”自然”をテーマにすること、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
深夜、スマホに何度も「津波警報」のお知らせが。
ビックリして起きてしまい、寝不足状態・・
これって地球規模でのことなんだなぁ。
トンガ国民の皆様の、被害が少ないことを祈っております。


一昨日は新国立劇場バレエ団「ニューイヤー・バレエ」鑑賞記 をお読み頂き、ありがとうございます。

補足として少し。
「ペンギン・カフェ」の中に出てきた”ブラジルのウーリーモンキー”と言う動物が居るんですが(福岡雄大さんが踊っておられた)、とっても躍動感があって面白かったです。

こちらは過去にブラジルに行った時の写真(絵葉書じゃないよ)です。
紙焼きで残ってる他の写真を見ると、当時はまだまだ自然がいっぱいで(それでも奥地の方では環境破壊が進んでたけど)、先住民たちの歴史の資料館に行った時のことを少し思い出しました。

で、こちらは”ダンサ・ブラジレイラ”と言う作品(自作)。

自然をテーマにするのって、何かしらとても大きな理解力が要る気がします。色々難しいけどね。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
「丁寧な手本と方法」そして「バレエを通じて日常に活かせること」
舞台経験豊富な講師が、バレエの基礎を分かりやすく指導します。
「踊れること=語る身体」
大人のクラス以外に、近県の幼稚園課外授業にて子供のバレエも開講しています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


短調の調べ(1年前はこんなんだった)

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

ブログ記事が来週頭には、3500記事に達しそうです。

そういえば、と1年前の今日のブログを探してみたら
本番1週間前になりました。 と言う記事を書いていました。

そうだった、そうだった。
こちらを一生懸命、練習していたのでした。



1年前「母の余命が年内かも・・」と言われ、気が気じゃなかった頃。
母も入院したてで精神的に不安定で、こちらが楽しいことや頑張ってることをプレゼンテーションしても、自分のことに必死で全然喜んでくれなくて、むしろ僻まれたりとか。
つっらー・・と思ったけど、病気になっちゃうってそう言うもんなんだよなぁと納得し、できるだけ自分はおおらかな気持ちでいようと努めていました。
母は今年9月に亡くなってしまったけど、この作品を創っていた時の気持ちはものすごく不安で、どこか悲しくて寂しくて。でも観てくれた方達は、ものすごく感動してくださって・・。


自分は胸の内に秘めたことを表に出すとき、そのまま出すのではなく、何か違った形に変えて出てる気がします。心の中にあるものがものすごく重たいものでも、何かワンクッション置けるものとして、私の場合は踊りがあるように感じてる。

「短調」は暗いイメージがあるけれど、秘めた力を感じます。
またこれを、踊る機会が有ると良いな。


ささやかなプレゼント企画を行います。

⇒12月は私の誕生月。ささやかな感謝をこめて。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





くるみ割り人形の思い出・ツレヅレ

12月はあちこちで、くるみ割り人形が上演されています。
私もかつて12月には、くるみの舞台色々出てたなぁ・・と、しみじみ。

結構色々やりました。一幕の客人、ねずみ、雪、2幕の前の海(このシーンは有ったり無かったりしますが)、スペイン、アラビア、花のワルツ(コール・ドやソリスト)、金平糖(スタジオ発表会の時)。



こうやって振り返ると、何度も舞台に出て踊ってるから肌に沁み込んで馴染んでる部分もあるかな、と思います。それにしても『くるみ』は改訂されやすく、各スタジオやバレエ団のオリジナルバージョンが多いかも。それだけ魅力的なのでしょう。

2年前、幼稚園での発表会を企画した際にくるみ割り人形の2幕を創作し、大人の方に「花のワルツ」を振り付けて踊ってもらうことを予定していましたが、コロナ禍で中止になりました。
あの時は本当に悔しくて悲しかったけれど、最近その振付が、フツフツ…と頭をよぎります。
3人で全てカノンで踊るという結構画期的(!?)な構成だったのだけど、結構仕上がりも良かったのですよ。
あれ、やりたいなぁ・・・♪♪♪ 少し今月のクラスで、ちょこっとだけ取り入れるかもしれません。



ちなみに2年前に企画していた舞台は10日前に中止を決めたので、振付は全て上がっていて当日どんな風にしようか、という調整の段階でした。上演されなかった機会、形を変えてでもやってみた方が良いのかもしれない・・。(幻のままって、なんかねぇ・・)

こちらの動画も、その舞台のために振り付けたオリジナルです。本来は二人で踊る予定でした。




ささやかなプレゼント企画を行います。
⇒12月は私の誕生月。ささやかな感謝をこめて。




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ






バレエのレッスン、何を醍醐味にしたいかな?

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
昨夕からすっかり寒くなってきました。


昨日の記事でも書きましたが、私は以前に比べて体重が増えてしまったのもあり、跳ぶのが以前に比べて辛くなってきました・・^^;(まずいまずい)
体調面で色々あったのもあるけれど・・(ねーー)

バレエのジャンプを大まかに分けると

  • 垂直に跳んで、そのまま下りてくるもの
  • 両足で跳んで、片足で下りるもの
  • 片足で跳んで、両足で下りるもの
  • 移動するように跳ぶもの
  • 助走が入ってから、大きく跳躍するもの

等になります。

”プティ・ソテ”のうちは、軽く跳んでいれば良いのですが、ミディアム、グラン、と段々ステップの歩幅が大きくなると、それだけ脚力が必要になってきます。
跳べるための脚力は、膝をはじめ脹脛やアキレス腱の収縮と伸展、つま先で床を蹴る力等などです。またグラン・ジュテのように空中で大きく開脚して跳べるためには、まずグランバットマンが空中で出来るように、腿裏が柔軟にストレッチされてることも必要になります。

高く跳ぼうと突っ走ると、ご自身の膝の屈伸や伸展の状態をあまり考えずに形を真似がちですが、危険だから本当に気を付けてくださいね。跳躍が大きくなればなるほど、着地の際に足に大きな負荷がかかります。(大人バレエあるあるです)


ただ、大きな跳躍ができにくくなってきても、膝下を鍛えてステップを軽やかに踏み続けていられたら良いなぁ・・ そんな風にも想っています。
バレエのレッスンにおいて何を醍醐味とするかは、自分が決めて良いと思います。全てに問題が無い場合はオールマイティに頑張って良いし、体のどこか不具合が出てきたり、以前と変わってきたなと感じたら、自分にとって得意なものや、好きな部分を伸ばすように練習するのが一番良い。(と、想う)
一緒に頑張っていきましょうね。




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


「なんで(私は)踊りたいのかな」についてのツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先月の入院手術からちょうど1ヶ月、そして母が他界してから明日で2ヶ月になると言う、人生でこんなこともそうそう続かないだろう、な時間を過ごしました。
加えて足指~甲にかけて原因不明の痛みがあり、ビタミンB12を処方してもらって様子をみているのですが、それが今朝、フッと痛みが消えていてとっても嬉しい!

そんなこんなで「なんで(私は)踊りたいのかな」について考えていたことの、ツレヅレを書いてみます。

18歳で短大進学のため上京してから『バレエ漬け、踊り漬け』だったような気がします。何よりも練習することにものすごく時間を割いていて、全てがバレエ中心。そんな中他ジャンルの仕事もしつつ両立。(仕事もレッスン中心にスケジュール組んでた)
そのため海外にこそ出なかったけれど、東京と言う場所で”最先端の質の良い情報”に巡り合う機会に沢山恵まれました。
若い頃にアンテナいっぱい張っていたのが、やっと活かされてる気がします。当時はネットも無くて情報源は雑誌ぐらいだったけど、行動することで上質なものに触れたり、環境、人に出会えたのは本当に良かった。

「上達したい」と言うのは、学ぶ気持ちに似ています。なので”教養”の感覚。
それとは別に「楽しみたい」は皆とワイワイ遊びたいという気持ちに似てる。それは”娯楽”の感覚(かな?)
私の場合、バレエのレッスンは”教養”の感覚がものすごく強かったから、レッスンも舞台も一つ一つこなしながらも一人遊び的に楽しんでいたような気がします。誰かと特別群れるわけでも無く、一人で淡々とまい進するのが気楽に感じてしまうタイプ。(だからと言って、和を乱したりはしないのだけど)

だけど今は”教養”と”娯楽”の両方が有ったほうが良いですよね。元来それが楽々と出来ちゃう方も居るけど、私の場合中々大変で、今身近にいる人のお陰でようやくバランスが取れてきた感じ。

気合や勢いでやれていたことができにくくなり、それと同時にものすごくエネルギーを注いでいたことから自分を取り巻く環境に目が向き、そのため「私は何者なんだろう」と考えていました。

時間もお金もかけて頑張ってきたのに(これはきっと、あらゆることで)
このまま萎れていくのー?、それはいやだー・・できるなら、ちゃんと区切りたいしー (でもすぐじゃないしー) と悶々。
有名無名に関係なく、自分は一体何のために?の部分を、少し覗かされたのかもしれないけど、私なりに「踊ることはなんぞや」を、考えた期間でした。


『バレエ作品練習会2022』も、”バレエを楽しみたい方”向けアピールには一見見え無さそうだから、余り反応無いのかな・・と感じたりするけども、踊ることは自分と向き合うことなので、苦しくしちゃうのも、楽しむのも、捉え方次第だと思っています。
大抵はまず出来ない部分で凹み、そして段々良くなり、そして完成に近づく喜びを感じる。その繰り返しなのですよね。

オンラインレッスンより








バレエ作品練習会2022の予定スケジュール、再編集して更新しました。⇒11/21まで受け付けています。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




踊る心、今の自分

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


良い踊りをしよう、と力むとスベリます。
感動してもらえたら嬉しい、と頑張ると、ハズします。

なんとなくですが、かつてはこんな風にガツガツやってきたのに
(それらを否定するのではないけれど)今はもっと違う部分が大事なんだなぁと感じる。

人には「他人と比較してしまう」ことがおおいにあるので、今の自分はこう、と認めることが、実は中々難しかったりします。知らないことが多い、出来ないことが多い、、、と言った具合に。
でもそれはそれで仕方ないよな、と今だから割り切れるようにもなったけど、やはり20年位前は割り切るなんてなんて、中々できなかった気がする。でもそれも一つのパワーの目安だったし、若い頃に力まずにいつやるんや?とも。

でも力んでいると力で押しのけて進むから、疲れますよね。それが当たり前と思っていたけど、力むの無理!となった今は、当時あれこれ色々言われたアドバイスが現実的になってきて、そういった言葉を沢山浴びてきたのも、実は必要なのだなぁと。


”踊りはその人自身が見える”とよく言うけれど、詰まるところ、そんな部分なのかもしれない。
なので今は、もっと踊る機会が欲しいなーって思います。(体もぼちぼち治ってきてる途中)




バレエ作品練習会2022の予定スケジュール、再編集して更新しました。
⇒11/21まで受け付けています。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ







4年前の昨日

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日レッスン受講を再開してみました。クラス内容も初級を受けたので「なんとかなった」と言うのが正直な本音。先生はものすごく心配してくださって・・・有難かったです。

1ヶ月かけて少しずつ回復してゆくと言われているため、過度に動きすぎてはいけないけれど、時折訪れるフワフワ感対策をしつつ、気づいたら大分良くなったね、と言う方向性を目指しています。
(フワフワ感=血糖値不足らしい)⇒血糖値、アゲアゲ作戦ちゅう

Facebookがお知らせしてくれましたが、4年前の昨日だったのね。
神奈川舞踊協会公演ダンス&バレエ、天の川。懐かしい。

この頃から治療を始めていたので、当初ホルモン薬によりものすごく体に変化が表れて、不安だし体はきついし、副作用からもメンタルはグズグズになるしで、多分最も落ち込んだ時期のひとつだったように思います。

そこから4年後に内視鏡手術治療ができて、あぁ良かったな、、と想えるところまでやってきた。

しんどいならやめます、とか中断します、と言えば楽になるんだろうけど、なぜか言わない。その状況を維持するため、やりぬくための工夫は何?と言う具合にどうしても考えてしまう。もしくは一旦引いてもどこかで振替えることを、すぐ考えてる。やっぱり踊りたいから、なんですよねぇ。



バレエ作品練習会2022の概要・出演者募集のお知らせ
申し込みを10/30まで延長します。

こちらただ今スケジュール他に見直し点が出ているため、また追ってお知らせします。そのため10/30過ぎてもしばらくは受付します。(要綱のおおまかな部分は変わりません)


★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬個人レッスンもできます。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





自分への調律

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

少しずつ、日常に戻して行っています。
昨日も朝の自分のクラスへ。先日よりもだいぶ感覚も元に戻りつつ。(でも体重いよう・・・緩むってコワイ・・・・)

先生からは 「まずまずお元気そうで良かったわ❤︎」と言って頂きました。今は動くことが、一番の自分への調律になっています。バレエってすごいね。

なぜ体を動かすことが心身を整えてくれるのか、私にも詳しいメカニズムは分かりませんが

まず”気を逸らせる”ことができて、その時間は余りそのことに関心が向かずに済む。
疲れた頭と神経を、鎮静させてくれる。その分肉体は疲れるけれど、その疲労感が脳を休ませることに繋がる。

こう言った点なのかな、と感じています。

先日のクラスでも生徒さんから「悲しくて辛い、と言うお顔じゃなくて良かったです」と言って頂き、「悲しくて辛い顔だったら、クラス出来ないぃ~」とお返事しました。(笑っておられたけど)

沢山の方からお悔やみの言葉を頂き、とても嬉しく思っています。ありがとうございます。
母の見送り

.

バレエ作品練習会2022の概要・出演者募集のお知らせ

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬個人レッスンもできます。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

良さを出す工夫

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

こんにちは。朝晩めっきり涼しくなってきました。盛夏の頃と違って、大分楽ですね。

先だっては11月に予定していたバレエ作品練習会を延期する旨のお知らせをしましたが、開催は来年の2月を予定しています。まだ何も始まってない状態で延期を決めたので、調整が利く状態で良かったと思っています。動き出してからの中止や延期は本当に辛いもの。


最近はバレエの世界だけを掘り下げずに、様々な展示や展覧会にも足を運ぶようにしていて、足を運んだ先で何かしらピンとくるものが有ったらラッキー、のように感じています。今は全体的にどの分野も底上げされているからそこそこのものはできちゃうんだけど、”ピンと来る”ものは”共通したテーマに忠実だったり、もしくは余りこだわりが強くなく、良い意味での自然体だったり。

それが曖昧だと、ただの発表の場で終わっちゃうんだなぁ・・・と言うことを、心に留めつつ見ています。

だけど、どれもものすごく無ければいけない、と言うものでもなくて、テーマに沿った演出がなされていいて、それに沿って頑張っていたら、必ず何らかの良さがどれにも見えるようになるはず。

ちょっとそんな構成を考えつつ、煮詰めて行きたいと思っています♪

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬個人レッスンもできます。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


「ガナリマイク」の思い出

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
9月になりました。今日はぐっと気温が下がるみたい。風邪引かないようにね。
今月もどうぞよろしくお願いします。

先日出演した舞台、子供達が生き生き踊っていました。年齢も5歳~中・高校生ぐらいまで、全部ひっくるめて「子供達」と書いていますけど、本当に楽しそうでした。
だけど客席で見てる先生達からは、ものすごい指示が飛んできてるのです。通称「ガナリマイク」と言って、マイクの注意を聞きつつ立ち位置や空間把握しながら踊るのは、実はかなり難しいこと。
ゲネプロまでずっとその状態ですから、先生の声がしないのは本番のみ。その分自分達でしっかりやらなきゃいけない。

そんな中であっても「楽しそう」に出来るのは、余程メンタルが強いのか?と言うよりも、もうその状態に慣れてるからへっちゃら、と言うのも有ると思います。良い意味で厳しさに慣れていると、自分で自分を律せるところまで上がって行けるんです。

ガナリマイクの元で本番と同じように懸命に踊っている子達を見て、可哀そうだからあれこれ言わないようにしてあげたらいいのに・・・なんて、私は微塵も思わないな。
なぜならそれが最大の近道だから。自分達のキャパをうんと広げる一番の近道でありチャンスなのだから、そこはぐっと見守るしかないのです。舞台に立つって磨かれていくことですから。

自分の出番になった時、当然ながら誰の声もしないので、客席からあれこれ言われていた時期を、ちょっぴり懐かしくも思いました。ふふふ。

写真は本文とは関係ありませんが、東京文化会館の客席です。





★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬個人レッスンもできます。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ