでなぞなぞのように
感じたりすることもあるけどね。

これを心の中に置くようになってから
色々スムーズに進むように、なってきましたよ~^^

★2月中の入会キャンペーン、3月末まで延長いたします!

★★★

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

 

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

「あなたの持つ、良いところ」

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

私に「バレエを教えられるなんて、すごいですよ」と
言ってくださる方がいる。
私も子供の頃、自分が教えて踊るなんて
想像もしてなかったのに
20年前の転機をきっかけに、この道に進んでますが

つくづく、バレエを教えると言うのは、
技術や技法を教えるだけじゃなく
”相手を丸ごと見れること”が
大前提だなぁと感じます。

.
.

その昔は中々褒めない指導が主流で
たまに褒められると、なんか居心地悪ぅ~
と言うのが、当たり前な感覚だったけど
今の自分からすると
「なんで良い所を良いと、まず先に言わないんだろう」
と、感じるようになってる。

良い所を相手に伝えることで
相手は自分の、現在の状況が掴める。
それは、他の人と比較することではなく
「あなたの持つ個性の良いところは、ここだよ~」と言う指摘。

(色々、酷い例を伺うこともあって
だからこそ、そう思うのかもしれない)

欲を言えば、私も若い頃に
もっともっと、言ってもらいたかったな。
それも普段接する人達に。
普段周りに居る人から褒められるなんて、滅多に無かった。

だけど、私の場合
普段余り接する機会が少ないのにも関わらず
本質を見抜いてくれる人との出会いが
機会あるごとに訪れてくれたお蔭で
自分に自信を付けることが、できてきたので

「そういう人に出会えただけでも良かった!」
と、思うようにしています。

だからこそ
子供でも大人でも
「あなたの持つ個性の良いところは、ここだよ~」
と、会うというようにしてる。

踊りの上手下手を
技量だけで見られちゃ、嫌でしょう?^^
技術も大事だけど、そこに考え方が加わって
「その人の踊り」になりますから。

 

 

★★★

★12月限定★
入会金¥1,000オフ!キャンペーンを行います。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう
自分自身の身体の癖、動きのパターンの癖など
見直し、改善への早道になるメリットがいっぱいです。
※12月のレッスン可能日、少し改訂しました。

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

子供のうちからやっていたら・・・についてのツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は友人の依頼で、子供達の代講クラスを行ってきました。
皆変わらず活き活きと可愛かったです。

大人の方を教えていて、実に皆さんよく
「子供のうちからやっていたら、もっと覚えが良くて
理解もできただろうに」と、仰います。

だけどね
子供のうちと言っても、年齢が若すぎると
教えた事はまだまだ覚えられないし、集中力続かない笑

なので、小学校低学年からバレエを始めたとして
中学生ぐらいまでの間に、頭の中を「覚えられるモード」
になった子が、覚えが早くて理解できるんじゃないかなと感じています。

私は18歳で上京後、入所したバレエ教室の雰囲気が
それまで10年習っていた教室と真逆だったため
ある意味、「大人から一からやり直した」組です。

それまで踊る感覚や、ポジションへの意識も
正直、余りよく分かってない状態だったのに
後々、一気に理解できるようになったのは
練習量を増やしたのと、幸いにも、当時大学で
舞踊を沢山学んだからなのかも?しれません。
(視野を広げた、と言う意味で考え方の基礎になった)

感覚を掴むのは、神経を増やすことなので
「覚える」こととは、ちょっと別。

なので、私がみっこさんのピアノや
”あるじ”こと、斉藤さんのヴァイオリンを聴いても
「わぁー素敵!」
「なんてスッと音が自然に出るんだろう」とは思うけれど
「私も簡単に弾ける!」とは到底思えない。
だけど、自分が志していることに対しては
「できるようになりたい」と、理想に近づけるように
頑張ってこれた訳です。

「簡単そう」と言うのは、
表に出てくるものに対し、抱く感情。
(裏にはその人がこれまで積み重ねてきた膨大な時間が有るのに)
やすやすとこなしてしまうことについて
「もしかしたら、自分にもできるんじゃない?」と
自分にも当てはめることが、人にはできちゃう。
(多分これが、脳は相手と自分を区別できない
と言うことなのだと思う・・・)

だけど、実際にはそんなに簡単に、しかもすぐにできない。
なので「子供のうちからやっていたら、もっと覚えが良くて
理解もできただろうに」と言う、言葉が出てくるのかな??
とも想うのです。
(あくまで、私の想像だけど)

じゃ、どうしたら良いの?となった場合
感覚を掴む方法を、クラスに取り入れてる先生を探した方が良いと
思います。これは大人も子供も関係無い!

沢山の練習も必要だけど、平行して沢山の感覚を知ることが必要。
失敗する方法を何度繰り返しても、クリアできないから。
(だけど練習量を沢山すると、頑張った気になれちゃう)

クラス中、色々な指摘をして
その人の身体の感覚を、毎度ツツいております。
まず掘り起こさなければ、芽が出せる土にならないから。

★★★年内いっぱい、体験がレッスンが2回できます。
体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう
自分自身の身体の癖、動きのパターンの癖など
見直し、改善への早道になるメリットがいっぱいです。
※12月のレッスン可能日をアップしています。

 

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

太ももさんの力

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日の大雨で、千葉県にまた被害が出ていて
心が切ない。
被害ができるだけ少ないことを願います。

私が行ってるおうちエクササイズは
自習であり、復習とトレーニングを兼ねて
いつもコツコツやってます。

私の太ももさん
かなりしっかりしてくれてます(*^_^*)
でも若い頃は、もっとムキムキしてました。
ほんっとカモシカのような脚に、憧れましたね。
だけどこの太ももさんのお蔭で
今も動けて(踊れて)います。

ノブさんが書かれた⇒こちら
の記事もぜひご参考に!
”ムキムキ太ももにならないように”

★写真に書いた矢印は、力の通り道です。
ご参考までに。詳しい説明はスタジオで!^^

多分私に、この太ももの力が無かったら
ヨガマットの上で、片足で立ち続けることは
きっととても難しかったことでしょう。
この力があることで、末端の足指にも
筋力のパワーとコントロールが分散される。
ポワントで立てると言うのは
太ももの力が、コントロール出来てる足。

そして、ノブさんの記事にもありますが
太ももが綺麗に見えるのは、身体のトータルバランスから見ても
”とても美的”なことだと思います。
(これは私の彼さんも、いつも言う 笑)

明日は基礎ポワントロングバージョン
12:00~13:30目白の杜スタジオ

ご自分の太ももをしっかり感じながら
ポワントで踊れるように、練習してみませんか。
ご都合の合う方は、ぜひお越しをお待ちしています。
レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

***********************************

KayanoBalletStudioのご案内

大人のバレエはエレガントに美しく踊りましょう。
★スタジオ受講生募集中★

10月は体験が2回可能です!
10月からの受講料&作品クラス復活!
プライベートレッスンのご案内

【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
その人の身体の癖や改善点などを踏まえ
的確なアドバイスを行います。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

外の世界が有ることを教える、ツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は幼稚園バレエ。
小学校にあがった子達と、レッスン前に
いつも色々なお話をします。

昨日は私の郷里の写真を見せました。
(ちょっとした話の流れからです^^)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


子供達、それはそれは
びっくりしていました。

鹿がいる!
何も無い!
広い! などなど。

先生のおうちの周りには
コンビニは無いよ
高い建物は建てちゃダメで、看板もダメ
古いお寺や神社が沢山あって
新しくおうちを造る時には
土地を掘り返して、古い古い昔の日本にまつわるものが出てきたら
今住んでるところを、国に返さなきゃいけないんだよ

更にびっくりしていましたね。

今住んでる所以外には、こんな場所が
日本にはあるんだよ、と言うひとつの例を
知ってもらえたかなぁ。

私が上京した当時は、大都会だ~!と
もう怖れをなしつつ、東京の凄さにビックリしていました。
感覚は本当に違うことが多く
馴染めずに悩んだことも沢山。
だけど、都会の「何か」に惹かれて
今に至ってる。

ずっと住んでみると、良い部分も沢山あるけど
好きだった部分が失われたのも、確かにあり
逆の意味で、地方が輝いて見えることも。

だけど、どこに住んでいても
自分の居る場所とは、違う世界がある
を知っているだけでも良いと思う。

例えば、バレエ留学を目指すお子さんに対し
「外国でも自分で自立して、色々できるようになること」が
よく挙げられてますが
まず最初は「自分の今居る場所とは、違う世界がある」
だと思う。

突き詰めて行ったら
「あなたと私は違う人」に辿りつく。
なので、自分を外に探すのではなく
内面を深めて行って、何がやれるのか
何が本当に楽しいと思うのかを、見つけて欲しい。
踊りは、そのための1つのツールだと思ってるから。

★無邪気に(ではないだろうけど)
バレエを楽しみた~い!と考えてる方からすると
なんて仰々しく考えてるんだろう、と思われるかもしれません。

でもこれも「楽しく習う側」と
「色々探究してきて、それを教える側」
更には「私」と「読んでくださる方」との違い。

いつもお読み頂き、本当にありがとうございます。

*********************************************

KayanoBalletStudioのご案内

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

『10月の日曜クラス』と体験のお知らせ
受講料に関して他、10月からのお知らせ
【個人レッスンだからこそ、効果的なこと】

【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

上手になって行く人

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

おおよそ2年前から、クラスに通い始めてくださってる
スタジオ生のKさん。

最初の頃は、どこか怖れをなしていて
焦って、怯んで、力んでばかりいました。

だけど、
本来の彼女は思いやりがあって
周りの空気をよく感じ取り
そして向上心に溢れてる人なんだー、と(私が)気づいてから

肩の力は時々入るものの、私の手本とご自分との違い
特にニュアンスやタイミング、間合いなど
細かい所まで気づくようになられ
真摯に励んでおられるため只今絶賛、上達中です(*^^)

Kさんは、大人になってから通い始めた地元のバレエスタジオで
今もレッスンされていますが

「先生が何も注意しない」と、いつも言っておられ
思うに、私はその真逆にあたるタイプゆえに
最初の頃は、ビックリしたのかも。

バレエの先生も色々やもんね、と私は捉えてますし
実際に現場を見ていないので、何とも言えないんですが
私のところに来てから
おおよそ3ヵ月~1年ぐらいで

「何だか所作が綺麗になってるね!」とか
「今までよりも、安定感(不安定さが無くなってる)が出てる!」とか
「上手になったね」等々の言葉を
周りのレッスン仲間の方達から、言われるそうです。
これはKさんだけに限らず、他の方も。
.
.

今の時代、バレエの教室を2か所通うのは
都内近郊では、かなり当たり前に見られる傾向です。
(地方ではまだ難しい部分ですよね)

オープンクラスがとても増えているのもあり
先生が生徒さんを囲って外に出さない、と言った従来の姿が
時代遅れになってきてるから。

それゆえに、
他所の状態や状況が、私には感じ取れてしまいます。
(透視能力はありませんよ!)

可哀そうだなぁと感じるのは
何年も習ってるのに、基本的なことを知らないまま来ちゃってるねぇ・・
と言う部分。

それは誰のせい?と言う犯人探しはしたくないですが
多分そういう環境なんだなぁと。
先生がしっかり指導してないとか
生徒さんが聞く耳持ってないとか
そういうことでは、ありません。
何かが噛み合っていないから、そうなってるのですから。

きっと体験に来てくれる方も
何かを変えたくて、飛び込んで来てくれてると思ってます。
だけど、変えるための方法が分からない。
ただ、体験の場合はあくまで”体験”ですから
何かひとつ、拾えたらラッキー!ぐらいに思っている方が、
長くお付き合いが出来る間柄になれます。

スタジオでは、ブログには書かない
上達ポイントを、よく話しています。
一生懸命聞いてくれるし、彼女達にしてみたら
「初耳・・・!」なことばかりだそうです笑笑

もうすぐ10月。
何かを学ぶには、とても適した季節がやってきます。
クラスを受けてみたい、個人レッスン興味がある方は
ぜひお気軽にお問い合わせくださいね。

**********************************************

KayanoBalletStudioはこちら

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

バレエが好き、と言う思考を読み取ると

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

9月の2回目の三連休半ば
「バレエ作品から表現を学ぼう」クラス、4回目を行いました。
全日程、参加くださった方もいらっしゃいました。
ありがとうございます。

世の中では「まずは基礎が大事!」と
基礎をしっかり、教える傾向が強いです。
もちろんそれも大切なんだけど

「何かが、しっかり出来るようになってから
次の事を目指しましょう」

と言う考えに陥りがち。

基礎と表現、両方チョイスして、全然良いのです。⇒生徒さん
基礎と表現、両方しっかり教えて良いんです。⇒先生
だって大人は、今が一番若い。
今やらないで、いつやるの。

出来てから、と言う考え方に縛られると
「知る」と言う機会を、逃します。

「今の私には、まだ色々なことが出来てないから
面白そうだけど、次の機会に。」と言う具合に。

バレエクラスの、バーレッスンの後に行うセンターレッスンで
ジゼルを題材に、様々なステップをチョイスしたのは
「知る機会」を、プレゼンテーションしたかったから。

初回は、ワルツ
二回目は、ジゼルの登場のシーン
三回目は、ジゼルのアダージョの最初
四回目は、ジゼルのアダージョのおさらいと、
王子との絡みのシーン

シーンごとの背景や、動きを行う時のポイント
間合いやシチュエーションまで、お伝えしました。

なんかね、
リハーサルと言う時間にならないと
そういった段階に進めない、と言うのが
どうも好きじゃないのです(私個人的な私見)
レッスンで、触れていくから
その先があるんじゃないの?
と。

バレエが好き=ファン思考
バレエが好き=自分をその世界に放りこみたい
観察していると、こんな風に分けることができるかも。

ファン思考が強いと、
舞台も沢山良いものを観ておられ
とても色々詳しいけれど
ご自身が実際にそれらをやってみる、と言うことについては
二の足を踏みやすい。
(あんなに素晴らしいものを
この私がやるなんて!と言う考えが強い傾向かも?)

はたまた
自分をその世界に放りこみたい、と言う考えが強いと
沢山レッスンして、どんどん自分を高めることが楽しくなっていく。
(好きこそものの、上手なれ、的な感覚)

どちらも、好きと言う気持ちに変わりはないけれど
出てくる行動が違うんですよね
そして、本来は誰でも両方の気持ちを持ってるもの。

「何かが、しっかり出来るようになってから
次の事を目指しましょう」

この考え方に縛られてるの、勿体なくないですか?
私は、そう捉えています^^

★来月には、久々に「作品クラス」を復活させます。
スケジュールは近日中に更新しますね。


Photo by Kiyonori Hasegawa

 

************************************************

KayanoBalletStudioはこちら

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

★バレエ作品から表現を学ぼう、のクラス
9月の日曜日に行っています。
ジゼル月間!ジゼルのアンシェヌマンから
ところどころ抜粋して行っています。
(作品を練習するクラスではありませんので、取っ掛かりやすいです)

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

苦手意識にならない(なっても解消できたらいいね)

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

少人数で教えることについて
大勢のクラスの場合、1人当たりに
かけられる時間は、数分程度しかないけれど

人数が少ない分、相手の方に対して
割く時間は多くなります。

見てて色々なことが分かるため
いつも私は、面白くてたまらない(笑)

身体の条件がまずまず良く、そこそこやる気も有る子は
目をかけられることが多いです。
目をかけられるのは、ある意味”期待されやすい”証拠。

期待されやすい子は、期待に応えようとして
頑張るし励むのだけど
その子の持ってる個性が、大らかだったり
のんびりタイプで、あくせくするのが苦手な場合

期待に押し潰されやすかったり
または、自分の体に異変が起きてしまうまで
我慢したりすることも。
あとは、教室の雰囲気も大きく関係してくると思う。

:::::::::::::::

かつて「もっと努力しなきゃ」とか
「できるようになるための、努力が足りないんだ」とか
自分を追い込み過ぎたことが沢山ありますが
(それもあって、厳しかった頃も有った)

今視点を変えてみると
「出来るための方法を、余り良く分かっていなかった」
と言う点に気づきます。

心と身体のバランスが取れてない。
身体の能力に対して、考える力が追い付いてない。
「できる」感覚が分からず、解放感を味わえない。

などなど。

今は出来るようになったことが増えたので
とても楽しいことだよ、と言えるけれど
分からない、出来ない、と言う迷宮に迷い込むと
努力=苦労と言う考え方になる。
これは、全然別もの。

そんな時に
苦手意識にならない(なっても解消できる)ように
仕向けてくれるアドバイスがあったら、どんなに心強かったでしょう。
(優しくなくても良いけど、伝え方に愛が有るか無いかは大きい)

そんな想いもあって
アドバイスの伝え方は、色々工夫しています。

*******************************************

 

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

★バレエ作品から表現を学ぼう、のクラス
9月の日曜日に行っています。
ジゼル月間!ジゼルのアンシェヌマンから
ところどころ抜粋して行っています。
(作品を練習するクラスではありませんので、取っ掛かりやすいですよ)

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ