個性と作品の一致

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

普段バレエクラスだけを見ていると、そこまで気づかなくても
何か少しでも踊ってもらうことで、その人の個性が急に見える瞬間があります。
それってとても興味深いことで、「持ち味」と言うのか「適性」と言うのか分からないのだけど
ホントに透けて見えるもの。

昨日練習で行った作品は「ライモンダ」よりAct3ライモンダのソロ。
色々あるけれど、グリゴローヴィチ版を選びました。

大筋こちらの振付で、途中の部分を少し変えて。
でも練習には良かったと思う。
踊ってみたい、と言う人もいるので、チャレンジさせてあげたいな。
そしてどうしても(決してシリアスではない踊りだけど)、個性として喜劇になりがちな人もいて(笑)見てて面白かったです。

スタジオパフォーマンスの募集要項には『バレエシューズでも踊れますよ』と明記してますが、ポワントで踊れるから〇、まだもう少しだから△とかじゃなく。
決めて欲しいと言われれば、全力で似合うものを探して提案します。
個人のソロの場合、それは結構大切だと思っています。
なぜなら、舞台で見ると空間の隙間が大きくて、肝心の本人の印象が飛んでしまうこともあるけど
スタジオだったら、しっかり伝わるものでもあるから。
自分に似合う作品が踊れたら、嬉しいですよね。


またまた過去写真ですが、ライモンダのソロより
Photo by Kiyonori Hasegawa


→募集は6/30まで。お気軽にお問い合わせください。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

ポワントで踊る?それともバレエシューズ?

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


「何か踊ってみない?」と誘われた時
「ポワントですか?バレエシューズですか??」と、思わず尋ね返したことってありませんか?
(私はあります笑)

ポワントで踊るか、バレエシューズで踊るか
そこに優劣はあるのか?と言うと、実はそんなに無くて
バレエシューズの方が向く作品もあれば、ポワントで踊った方が美しく見える作品もある。

バレエシューズは、布(または皮)の質感の柔らかさで、床を滑らせるような動きの作品に似合う。
ポワントは立つ、回る、踏む、と言う動きがとても軽やかに見えるからオールマイティ。しかも足が長く見える!と言うメリットも。

今どんな作品を選びつつ、バレエシューズが似合う作品ももちろんチョイスに入れてます。


「くるみ割り人形」よりアラビア 


日本バレエ協会公演「ライモンダ」
ヒールを履いていました。衣装が多分5キロぐらいあったかな。

「綺麗に見える」ために、衣装や全体のバランスはとても大事。
そして結果どちらを履いて踊るにせよ、膝下から爪先にかけて綺麗に伸びるように練習していれば、習慣になって美しく見えるようになっていきますよ。

→募集は6/30まで。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





作品選び ~その人の個性を見つつ

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

いつも『バレエ教師兼ダンサー」と書いていますが
本来”踊る側”と”教える側”は、対極にあるものだと感じています。

”踊る側”は言ってみれば、陽の当たる場所
”教える側”は、陰のサポートの部分。

でもこれがバランス良くできるようになるために、かなりの時間と意識を費やしたような・・


「祈りと希望をこめて」
自作振付
演奏:山本実樹子さん
※ゲネプロの様子です。

自分の過去動画を見ると、なんとも動きが固いものが有ったりして
なので載せられるのは、かなり自分の中で”OK”なやつ(笑)
動きが固い=きっと価値観も狭く、広がりが無い状態だったのかも。

古典作品は、だんだん難しい・・と感じるようになってしまった^^;
まあ、作品にもよるんですけど。
自作品を振り付けたりするのは、クリエイションしたい願望。楽したいから、じゃないですよ。
(でもその判断になるのが、レッスンでどこまでできるか。)

テクニックの出来不出来や、決まり事の理解度で右往左往している状態の方を見ると
「あー、自分も通った通過点だなぁー」と思います。通過点なので、〇年やればOKではなくて
続けていたらいつか経験しちゃうこと。
でもその通過点をどう感じていくかで、その人が踊りたい作品の方向性や課題も決まりやすいんじゃないかな、と思います。なぜなら沢山の作品が有る訳だし、その人の個性が活きるものを踊れる機会に恵まれれば、それは宝物になるんじゃないかなと。

スタジオパフォーマンス、作品選びもご相談に乗ります。
まずはお気軽に、クラスを受けてみてください。(オーディションじゃないからね(笑))
レッスンは言葉の無い会話にもなるので、とてもその人が分かります。




→募集は6/30まで。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

「レッスン」と「リハーサル」の違い&出演者募集延長のおしらせ

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

突然ですが、普段レッスンに励んでおられる皆様。

「レッスン」と「リハーサル」の違い、分かりますか?
多分バレエ(も、だけど)音楽含め、”クラシック”と名が付くもの全般に言えるのかもですが

「基礎練習の先に踊りがある」または「楽曲を奏でる」構造になっています。
だから基礎練習に、しっかり時間をかける。

でも他のジャンル(例えばジャズダンスとか)基礎の練習もありつつ、振付を踊りながら覚える感じ。
コンテもそうかな。ウォーミングアップでパート毎の練習を行った後、短い振付の練習に入ることが多い。
そのため動き方に慣れてないと順番も頭に入りにくく、すぐ振付を行うことに慣れてないと踊りにくいと感じたりします。(苦手意識の元は多分これ!)

『バレエは基礎が大事』と言われるけれど、構造的にクラスの中で技術を磨いていき
作品で花を咲かせる形。他の踊りは踊りながら技量をアップしていく形、のように私は感じています。

なので、「リハーサル」とは「できないことをできるようにする」時間ではなく
「自分がどんな風に踊るかを既にイメージして、それを今できる範囲で良いから再現する時間」
その違いが分かると、安心して臨みやすいのではないかな?と思います。

募集は6/10まで。  6/30まで延長します。

こちらに「レッスンから受けて欲しい」と書いていますが、レッスンは、できないことをできるように練習する時間なので、出演される方の課題点なども盛り込めたりします。
リハーサルはそれを踏まえた上での創造であり、クリエイションの時間。
そんな風に捉えて頂けると嬉しいです。

お問い合わせはお気軽に、こちらから。
体験、レッスンに関してのご質問や講師依頼等も承ります。


Photo by Kiyonori Hasegawa
当時の生徒さんと一緒に振付した作品です。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。→5月末まで入会キャンペーン!

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


「ポワントでバレエ作品を踊ろう」6/19開催

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

前回5/29(日)に行ったクラス、申し込み後お休みせざるを得なかった方の希望もあり
6/19(日)に再び開催します。

こちらが一番最初の様子。
そこから段々「じゃあ、作品として練習しましょ」と、発展していきました。
いつもそんな感じです。
今回が初めての方も、ぜひトライしてみてください。
かっこよくできる!ようになる秘訣(この作品独特なエポールマン)も、もちろん練習します。
この作品の大半はパドブレ三昧ですが、だから脚が強くなるし、基本的な部分が練習できますよ。
キツイけど、できるようになった時の喜びは大きい。

お問い合わせ、お申込みは下記の問い合わせフォームから。
お待ちしております。

→募集は6/10まで。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。→5月末まで入会キャンペーン!

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

『幾つまで踊れるかな?』10月のスタジオパフォーマンスへの雑感

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
6月になりました。

5月の連休後、幼稚園バレエはようやくコロナ禍前の半分強ぐらいまで人数が戻りました。
やっと・・・(涙)
でもその分、あっためてきた子供達はとても成長して上達もして伸びやか~です。
昨日も賑やかでした。


そして今日の本題は


10/29(土)スタジオパフォーマンス出演者募集

に関して。

本当は去年やりかったことなのです。旧題:『年内に何か踊りません会』
だけど昨秋に母が他界して、私も短期間ではあるものの入院し、それどころじゃなく
また何度もマンボウや緊急事態宣言で、二度目の開催も見送ることに。
三度目の正直じゃないけれど、今秋10月末に目標を定めました。
コロナ禍の後、実際大人の受講生の方も増えていませんが
レッスン再開を考えてる方や、踊る場を探してる方に届けばいいなと、募集をかけています。

一度目、二度目と開催を見送った時、術後の体の変化で「私、踊れんの?」と言う状態で・・
婦人科の部分が、こうも見事に自身の運動能力や体力と繋がってるのか・・・と思うと
これまでとは全く違った目線で、自分を振り返るのと同時に
大人でバレエのレッスン頑張る方を、本当にえらいなあと思っています。
女性の”ゆらぎの時期”なんて形容されてるけど
個人的にはゆらぎ以上の、大波に感じることもしょっちゅう。
だけど各々対策を取りながら向き合い、励まれているのでしょう。


今の時代、不安定な心理になるとつい楽な方へ逃げたくなりますし
そういった誘いもあちこち潜んでいて、その考えに染まってしまうことも大いにあり得ます。
かつて自分も不安定な考えや行動になりかけたけれど、信頼できるお医者様や周りの人のサポートのお陰で今でも元気に明るくクラスが行えて、バレエそのものに対してもリスペクトし続けられているのは幸運なこと。

そんな中での開催を決めて『幾つまで踊れるかな?』を、いつも考えながら過ごす日々。
本音は長く踊れる体でありたいけれど、今の状態を見ながら1回ずつを大切にしながら行いたい。
そしてね、やっぱりこんな中でも熱心に通ってくださる方が輝く場を創りたいのです。
なので、舞台のような臨場感を出せるスタジオから、まず一歩。

お読み頂きありがとうございます!募集は現在のところ6/10まで。
★記事内にも明記していますが、出演希望でご入会いただける方は入会金(¥5000)が無料です。
リハーサルだけでなく、ぜひレッスンから受けて頂きたいと思っています。
お問い合わせやご質問は、下記からどうぞお気軽に。


『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。→5月末まで入会キャンペーン!

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ






~出演者募集~10/29(土)にスタジオパフォーマンスを開催予定

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

去年「やろうね」「やりたいね」と温めてきた企画が
私の入院や母の他界、コロナの緊急事態宣言で2度流れてしまい
でも「今やらないと」と、自分で背中を押してみたところ
「この歳で目標が持てるなんて、なんて幸せなんでしょう!」と言う声も頂けて
ようやく、告知に辿り着きました(前置き長かったけど事実です。)

~出演者募集~
10/29(土)にスタジオパフォーマンスを開催予定です。
スタジオと言う空間でありながら、舞台で踊るような臨場感で臨みたい方、ぜひご一緒しませんか。詳細は後日発表します。


”大人が楽しんで踊れる機会を作る”
”目標をもって頑張る機会を持つ”がコンセプト。

ちなみにこちらが、当日の会場になるスタジオ。
素晴らしい空間です。ここならきっと良い時間を共有できる。
そんな直感のもと、ずっと心の中で温めてきました。

夢が膨らみます♪


バレエクラスのご案内★5月末まで入会キャンペーン中! ←詳細はクリック。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、新規ご入会、レッスンに関してのご質問、お問い合わせはこちらから。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


(仮)【年内に何か踊りません会】概要を少し

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


昨日インスタに、概要を投稿。
(仮)【年内に何か踊りません会】  も併せてお読みください。


日時と費用といった具体的な部分は後々お知らせになりますが、まずはこんな感じ。
具体的なことが決まったら、反応してくださる方もきっといるかな。

今回はスタジオでの発表になりますが、とても素敵な場所です。内覧してビックリ・・・。
ここで皆さんに踊ってもらったら、舞台と似た高揚感を味わえるだろうな・・と想う場所です。


コロナ禍の中での開催と言うこともあり、より様々な段取りを想定してイメージ中。
(出演者側からすると、日時と費用とスケジュールが早く知りたいのにね^^; ご免なさい)
固まり次第お知らせします。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

こちらの2つの記事、ぜひ読んでくださいね。

入会キャンペーン延長と、お知らせ

(仮)【年内に何か踊りません会】


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

(仮)【年内に何か踊りません会】の続き

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日は七夕。
先日みっこさん宅に伺った時、短冊に願い事を書きました。
端的にまとめるのが中々難しかったけど、二つ、お願い事を書いてきました。


(仮)【年内に何か踊りません会】
こちらの募集を始めなきゃ!詳細が分からないと中々動けないよねぇ。
昔と違い、余り気負わずに構えていたら、詳細出すのもゆっくりに・・・・^^;

昔はやたら色々なことに厳しくて細かくて、”緩み”の部分が無かったけど
今は体も少し緩んだりして(笑)、なんだか違うわー。



今日もスタジオを内覧してきます。場所を見ないとイメージが沸かないのです。
スタジオを観た時現実的な導線の部分や、出演者の皆が待ってるところ(控えてる時)等を沢山想像します。
特にお客様が入った状態を想像したうえで導線が良いと、皆がやりやすい。
そのために探しに行くの。(一応保留してる所も一つあり)
踊れるのは絶対に出来ることなので、周りの部分が大事なのですよね。

少々お待ちくださいませ。






★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

こちらの2つの記事、ぜひ読んでくださいね。

入会キャンペーン延長と、お知らせ

(仮)【年内に何か踊りません会】


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

(仮)【年内に何か踊りません会】

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

6月も今日で終わりですね。
梅雨らしいお天気で、湿っぽい空気に満ち満ちてます。
こんな時のレッスンは汗もかきつつ、そして冷えやすいという状態なので
1枚羽織るもの等を用意の上、レッスンすると良いですよ。



先日の記事→入会キャンペーン延長と、お知らせ
こちらに11月頃、何か踊る機会を設けたいと綴ってみましたが


(仮)【年内に何か踊りません会】

としました(*^-^*)

そして、当日使用したい候補スタジオの見学も昨日からスタート。
実際に場を見てイメージすることや、駅からの道順等、まず初見目線で感じたくて。
その他諸々な雑務も少しずつ準備。(まず一気に紙に書き出します)



普段レッスンしていることを作品に昇華していく時、何度も何度も繰り返して練習することで
基礎の大切さや、振付への繋がりを感じていけると、グッとスキルアップできるようになってきます。
普段の素地のためにはお稽古大事。でもそこで終わらずに「実は次はこんなことが待ってるんですよ」を体感すると、更に踊ることの面白さが見えてくると私は感じています。
ご興味持ってくださっている方がもしおられましたら、ぜひご連絡ください。
(詳細はまだ発表前だけど) 書面にまとめて、お返事したいと思っています。

引き続き見守っていてくださいませ。



★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ