実はアレグロ好き

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


先日、ちょっと怪我してました→こちら
な記事を書きましたが
その後は、順調に回復してきています。

跳べないなんて、緊急事態宣言以来・・^^;
でもあの頃から比べると、随分元に戻ってきています。

歩かない(歩くことを推奨される)
運動不足(自宅でもできる運動を推奨される)等
引きこもってしまうことへの弊害が
ニュースになってましたもんね。
脚力って大事。。。

リハビリ兼ねて、バーでプチ・アレグロ練習中

動画では、両足で跳ぶもの   シャンジュマン
両足で跳び、片足で着地するもの エシャベ・ソテ、クペ
片足で跳び、片足で着地するもの  パ・バロネ
着地から、足を集めて移動するもの クペ・パドブレ
そんなステップを、行ってみました。

ステップにも色々カテゴリがあって
それらが合わさって、パの流れが作られます。
ひとつずつ覚えることができたら
流れのパターンとして
それらのルーティーンを覚えていくと良いです。

全部覚えなきゃ、暗記しなきゃ、ではなく
パターンを知る
組み合わせのルーティーンを知る

これが、慣れるためには必須です★
バレエ用語も一緒に覚えていきましょう。

実は、アレグロ好きなのです。
だけど、撃沈する組み合わせもあります。
短時間で沢山のステップを詰め込んだ
難易度の高いアレグロは
できるようになったら嬉しいし
組めるようになったら、もっと嬉しいだろうなーと
いつも思うんですよね・・・(*^-^*)


バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
バレエで身体づくり、健康、表現をしたい等を叶えてみませんか。

9月も引き続き、オンラインレッスンとスタジオレッスンを併用していきます。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

スタジオでのクラスは、体験レッスン・新規ご入会も可能になりました。
お問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

アレグロのヒントを、ちょっぴりと

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


昨日、プティ・アレグロを動画に撮り
そこから写真へと、何枚かスクショしてみました。
ちなみに”ジェッテ ソッテ バロッテ×2 バロネ×3 アサンブレ”
と言うアンシェヌマンです。


(画像荒いね。仕方ない)

これで何が伝えたかったか、と言うと
跳ぶためには”笑顔”と”上半身のポジションですよ!”と言うこと。
これも5TAKEぐらい撮ってて、既に足が重い状態です(笑)
だけど笑顔にすることで、少しでも跳びやすくなる。
(奥歯噛みしめちゃダメですよー)

あとは空中で形になること。
ちょっとでも浮くの、宙に!(頑張って!)

アレグロって早いし、複雑なアンシェヌマン組まれると
それだけでパニックになって覚えられない!となりがちですが
まず少しでも跳ばないと、始まらないのですね。

ステップが全部、幾何学的な形になるのが面白くて
アレグロが好きなんじゃないかな、と個人的には思っています。


レッスンのご案内

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
Kayano Ballet StudioHP

現在オンラインレッスンと、スタジオレッスンを併用して行っています。
スタジオでのクラスは、体験レッスン・新規ご入会も可能になりました。
お問い合わせフォーム

個人レッスン、グループレッスン、どちらをご希望の方にも
ご一読ください。
レッスン内容や詳細等を、明記しています。(8/3改訂)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

Kayano Kawai  バナーを作成

Facebookもやっています。 お気軽にフォローしてくださいね。
ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ