知的に動く

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

木曜日は午前中オンラインレッスン指導終了。午後から自分のためにオンライン受講。
このルーティーンがすっかり身に付いた1日になっています。(時々お休みもありますが)

スタジオで動き時はマスクを付けてますが、実は殆ど鼻出しマスクになったことがないのです。
(自慢?^^)
もしかすると呼吸法をヨガで学んでるからかも?なんて思ってるんだけど、どうなんだろうー。


呼吸を深くすることで、身体はある種のスイッチが入るものなのですが(ずっと練習してるとそうなる)例えば腰が痛いとか、肩が痛い状態であっても”良い動き方のルーティーン”が体に身に付いていたら、いつのまにかそれらの痛みが消えていると言ったような、そんなことも実際に起こり得ます。
(凝りからくるものなら、大抵は消えるはず。)

知的に動くと言うのは知識を沢山知ってることよりも、自分の体が体感したことへの反応を感じながら、それが良いのか悪いのかを判断できること、だと思います。
(合ってるか、合ってないか、と言う感覚)

よく「自分には難しいのに、先生がやっているのを見るとなんだか軽々とできそうな気になる」と言うのがありますが、それはやはり良いお手本の証拠。それをそのまま真似るのではなく、そうなるためにはまずはどんな段階から始めるのかを知っていきましょう。
ここの部位はこんな風に伸ばすんだとか、ここはこんな風に廻すんだ(捻るんだ)とか、ひとつずつチェックしつつ、動きだしたらそれらを使う。
この意識は慣れるまで難しく感じるけれど、体が覚えるまでは何度も指示出してあげましょうね。


入会キャンペーンを5月末まで延長します。
5/4&5/5にGWレッスン(ヴァリエーション)行います。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人からでも長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、バレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時には、オンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

伸ばしたりない部分のケア

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


昨日は午前中にオンラインストレッチクラス。
体調の具合で体が重く、懲りが酷いと感じる受講生のリクエストで、内容を組んでみました。
小さなお子さんも一緒に参加されて(近くで遊んでただけだけど)、時々真似っこする姿が可愛い!
微笑ましい光景でした。
ストレッチって母子のコミュニケーションになるんだ、と改めて感じました。

さて、先日”パンシェ”の写真を載せたのですが、そのための準備運動として、練習したほうが良いエクササイズはこちら。

まず、背面部をしっかりストレッチ&膝裏も伸ばす。
手と足でバランスを取りながら、足を上げていく。


骨格的に動き方は同じなのです。骨盤を倒していく(傾斜させる)。
なのでまずは伸ばし足らない部分を、しっかりケアしてあげましょう。
★いきなりこの形にならず、まずは緩めていくところから始めます。

ウチのクマでもやってみた。手が短いので、おでこで支える!

オンラインストレッチは、隔週土曜日11:00~12:00です。
普段からバレエをされている方も、そうでない方も、伸ばしたりない所のケアとして、ご活用ください。


バレエクラス開講21年目記念・入会キャンペーン行います。
5/4&5/5にGWレッスン(ヴァリエーション)行います。
お気軽にお問い合わせくださいね。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人からでも長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、バレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時には、オンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

コアを使う、感じる

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日はスタジオ開講記念日。
午前中からオンラインレッスンを指導して、午後はオンラインヨガ受講。
Yukaさんのヨガはいつもコアの部分が鍛えられます。(毎回キツっと言いながら、だけど癖になる)

木曜日夜はスタジオレッスンがあるのですが、昨日は暇だったので、ポワントのバランスチェックをして遊んでました(^^)
※ものすごい大雨が降ってびっくり。雨が止んだ後の空気がヒンヤリして気持ちよかった。

バランス、めっちゃ調子よかった!!🎵🎵

バレエは常に”ターンアウト”をします。だけどターンアウトばかりだと捻じれて行くから、時には”ターンイン”もしくは”パラレルポジション”で、バレエを踊るために体の筋肉が覚えている使い方を、少し刺激させてあげるのです。
私がYukaさんのヨガを「キツっっっ・・・・」と感じるのはきっとその点。でもこのエクササイズのお陰で身体のコアな部分が刺激されるから、普段苦手なバランスが良くなるのかも?しれないなー、なんて感じています。
★これらの説明は普段レッスンでお伝えしてますので、ご興味ある方はぜひ受けに来てくださいね。


GWに行うワークショップの、簡単バージョン・白鳥の湖オデットのソロも少し考えてみました。
とにかく伸びる!な動きが多いので、実は案外トライしやすいソロだと思います。




バレエクラス開講21年目記念・入会キャンペーン行います。
5/4&5/5にGWレッスン(ヴァリエーション)行います。
どちらもお問い合わせ、お申し込みお待ちしております。お気軽にお問い合わせくださいね。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人からでも長く・美しく踊れる体作り”をコンセプトに、バレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時には、オンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



ウォーミングアップをする意味

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

バレエのレッスンをする前、簡単なウォーミングアップをします。
私の場合、子供のクラスだと10分位、大人の場合だとバーに向かって1~2分程度のものを組みます。

ウォーミングアップをした方が、次に行うバーレッスンが動きやすくなるとは感じるけど、それをした理由が身体に伝わってないと、意味を成さない・・・そういうもんじゃないかな、といつも思います。

例えば、タオルを持って引っ張り合う(拮抗する)と、脇腹がとても伸ばされます。とても気持ち良いので、ぜひやってみてください。肩もほぐれます。
力がまとまって働く、と言うのかな。左腕+右腕の力が働くので、片手でやるよりかは俄然強い力になりますよね。その分キツイけど、その力を支えるのが体幹の力=腹筋力や背筋力だったりします。
筋力があるから、コントロールできるのです。

優雅さはコントロール力なので、力を入れてないのではなく、力んでるように見えないようにする無意識の「演技力?」的な部分かもしれません。
それが自然に身に付くまで、本当に薄紙を重ねるような努力をしていきます。
焦らずに。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

都内目白と参宮橋で、大人の方向けのバレエクラスを行っています。
講師は現在も現役のバレエ教師兼ダンサー。
バレエの基礎、体のより良い使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。
近県の幼稚園では子供のバレエも指導しています。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内



体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


全身のバランスを整えるエクササイズ

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日から3月ですね。
春に向けて、軽やかにしていきたいです。

先日オンラインストレッチクラスを行いました。
ストレッチのポイントは「伸ばす」こと。
それに「関節周辺を廻してほぐす」プラス「筋トレ」を組み合わせています。

深呼吸の方法も伝えつつ動くので、結構なエネルギー消費(?)にもなるかな。

※すぐ痩せる!と言う方向に行きそうですが、その前にまず整えること、体の隅々まで意識をいきわたらせられるように脳内チェンジすること、の方が先です^^

どうしても重力は下↓へ向かって働いてるため、座り生活が長引いたり、または加齢だったり等様々な要因で、皮膚は下↓へ下↓へ、と下りて行ってしまうもの。
それらをストレッチで出来るだけ食い止められたら良いですよね。抗う訳じゃなく、遅らせる意味で。


この動き、結構好き^^
ストレッチと筋トレ、開脚が全部できるからと言う理由(笑)
このエクササイズを定期的に行うことで(ヨガに感謝♡)大分腕も強くなり腹筋も鍛えられ、踊りやすくなってます。と言うのは、バランスが良くなるから。
アンバランスはゆがみの元なので、しっかり指南してもらえる環境で練習しましょうね。


☆オンラインでもその方の歪みや整い方は見えます。少人数で行ってるのが逆にメリットです。
(こちら側では画面いっぱいに見えてるので)見えない場合、指示を出しますのでご安心ください。
オプションでマンツーマンレッスンもございます。
お気軽にお問い合わせください。
3月もどうぞよろしくお願いいたします。


バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした大人の方向けバレエスタジオ。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー
バレエの体の使い方、コツ、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。
近県の幼稚園で、子供のバレエも指導しています。

春に向けて、諸々お知らせ
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内
記事内にペイパル清算フォームを貼りました。ぜひご活用くださいませ。


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

健康ってとても大事

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

健康ってとても大事ですね。
コロナ禍で世界中が変化を余儀なくされているのも、人の健康を害するからだけど
健康を害されて、何が一番悲しいかと言うと
「今まで当たり前にできていたことが、できなくなる」点にあるんですよね。
(これはコロナに限らずですが)


バレエは足を使います。
足は床(大地)からの刺激を受け、その時に受けた摩擦や刺激を脳に伝えて
ステップや、パの形に繋げて行きます。

目で覚えた型(視覚)を、足に伝えることと同時に
足からの刺激や摩擦があることで、完成形に繋がっていくことを
自覚できるようになります。


だけど、何らかの原因で健康を害すると、足に力が入らなくなります。
(寝て回復できるレベルなら良いけど)

足が弱ると、これまで足と連動していた脳の働きが弱くなってしまうか
または、ちょっとエスカレートしてしまうか(攻撃的になったりとか)
そんなループに、繋がっていくように感じています。


そうなりたくないから、日々頑張る、と言う考えもあるし
だけど仮に健康を害してしまった時、
復活する方法として、体を動かしていたことは役に立ちますよ~
という知識の元頑張るのも良いし
どちらもアリだと思いますが
日々積み重ねていくものだから、投げうったりしてしまわないようにしていきたいと
私自身はいつも、思っています(*^-^*)


1~2月中もオンラインレッスン増設中です。
スタジオレッスンと併せて、ぜひご活用ください。

2月のスケジュール、ご案内

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした大人の方向けバレエスタジオ。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー
バレエの体の使い方、コツ、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。
近県の幼稚園で、子供のバレエも指導しています。

「1月、オンラインクラスを増設しました」

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内
記事内にペイパル清算フォームも貼りました。ぜひご活用くださいませ。


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ







「このキツさがずっと続くわけじゃない」と念じることのツレヅレ

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は午前中にオンラインレッスン
午後には私が、普段受けているヨガをオンライン受講。

18:00〜のオンラインレッスンは希望者の方居られませでしたが
本日17:30〜18:30のクラスにはご予約頂いてます。プチポワント付き。
お時間合う方、お問い合わせ&ご予約お待ちしてます(#^^#)


さて、ヨガと言うのは、本当に多様なポーズがあり
どの動きも実はかなり筋力を使ってる、という実感があります。
意識を向ける=集中する、と言うのは、普段感じにくいことを感じる時間。

クラスの最後の方で行ったアーサナを、講師のYukaさんが
「とても綺麗にできてる!」と褒めてくださり、スクリーンショットを撮って送ってくださいました。
まずはご覧くださいね。


このポーズ、とても股関節に負荷をかけつつ、しかも体幹をしっかり使っているため
実はかなりキツイんです^^;
顔は笑ってるように見えますが、心のなかで「キッツーぅーーーーー(汗)」と言ってる(笑)
同時にいつも「このキツイ負荷が、ずっと続くわけじゃないから」と念じています。

キツイとそれを堪えようと、反射的に歯を食いしばるものですが
ヨガやバレエは、それをしちゃ(絶対!)ダメなのね。
きつい時ほど、意識的に呼吸を深めて、そして伸びていく動作を取り続ける。
ここが、メンタルポイントだと思います。

キツイ動作の後、ホッと緩んだ時の心地よさ。
はー、よく頑張ったー、と思えるし
その心地よさのお陰でひとつ進化したような気持になり
実際に身体がしっかりするので、頼もしい。
これが脳の働きのひとつなんですよ、と締めくくるのもアレだけど
辛さと心地よさは、いつも表裏一体なんですよね。



コロナ禍でネガティブニュースを耳にすることが多いですから
意識して体を動かして朗らかになり、自分の周りにバリアを張っておくのも良いかもしれません。

1月はオンラインレッスンを増設したので、お時間ある方は是非ご活用ください。
スタジオでも、週1ですが、クラス行っています。
お問い合わせ、お気軽にどうぞ。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内
記事内にペイパル清算フォームも貼りました。ぜひご活用くださいませ。



バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切に、バレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

「1月、オンラインクラスを増設しました」


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

前屈・ストレッチ、のツレヅレ

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


突然ですが、こちらの前屈。
好き!と言う人と、嫌い!と言う人にぱっつり分かれますよね。
膝裏や腿の裏側が固く、腰も固い方は「痛いから嫌い」と感じ
柔軟な人は「身体が伸びて気持ちがいい~」と感じる、不思議なエクササイズ。


実は私も昔大嫌いでしたが、今は好きです。
昔に比べ、痛い、とあまり感じなくなってきたお陰もありますが。
(もちろん、痛いと感じる時はあるけれど)

柔軟の方法を教えて欲しい、正しいやり方を知りたい、と言う方
実はとっても多いですね。

だけど教える側からすると、ストレッチを教えるって、実は結構難しい。
バレエの方が「きっとこれは大丈夫」「これはまだ難しい」と言う目安が立てやすいのに
ストレッチは、その人が何ができるか、何ができないかが(初見の場合特に)察知しにくい。
だから全体的に「無理のない」範疇の指摘になるのかもしれないなって、感じています。

ストレッチの基本は
「呼吸をしっかり伴いながら、体の力を抜いていく」こと。
その方法をマスターしながら、色々なエクササイズの種類に触れ、体のあらゆる面をほぐしていくこと。
そして、柔軟性と筋力の強さ(引っ張る力)はイコールなので
地道にコツコツやりたい、と言う方は

『第2、第4土曜日 11:00~12:00 オンラインストレッチ』に一度ご参加ください。

↓ こちらの記事もご参考になさってください。

「1月、オンラインクラスを増設しました」

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切に、バレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



亀の歩みとか、ミリ単位の進歩でも良い

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。



オンラインレッスンを始めてから、7カ月が経ちました。
開始してからずっと、受講くださってる方もおられます。
極小人数なので、今受講されてる方はとてもお得です(#^^#)



昨日は受講生さんも、そして約半年間ヨガを受けてる私にも
「進歩してる!」が実感できた日でした。

亀の歩み、とか、ミリ単位の進歩、とか言いますが
どれだけ薄い紙であっても、重ねると一つの束になるように
この半年~7か月、おうちレッスンであっても、続けてきたことには成果が見える時期。
反対に、何もしてなかったとしたら、不調が出だす頃かもしれません。




『オンラインレッスン・おうちでバレエ』をずっと受けてくださってる方は
背中線と重心のバランスのとり方が改善されてきて
緩やかな回転の目線のスポットのつけ方も、良くなってきました。
(ちょっとセンターもやっているので)

私の場合はヨガを続けることで、弱っていた上腕の力が少しずつ戻ってきました。
同時に腹筋も再び強くなってきて、コアの部分が鍛えられてきてる感じ。
上半身が鍛えられてこそ初めて、体幹は強くなります。




コロナ禍で、外に出たくない気持ちも良く分かります。
だけど自分の体力が落ちてしまったら、それは本末転倒じゃないかな。


先日、8カ月ぶりにやっと振り替えできたお子達のクラスを行いましたが
育ち盛りで食べるのに、運動できなかったためうっすらお腹に贅肉が付いちゃった子も居りました。

「バレエ、きっつい、こんなにきつかったっけ?」などと言ってるから
苦笑いしつつ「沢山沢山、走ってね!」と伝えましたが、体力の低下はとても良くない。
甘く見ない方がいいよ、って本心は思っています。



オンラインレッスン、12月のスケジュールは木曜日と土曜日の11:00~12:00
12/3 12/10 12/17 12/24 (経験者向け)
12/5 12/12 12/26 (初心者向け)
土曜日は、バレエクラスとストレッチを週替わりで行います。
お問い合わせくださいませ。





バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11/29~12/27 プレゼント企画(レッスンチケットのご案内)
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



コロナ禍になり、困ってることは・・・

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


コロナ禍になって困ってることをあげてみて、と言われたとしたら

●外ではずっとマスクしてること
●それなりに活動はしてるものの、出づらくなったなぁと感じてること
●新規体験の方の問い合わせがぐっと減ったこと(大いに切実!)

等々ありますが・・

個人的に一番切実なのは・・
”体形に変化が起きてしまったこと”

なんというか、皮膚の質感が柔らかくなり
身体全体が、なんとなく丸く見えるようになった(現実的に服が合わない)
それなりに私、良いお年頃なんですけども
明らかに、緊急事態宣言の時にスイッチ入った気がする。
下着のサイトにも書いてありましたので、リンクしておきます。→『下着の基礎知識』
さすが下着メーカーさん。



困ったなぁ・・・と
だけど手をこまねいているだけじゃダメなので
只今「身体への意識の持ち方」を、変えている真っ最中なのです。

オンラインでヨガをずっと受けているのも、少しでも下腹部が
これ以上弱くならないように!と言う願いを込めて(^^;
だけど「困った!!!」と言う出来事が起きてこそ
今何が必要で、どういったことが大切かが分かる気がしています。
そしてこういった経験が、教える時に役に立つのも実感中。


ダウンドックは最もお腹を使うエクササイズ。

時々敢えて薄い色を着る・・・

多分20年前の自分であれば、この状況は到底受け入れ難いと感じただろうけど
「ま、仕方ないか」と半ば諦めつつも、「今何ができるかな?」と考えられるようになってる。

一緒に思い悩んで、レッスンしていきましょうね。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11月は体験月間!
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ