コンディショニング+バレエ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
朝の光は眩しいけど、今日も寒いですね。
そんな日に読んでもらえたらな、と言う内容です。

昨日のブログが 体を整える でしたが、久しぶりに友人のクラスへお邪魔しました。
また膝が痛い(今年2回目に受けに行ったクラスで、沢山跳んでしまったのがアカンかった・・)
と言うことで『コンディショニング』があるクラスを受講。

お正月明けに受けたせじちゃんのところでも、クラス前にシンプルなコンディショニングを入れてくれましたが、お友達のクラスも理屈としては一緒だなぁと感じました。

身体の部分部分を区分けし、細かく沢山動かして(緩めて)、次の動きに備えるべく整える」

どゆこと?と思われるかもしれませんが、フォーカスを当てる箇所を幾つかピックアップしていく訳です。結果それがターンアウトに繋がる筋力や方法になりますよー、と言うこと。
実際中々目覚めにくい深層部が、目覚めてくれる気がします。

膝が痛いのは難儀だけど、今年はこれを機に方法を見直そう、と言う心構えになってます。
※人は「動きたいもん!」と言う気持ちで動くことが圧倒的(私含めて)。
そんな時少し冷静に「まずは整えてからにしようかな」と言う判断ができると、これが一つの”コツ”となり、ゆくゆく自分を助けてくれます。仮に今はどこも痛く無くてもそうなる可能性はあちこちに転がってるし、起きた時に対処する知恵にもなるしね。


寒い時期は特に身体を縮めてしまうので、伸ばしたくても感覚が追い付かない、と言ったことが大いに起こりえるので、私のクラスでも少しずつご紹介していきたいと思います。
楽しみにしててくださいね。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
「丁寧な手本と方法」そして「バレエを通じて日常に活かせること」
舞台経験豊富な講師が、バレエの基礎を分かりやすく指導します。
「踊れること=語る身体」
大人のクラス以外に、近県の幼稚園課外授業にて子供のバレエも開講しています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

体を整える 

新年が明けて、早10日も過ぎました。
毎日寒いし、そしてお正月疲れなんてのも出やすい時期ですね(今の私がそう)。

少しぐらいはゆったり、のはずだったけど、実際一人家族が欠けただけでこんなに大変だったんだなぁ・・と、今更ながら母の家事労働力の高さに感謝しています。

整えるって、ものすごくエネルギーが必要。(元気じゃないと無理な部分が大きい)


かなり以前から”身体のメンテナンス”について、このブログでも何度か書いてきましたが
「整える」と言うことについて、当時とはなんだか感覚的な面で、だいぶ違ってきました。

今は本当に内側から整えないと、全体がキツイ・・(汗)
そのせいなのか、早寝したり、時には昼寝もしたりしつつ、リカバリーさせる方が自然と先になります。

★寒い時期限定、と言う訳ではないけれど、まず1月中バーレッスン前の調整(ウォーミングアップ)を増やします。少し整えてからレッスンに入りましょうね。
慣れてきたら、ぜひお家でもやってみていただけると嬉しいです。

この写真のようなことをやる、と言う意味ではありませんが、バランスが整うといずれ出来る形ですよ~


★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
「丁寧な手本と方法」そして「バレエを通じて日常に活かせること」
舞台経験豊富な講師が、バレエの基礎を分かりやすく指導します。
「踊れること=語る身体」
大人のクラス以外に、近県の幼稚園課外授業にて子供のバレエも開講しています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





Six Padで

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

おうちトレーニング用に、母の形見になったSix Padを貰い受けました。
これを使う度、脹脛キュッキュキュー!
設定値上げると、低周波がビンビン来て痛いぐらい・・・(Maxの30ってどんなに痛いんやろ)
自分は強くても16がせいぜい・・

でもこれやったあと、土踏まずがほぐれた感じになり、そしてルルベも楽な気がする。足底筋にも効く気がします。(商品はそのように謳ってます)

右足指の原因不明だった痛み、だんだん治ってきていますが・・何だったんだろう。
(手術前に服用していたホルモン剤の効力が、弱くなってきたのもあるのかも?)
人の体って不思議。




バレエ作品練習会2022の予定スケジュール、再編集して更新しました。
⇒11/21まで受け付けています。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ








”回復期”のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日は結構寒い朝。これから冬に、ぐっと近づいていきますね。
術後から大体3週間が過ぎ、ようやく自分が受けるレッスンがほぼ受けられる状態に、回復してきました。

回復期はまだ身体が重たい。(しょうがない・・)そのため1回に注ぐ集中力が増して、これまでの知識を総動員させてる気がする。
そしてなぜか「自分の身を守るのは自分」みたいな感覚になり、当てずっぽう的なことをするのが勿体無く、ものすごくコントロールします。かと言って抑えるだけでなく、やはり自分のエネルギーは出さないと度合いが分からないので、しっかり出しています。集中することが増えると、その分終わった後ドッと疲れますが・・だけど、こうやって強くなるので。

普段コツコツやってることが活きるのは、もしかすると中断した時にわかるのかもしれません。
考えすぎてもダメ。だけど、感じて動くことの大切さを感じます。

スタジオで精いっぱい体のあちこちを伸ばして動きながら「今まで散々言われてきたのは、こういうことだなー」と振り返ることがあります。例えばキープ力やターンアウト等、”辛いこと”や”細かい意識が要ること”が、堪える力が付いてる今の方が「はい、やります!」と言う謙虚な気持ちになれることが多い。
これらを「やらねば、やらねば」と行うよりも、「私やりますから」の方が精神衛生上絶対良いし、生み出す形もリラックスしていて美しく見える(気がする)。でも案外、そんなものかもです。


★そんなことから、普段クラス指導はベーシック~初級レベルとして行っています。
じっくり感じながら動いたり、分からないことがあっても反復して覚えられるように構成しています。
踊るうえでの基礎工事の部分。
難しいことを沢山やるのも良いけれど、基礎があると応用につながります。





バレエ作品練習会2022の予定スケジュール、再編集して更新しました。⇒11/21まで受け付けています。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





ゆるゆると、ストレッチ&エクササイズから再開

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

退院後3日目の昨日は、ゆったりとストレッチ&エクササイズを再開。
怪我で休んでいるのと違い、先日の全身麻酔で一時的に身体の活動量が落ちたためか
フラフラではなく、フワフワ、しんどいのではなく、 眠くなる率が高い、と言う状態です。

歩くのは推奨されているので散歩には行きますが、買い物等で沢山の商品を目にしたり、ザワザワした中に居ると早く帰りたくなる。外には出たいけど短時間で良い、できるだけおうちでのんびりしたい、と言う感覚です。

無理しちゃダメ、休んで、と周りからご心配頂いてるけど何もしない訳にはいかないので、どこまで自分で出来てまた無理なのかは体が発する反応を見つつ、過ごしていきたいな。


昨日は緩めのピラティスで股関節付近やお腹、そして脚力や足先の感覚を感じました。つま先伸ばしたら攣りそう・・・^^; まずいまずい。だけどつま先だけ伸ばしても意味が無いので、やっぱり腹筋使いながら行わないといけません。

心拍数をそこまで上げることなく、そして持久力を培うには、やっぱりマット系運動は最適だと思います。地味だけど効く。
誰かに見てもらいたい気もするけれど、見てもらうとやっぱり頑張ってしまうので、自分で分かる範疇でやった方が良いのかも(私の場合)。ゆるゆると自分のペースで行いつつも、レベルを保つってある意味難しいことですけど。

ダンサーと言うのは、他者に対してアピールすることが刷り込まれているので^^; だから休み下手なのかもしれない。誰かに見てもらうとしたら、今の状況を本当に理解してくれる人。
そう思うと、病院のスタッフさん達は本当に素晴らしかったです。教える、と言うのもそうありたいものです。

大分頭も働くようになったので、バレエ作品練習会2022へのお問い合わせ、引き続きお待ちしています。

バレエ作品練習会2022の概要・出演者募集のお知らせ
申し込みを10/30まで延長します。


★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬個人レッスンもできます。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ






タンデュや立ち方、に気を付けてる理由

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日で9月もおしまい。本当に色々なことがあった1ヶ月でした。
そして母が旅立ってからちょうど2週間で、まだ様々なことを想いながら過ごしています。

しかも台風が・・・今日の夜スタジオレッスン行うことにしましたが、参加される方はどうぞお気をつけておいでください。(夕方の様子を見て、開催の有無の連絡をするかもしれません。)

さて昔と違い、コロナ禍で体重が増えてしまった私^^; 
体重減らさなきゃーと色々工夫するものの、今また婦人科系の治療でお薬を服用中なのもあり、中々難しい。しかも服用しているお薬の副作用から足指周辺が関節痛気味で、クラスレッスンを受講中頑張って跳んだ後など、筋肉痛ではない痛みがやってくる・・(つд⊂)エーン
先生からは「あともう少しだから、頑張って!」と励まされてます。


痛みや苦痛から逃れたい気持ちから、大抵の場合休む方法を選択しちゃうけれど、本来なら動きたいはずなのですよね。休むと筋力落ちちゃうし、感覚も狂いがちになる。休まない方法を私が選択してるのは、今の状態でもやれることを、と思ってしまう気持ちが大きいからかもしれません。

今タンデュをとても意識して行っています。その他は立ち方。踵の骨を意識して、足首を垂直に立てるように心がける。引き上げにも繋がることだけど、体重を足裏全体にまかせっきりにしない工夫かな、と思います。そして気を付けていると、結構楽です。
★ジャンプについては蹴る力が左右するので、ふくらはぎでガンガン跳ぼうとすると下手すると肉離れをする可能性も出てきます。色々な不具合がある場合こそ(普段からもだけど)、できるだけプリエに気を付けて行いましょうね。





バレエ作品練習会2022の概要・出演者募集のお知らせ→こちらのお問い合わせもお待ちしています。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬個人レッスンもできます。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



歩くって大切

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

突然ですが・・
歩くって大切ですね。普段歩くことに意識そこまで持ってないことが多い気がしますが
”足が健やかである”=全身に大きく影響があるなぁと思います。

てくてく・・・
動画は昨日のお散歩の様子。

子供の頃から結構山道を歩いたためか、お陰様で足腰は強いと思う。(奈良の奥山ハイキングとかね、よく行ってた。)
山道は自然に石の上や木の根っこを踏んだりして平坦じゃない道を歩くから、そりゃ足裏や脛も刺激されるよね、と今だから思う。

バレエで様々な足のステップを行う時、足裏が俊敏でいられるためにも、色々な刺激を心がけてみてください。足裏トレーニングも大切。だけど色々な刺激を知ってる足は、いいぞ(*^-^*)

★歩いた後、身体が固くなったように感じることが多いはず。しっかり腿裏やふくらはぎ、ストレッチしておきましょうね。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬個人レッスンもできます。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





バレエの知識、役に立ちます

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

バレエは「つま先を伸ばす」ことをしますよね。
この動作を行うために、色々エクササイズをしたり足裏の筋肉や状態について知識を持っていると便利、と言うことがありますが、実際に一般的にも役に立つ例を少し。

それは足の浮腫みを和らげたりすること。その他には個人的に外反母趾防止にもなるとも感じてます。
足裏のバランスが何らかの原因で崩れると外反母趾が更に酷くなったり、はたまた足指同士が重なってしまうこともあるんですね。

そんな時、つま先を伸ばす&足指を広げるエクササイズを繰り返すと、じんわりだけど足の甲の部分から解けるように改善していきます。余裕があるなら、ふくらはぎや足首のセルフマッサージも加えても良いと思います。

先日の帰省の際に母に足のマッサージをしてあげた時、バレエの知識が役立ってる!と感じたのでした。

年内に何か踊りません会”出演者募集 8/30まで。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

入会キャンペーン延長と、お知らせ こちらも8/30までです!

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

お膝のMRIを撮ってきた

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

ようやく梅雨明けしたようですね♡
昨日窓からモクモクの入道雲が見え、わぁ夏だなぁーと思いました。

さて先日、お膝のMRIを撮ってきましたの。
過去記事⇒調子が良くない時、クラスを受ける際のポイント
中々回復せず・・良くなったかなと思い、クラスの後半ジャンプ系を軽くだけど全部トライしたり、ポワントでしっかり立って踊ったらまた違和感が起きたりと、スッキリしない状態がずっと続いていたので。


膝を痛めたことが無い方も多いと思いますので、ざっくばらんに説明すると
膝を痛める箇所として、半月板または前十字靭帯の損傷が多いです。他には膝軟骨部分のクッションが弱まり、潤滑液が出る(いわゆる水が溜まる)と言う症状かな。

結果から言うと、そこまで悪い状態では無かったのでホッとしました。
が、少し軟骨部分のクッションが”加齢と共に弱まり、若干お水が溜まってる感じだね”と言う診断を受けましたん・・・・・・・💦


あるSNSの投稿で”筋肉は裏切らないけど、関節は裏切る” とあって、なんだかすごく分かるわー、と腑に落ちたんですが、筋肉は本当にコツコツ年齢を重ねても強くなれるんだけど、加齢の憎たらしいところは、筋肉は強くなっても関節が弱くなってくるんだなって。
先生からは「お膝を守るためにも、太もものエクササイズをしっかりやってくださいね。」とアドバイスいただき、なるほど、それならばどんな方法が良いかなぁ?と考えつつ帰ってきました。


いわゆるスクワット系=バレエで言うなら二番ポジションのプリエを沢山したほうが良いかな?とか
あとはパラレルポジションでのプリエとかね。
腿が太くならないの?とか言われそうだけど、これもやり方次第なんじゃないかと。他にはフロアエクササイズもまた頑張るかーとか、色々想いつくものをひっぱりだしてみました。
★ちなみに私が通ってる整形外科の先生、とても理解がある方で嬉しいです。


この年齢からまた体作り直すのか…という気持ちと、今までのバレエ人生の中で数回様々なターニングポイントがあったのを思い出しつつ、もう少し頑張ろうと。
ここで「成るがままに・・・」と諦めてしまうと、多分下降の一途になっちゃいそうなので。

【お知らせ】8月の最初と最後にちょっと舞台で踊ります。
踊る機会があると、また頑張れるのが不思議。







★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

こちらの2つの記事、ぜひ読んでくださいね。

入会キャンペーン延長と、お知らせ

(仮)【年内に何か踊りません会】概要を少し




遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ







大人がバレエをやる意味

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


時々バレエ関係の友人から「ブログ読んでるけど、毎日書くってすごい!」と言ってもらうことがあり
とても恐縮しています(良い意味でね)。
書くと決めたら書く。言うそれだけなんだけど、よくネタが見つかるねとか、その時間を取るってすごいねとか。(それは確かにね)


私はどちらかと言うと動画が苦手。撮った後に編集して出す、と言う作業が苦痛に思えるからなのです。iPhoneなら色々出来るんだからやりなよー、と言ってくれる人が傍にいるにもかかわらず、やはりどこか苦痛。
でも書くとなるとスイスイキーボードが叩ける。なので毎日こんな風に書いてる(笑)

昨日の記事で少し更年期に関して書きました。更年期って身体的な変化がみられるだけでなく、ものすごく感情面に起伏が出ることも多いそうですが、私自身は感情面に関してはそんなことが無く、本当に助かっています。
ただ、身体面に関してはコロナ禍が絶対引き金になった気がするんだけど、色々変化が出てきてる。もうーやだー、めんどくさ・・と想いつつも、このままじゃいけないなぁと心の中で危機感を持ちつつ、日々を過ごしているところ。


日常的にバレエを通じて体を動かしているため、バレエのお陰だなぁと感じる点は、体力的な不具合や劣化(?)が、自分で分かることです。もし仮に不具合が慢性的になってしまった場合、自分ならどこまで妥協してやれるんだろう?とか。
大人で長く踊って来られた方がかつてそんなことを仰っていたけど、最近その気持ちが分かるようになってきました。若い頃(20代とか30代)は、そんなことが全く想像できず、本当に「なんのこと?」だったのに。


昨日観た友人のYoutubeでは「不安の解決は『行動すること』」と繰り返し仰ってました。なのでこのコロナ禍、色々不安はあるけど行動していくのが一番の解決策なんだなと思います。
確かに踊ってる時は、そんな不安は消えますねー。なので大人がバレエをやる意味は、本来はものすごく客観的に、そして理性的になれることなのかもしれません。

今日もこれからオンラインレッスン&夜はスタジオレッスンです。
ご興味ある方はお問い合わせくださいね。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

こちらの2つの記事、ぜひ読んでくださいね。

入会キャンペーン延長と、お知らせ

(仮)【年内に何か踊りません会】


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ