とある日の、バレエベーシック(動画)

こんにちは。


昨日バレエベーシッククラスの(またまた)タイムラプス動画を撮りました。
お一人だったのもあって、まるで個人レッスンみたいな感じですが・ご快諾ありがとうございます。
それにしても、タイムラプス動画って面白い笑

★90分のレッスンを圧縮すると0.37秒になり、それを1.50秒まで伸ばしたので
多少は、どんなことをしてるかわかるかなぁと思います。

基本的に、私のクラスは『オープンクラス』ではありません。
チケット制で10回チケットの場合半年の有効期限がありますが
それはお仕事との兼ね合いでペース配分できるように、と言う考えから。
(そのため1か月以上お休みされる場合、事前に連絡を頂くようにお願いしたり
こちらから呼びかけたりもします。)


基本的には入会いただいた方を温めて、育てる考えです。
育てるためには時に足らない部分(筋トレ方法を指南)したり
1か月以上休んだ方にはポワントレッスン受講を希望されても、様子を見てご遠慮願ったり等
人によっては耳が痛いと思われることも、あるうるかもしれません。

だけど怪我は一番して欲しくないため、自分で改善できる糸口を示唆してそれを補佐する、といった点を徹底してるので(それを理解してくださってる方は)どんどん良くなられていかれます。

これだけは、と言う点さえ押さえれば、本当に楽しく動けるし、結構ふざけてますしね。
是非一度、体験にお越しいただけると嬉しいです。→レッスンスケジュール
バレエベーシックは、木曜19:00~20:30。5月末まで入会キャンペーン中です。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





懐かしい方たちの受講


こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日はGWレッスン「バレエベーシック体験会」を行いました。
バレエベーシックは応用範囲が広いクラスで、易しくも難しくもできます。ただ難しいと言ってもハードな難しさではなく、手足のコーディネーションの基本やパと音楽の使い方を正確に行う部分に焦点を当てているため、やり続けていけば絶対に「垢ぬける」部分を大事にしています。
(なので進み方も、特別早い訳ではない)

そして懐かしい方達が、受講しに来てくださいました。
写真の方は16年ぶりの再会。私がバレエクラスを開講した当時の頃の生徒さん。
お変わりなく、今もはつらつとされていました。
その他にも10年?ぶりにお会いした方も。私が別の場所で体験会?だったかをした時に受講してくださり、今回もまた。3年以上間が空いたら印象も変わりますよね。なので、今回は3年以上空いた方も特別体験価格にてOKに。通常受けてくださってる方も交じっての90分でした。



22年前は小田急線沿いの”登戸駅”で、クラスを開講していました。
小田急線、今は複々線化されていて益々便利に。登戸~新宿間は快速急行で20分ぐらいじゃないかな。
スタジオミキのある”参宮橋駅”は明治神宮の西参道側近くで、新宿から各駅停車で2駅目。
代々木上原駅からも各駅停車で2駅目。なので神奈川方面(多摩川超えた辺り)の方からすると、一見遠い・・と感じるかもしれませんが、案外近いですよ★


コロナも落ち着きつつあるのかな。移動もこれから復活してくるといいなぁ。
レッスンはやはり、人と人の交流の場でもありますね。是非またお待ちしています。




5月に向けての、お知らせ一覧


(すでに終了したものも有りますが、継続中のものもございます)

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



スタジオのチラシ

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


ごくごく簡単に、スタジオのチラシを作ってみましたの。
シンプルすぎるかな?

”チラシアプリ”と言うのがあって、一度試してみたんですが
なんかね、どうも作りにくくて・・
フリー(無料枠)でやろうとするからかなぁ・・・・・
なので、やっぱりWordで作ったので相変わらず代わり映えしないけど。

場所について→今はスマホ持ってる方が殆どだから、検索して!
金額→HP見て!(笑)

※少し改訂して再掲しました。


とりあえずチラシに載せてる各スタジオから、ちょっとずつ置いてみようと思います。
見つけたら、どうぞよろしくお願いいたします。


『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”長く・美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、新規ご入会、レッスンに関してのご質問、お問い合わせはこちらから。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

目白の杜スタジオへの行き方

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日は、目白の杜スタジオへの行き方を書いてみますね。

山手線目白駅。改札は一つです。駅舎の右手には学習院がありますよ。

まずは目白駅からスタート。

横断歩道を渡って左折します。(渡らなくても良いけど、後々渡ります)

道なりにずんずん歩きます。途中に銀行、郵便局、ファミリーマート、教会等があります。
写真には収めていませんが、寛永堂の和菓子屋さん、アンテンドゥのパン屋さん(駅周辺)、ブティック、古本屋、もう少し行くとイタリア料理のデリ&ワイン屋さん等があります。

セブンイレブンを右折して直進。

到着!でも入口はここではなく、もう少し先にあります。

目白駅が山手線のため、近くにお住まいの方も居れば、近県から来てくださる方もいらっしゃいます。
東京ってほんと便利・・なのは、交通機関に複数のルートが使えること。
(奈良に帰った時の、つぶしの利かなさを痛感!(笑))

スタジオは様々な大きさがあります。そのため使用スタジオは、受講される方にお伝えしています。
また現在は少人数のため、余り大きくない場所ではありますが(でもそれなりに動ける)もう少し参加人数が増えたら、少し広めの場所を使いたいな、と計画中。

ちなみに木曜日のスタジオ
代々木スタジオミキへの行き方(初台編)
代々木スタジオミキへの行き方(参宮橋編) はこちらから。

ご興味ご関心ある方はぜひ、下記からお問い合わせくださいませ。
またオミクロン株も出てきていますが、正しく恐れつつ、今年も進んで行きたいと思っています。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
「丁寧な手本と方法」そして「バレエを通じて日常に活かせること」
舞台経験豊富な講師が、バレエの基礎を分かりやすく指導します。
「踊れること=語る身体」
大人のクラス以外に、近県の幼稚園課外授業にて子供のバレエも開講しています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

価値観は変わるからこそ、良きもの

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

閑古鳥が鳴いていた木曜クラスに先日ご入会があり、宙ぶらりんだった感覚が戻ってきました。
(その時間、今までずっと自習してたんだもんね、私)


90分に基本のキの部分を一通り盛り込むと、体も脳もフル活動。
だけど「あれもこれも言わねば」ではなく「大事なことは幾つかあるけれど、まずこれからね」と言う感じでやってます。

7/3の記事
レッスンレベルの説明(って実は難しい)

何を基準にレベルを決めてるんだろ?と、他所を見て想うこともあるけれど
情報量を沢山与える必要がある時には与え、様子を見て「今はここまでぐらいかな」を見極めてあげるのが習う方にとっては一番安心できて、やりやすいんじゃないかなぁ・・・(多分)


長くやってると、私の伝え方も変わったなぁと思う。コロナは嫌だけど、自分を何気に見つめる時間でもあって。
価値観は変わるもの、と言うか 変わるからこそ、良きもの。

ご都合合う方は、一度ぜひ体験においでください。

自習風景より。ポワントでのバランス~




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

こちらの2つの記事、ぜひ読んでくださいね。

入会キャンペーン延長と、お知らせ

(仮)【年内に何か踊りません会】


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





生徒さん作、バレエウェア

おはようございます。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

ジメジメしたお天気が続いていますね。先週まではとても爽やかで気持ちよい気候だったのに。
大雨の地域も出てるようです。東日本はこれから雨なのかな?
気を付けていきましょうね。

さてさて、かれこれ10年以上お付き合いのある生徒さんが、最近バレエ用のトップスやスカートを作ってくださるのでご紹介します。

メッシュ花柄(ピンク系)トップス半袖&スカート
ピンクの巻きスカート

メッシュ花柄(ピンク系)プルオンタイプスカート

胸元メッシュ&ストレッチコットン(ネイビー)のコンビトップス 七分袖 着やすいの♡

グレーの巻きスカート(レッグウォーマーに裾が巻き込んでる・・・)

他にもあるんだけど、今日はここまで♡
ナンチャッテ・モデルですが、折角なので少しお披露目したいと思いました。
(スカート丈は私の希望で、全て長めです)

試作品段階とはいえ、どれも丁寧に作ってあるので着ていて安心。
サイズ感も良く素材も考えて、チョイスされています。手持ちのものにも合わせやすいのが嬉しい。
バレエ用品は着て心地よく動けることやお洗濯に耐えうること、好感が持てるものが良いですね♬

これからも応援していきます!

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、目白と初台でバレエクラスを行っています。

入会キャンペーンを5月末まで延長します。⇒体験料がお安くなっています。


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ







動きの質感を保つ

おはようございます。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。



踊り=歩くこと、が基になっています。(踊ってる方はご存じですね)
そしてステップを踏むには、歩き方、足の出し方、重心のかけ方、を練習します。


体を二つに分けた時”上半身と下半身”に分かれます。

足の裏は体重を伝えてくれ、地面に流すもの。
膝は自分の体重を支えてくれるもの。
股関節や骨盤は、体重をコントロールしてくれるもの。
⇒ここまでが、下半身の役目。

上半身の腕と下半身の膝の動きが噛み合うことで、優雅さは生まれると感じています。
これがコーディネーション。






ワルツのアンシェヌマンより。(一度載せた動画ですが、再掲)



私がレッスン中に注意を受ける時
「もう少しバランスで立ってる時間を長くしてみたら」とか
「もっと大きく動いてみたら」等が多いかな・・・
(自分でもいつも気を付けてるけど、「もっと」はありますねぇ)

ワルツは基本歩くステップ。それを動きの全体の印象として、波のように揺れるように見えると優美に見えます。動きが固いのは、力んでるだけじゃないことも。

練習はどんな風にするのが一番良いのかと言うと、そのステップが持っている質感を再現できること。
仮にピルエットが入っていたとしても、そこでいきなり質感を変えずに最後まで行えるようにしてみましょう。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人からでも長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、バレエクラスを行っています。

入会キャンペーンを5月末まで延長します。⇒体験料がお安くなっています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




バレエの8つの方向、活用編

おはようございます。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日の記事、沢山関心持っていただきありがとうございます。
実はボツにしようかどうか、迷っていた動画でしたぁ~(顔が真剣すぎるので)
がしかし、こうやって載せてみて良かったです^^

さて、先日バレエの8つの方向と言う記事を書きました。
今日は具体的な活用例について。

幼稚園のバレエでは教室内に全身鏡が無いため、手本を見せる時、子供達と私は向き合って練習します。
すると、”右と左”をやはり間違えてしまう子もいます。
自分の右手、左手、右足、左足、は分かっていても、向かい合う(ミラーリング)と、あれ?どっち?となるのは、子供だけでなく大人でも普通に起こります。オンラインレッスンがまさにそうで、だけど慣れてくると間違えなくはなりますね。


だけどこの8つの方向を使いつつ、3番の方向に進もうねーとか7番の方向に進んでみよう、と伝えると、子供達が左右を間違えることが格段に減りました。正直、意外な発見でした。

  

                   前方向⇒1番

       左方向⇒7番              右方向⇒3番

                   後ろ方向⇒5番

       


8つの方向があるので、ここから”斜め”の角度が加わると、今度は捻る形が出てきます。
これに関してはまた追々お伝えしたいなと思いますが、方向を取るのが苦手な方は自分の顔がどっちで、体はどちらの向きを向いてるかを、図の通りにやってみると良いかなと思います。

基本を押さえることは、実は結構楽しいですよ♬ 新しい発見になります。
もっと最初からこんな風にしておけばよかった、と思うこともあるけれどね(笑)

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人からでも長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、バレエクラスを行っています。

入会キャンペーンを5月末まで延長します。⇒体験料がお安くなっています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

「しんどいフラッペ」

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日は「しんどいフラッペ」(と言うお題がぴったりな)動画を載せてみます。

フラッペ=frappé(氷で冷やした)=frapper「~を叩く・~を打つ」と言う意味だそうです。
(フランス語ちゃんと勉強した訳じゃないので、ここまでにしておきます★)

フラッペは足を俊敏に動かすための練習ですが、苦手な方、多いと思います。
私も得意ではありませんが・・こんな風に拍数に合わせて足を動かす練習もしますよ、と言うのも知っておいて良いかなと思います。

(顔が真剣なのは、ご容赦ください♬)



初心者さんの場合、一回足で床を打つと2拍待つ、のように4拍の中で数を少なくして行うのが一般的です。ただ”待つ”と言う動作を取るのが苦手な方の場合、どうしても踵から勢いを付けがちです。そんなに勢いは必要無い動きなので、言葉の文字通り足の指裏で”打つ、叩く”を練習してみてくださいね。

それから、複雑な組み合わせになるほど音をどんどん早く取ってしまう傾向がある動きなので、焦らずに拍数(リズム)に合わせることを心がけるようにしましょう。

普段こんな感じで説明してますが、現場はやっぱりライブなので、皆さん上手くできたりできなかったり等々。なので、ここでヒント★
【足を出す動き、前と横は出しやすいけど後ろは出しにくいもの。なので後ろの動きは特に気を付けて。】

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人からでも長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、バレエクラスを行っています。

入会キャンペーンを5月末まで延長します。⇒体験料がお安くなっています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

肩、固くない?

おはようございます。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は少しレッスンをお休みされていた方に、オンラインで指導しました。
「久しぶりに動いた感があって、気持ちよかったです!」と嬉しい感想をいただきました。


習慣的に続けていたものを中断すると、やはり体は固くなります。
筋肉は意志で伸びる(伸ばす)ものですが、意志が加わらないと縮むもの。
なので普段の生活だけだと体が固くなるのは、ある意味しょうがないのです。


ちなみに、クラス前にはいつも”肩を廻す動き”を入れています。
肩を廻すのは体をほぐすのに、まず一番手っ取り早いから^^ でもほんと。
関節包から循環液が出て、それが全身を巡って柔らかくなって行くそうです。

だけどそれだけじゃ最近足りないな、と感じるようになってきたので(私や、受講される方にとっても)
肩のストレッチを入れています。

背中側でトレーニングゴムを掴み(タオルでもOK)上下に引っ張ります。
両手が届く方は、背中側で手を繋いでも良いです。

引っ張りつつ、脇の下を思い切り開きながら側面を伸ばす(両方行います。)

引っ張りながら、天井を仰ぎます。カンブレの練習にも。

※どの動きもかなり実は腹筋を意識するので、詳しい方法はクラスにて。

肩が固いのは大人だけでなく、今は子供達も。
鉄棒にぶら下がったりするのを、もっとした方が良いんじゃないかなぁって思います。
手の力使うし、慣れないうちは豆も出来るけど、でも肩はしなやかで強い方が絶対良い。

肩って一度痛めると中々回復しませんよね。腕を上げるのも億劫になるし。
なので普段からコツコツ、予防も兼ねて。
踊りやすい体、と言うのは「痛みが無い状態で踊れる」ことを言います。
なので表に出てくる動きとはちょっと違い、地味な意識が大切だけど、コツコツ頑張って行きましょう。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人からでも長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、バレエクラスを行っています。

入会キャンペーンを5月末まで延長します。⇒体験料がお安くなっています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ