「ポワントでバレエ作品を踊ろう」6/19開催

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

前回5/29(日)に行ったクラス、申し込み後お休みせざるを得なかった方の希望もあり
6/19(日)に再び開催します。

こちらが一番最初の様子。
そこから段々「じゃあ、作品として練習しましょ」と、発展していきました。
いつもそんな感じです。
今回が初めての方も、ぜひトライしてみてください。
かっこよくできる!ようになる秘訣(この作品独特なエポールマン)も、もちろん練習します。
この作品の大半はパドブレ三昧ですが、だから脚が強くなるし、基本的な部分が練習できますよ。
キツイけど、できるようになった時の喜びは大きい。

お問い合わせ、お申込みは下記の問い合わせフォームから。
お待ちしております。

→募集は6/10まで。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。→5月末まで入会キャンペーン!

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

ライモンダリハーサルからの、ツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

約3週間後に行われる公演、ライモンダ全幕の
抜き稽古が昨日あり、まだちょっと頭が興奮状態の朝です。

ちょうどライモンダ役の米沢唯さんが
3幕のソロのシーンを踊ってるところを見れました。
なるほど~!な表現と、役作りのためのアドバイスが満載の時間。
唯さん、とても美しい表情で踊っておられました。

そして、演出のアリエフさんの上半身の軽やかさと、音感の良さに感服!
音聴いてたら振りは自然に出てくるってこのことか、と。
アリエフさん、民族舞踊が混じってるバレエ作品への
アイデンティティーを伝えてるなぁ、と私は感じましたが
それをササっと時代背景や、自分のポジション(役柄)に置き換えられるのが
どこまでできるか、だなぁ。

ライモンダ、と言う作品は
宗教的価値観から見ている部分が強いと感じます。
時代は中世の設定だし
錬金術とか魔女狩りとかが有った頃だったよね?と思い浮べると
今とは全く生活スタイルが違うのですから
そこに想像力と、ある程度の基礎知識は載せないと
見に来て下さる側に伝わらないよね・・と。
なので私なりに、色々調べて自習したりもします。
それはとても、面白い時間なので苦にならない。

ぜひぜひ、お越しをお待ちしています。
チケットのご用意もできます!

Photo by Kiyonori Hasegawa
昔ライモンダを踊った時のもの。
誇り高く踊るソロです。3幕は特に・・・

今日も佳き日になりますように。

 

★お知らせ★
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
 本当に必要な方に、届いて欲しいと思っております。

ご興味ある方は、ぜひどんなことでもお気軽にお問い合わせくださいませ。
レッスンへのお問い合わせは→こちらから

 

~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ