誕生日

こんにちは、バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


本日、誕生日を迎えました。
お天気も良くて、嬉しいです。

先日、目の検査に行きまして
(ちょっとかすんだりすることがあるため)
この際、しっかり診てもらおうと思い
結果が出るまでドキドキしていたのですが

先生からの「なんともありませんよー」

とのお返事にホッとしました。
(加齢による変化ですよー、と笑)

誕生日前に、自身の健康チェックも良いもんですね。
物欲も向上欲もまだまだある身ですが
自分へのプレゼントのひとつにしました。


最近また読み返すことが多い向田邦子さん
彼女が亡くなった年齢を超えてしまった・

感性高く、だけどめんどくさく笑 これからも過ごしていきたいと思います。


踊ってみたい作品、リベンジしたい作品、ご自身の創作(または私が振り付けても♪)
踊ってください当日のみ参加の方でも、全体に馴染むように構成しますので、ご安心ください。
※(12月末までお申込み受付) 新年の始まりのイベントになりますように。

2月4日開催!クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者を募集中です。

ただ今、体験キャンペーン中!!12/25まで。

2000年にスタートした、大人向けバレエクラス
”長く美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
体の使い方や表現方法まで、丁寧に指導しています
”踊る心”は、”楽しむ心”
目白と初台で、レッスン開講中
基礎を見直したい方、スキルアップしたい方、ぜひお待ちしています
オンラインレッスンもあります

体験レッスン等に関してのご質問やお問い合わせはこちらから
講師依頼等も承ります

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

”人は目標を持ってる方が良い”

”人は目標を持ってる方が良い”

ある意味当たり前のことだけど、
その1例として書いてみようかなと思います。


母が2年前の10月末に肺に癌が見つかり
「年内生きられないかも」と、医師から言われました。
(のっけから重たいですが)
そこから入退院を繰り返す生活になったのですけど
その年の暮れに私が帰省した折「肉料理が食べたいから作って」と
新聞の切り抜きを渡され、ミートローフを作りました。
その帰省中はずっと「普段こんなに豪勢なの食べるっけ?」
と思うぐらいの食事を毎回作りました。


今思うと、豪華だったり見た目にボリュームが有るものは
実際は沢山食べられなかったりしても
目も心も喜ぶから、華やいだ気分になりますよね。
レストランに行くのが難しいのもありましたが
おうちごはんを充実させることで
一時でも「うわ~♡」という気持ちになってくれたのだと思います。

母からはいつも
「あなたは綺麗な場所を沢山知ってるはずなんだから、
うちでもそういったの、もっと見せて頂戴!」

と、かなり高度な難題を吹っ掛けられてきていましたが
母世代の人(昭和前半生まれ)からすると
”華やいだもの”が、希望や目標だったりしたのは紛れもない事実。
どんな時でも美的感覚ラインを絶対に崩さなかった点は
昭和初期の、今や失われつつある意識かもしれません。

バレエは美しい世界観のものですし
どちらかというと少し「背伸び」したもの。
または無駄のないものとか。
そこに近づくのが目標やひとつのゴールで、そして出発点だと思っています。


毎回ブログでスタジオパフォーマンスの募集をしていて、
きっと募集要項を「なんとなく」見てる方も多いかと思うんですが
目標が◎●を踊ること、であっても全然良いのです。

その中で、どこまでその作品のニュアンスに近づいてるかどうかを
普段リハーサルやレッスンで指導しています。
それは「バレエらしく」見えるために、とても必要なことなので。

ただ私の指導が「なんか難しそう・・」と受け取られやすいのは
ひとつは絶対、母の影響(笑)
実際はそんなんじゃないんだけどな。
でもその甲斐あって、40年以上もバレエを続けてこられたのかなとも思います。

1:18辺りから自作振付の作品も載せていますので、ぜひご覧頂けると嬉しいです。

踊ってみたい作品、リベンジしたい作品、ご自身の創作など、踊ってください。

2月4日開催!クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者を再募集中です。

ただ今、体験キャンペーン中!!

2000年にスタートした、大人向けバレエクラス
”長く美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
体の使い方や表現方法まで、丁寧に指導しています
”踊る心”は、”楽しむ心”
目白と初台で、レッスン開講中
基礎を見直したい方、スキルアップしたい方、ぜひお待ちしています
オンラインレッスンもあります

体験レッスン等に関してのご質問やお問い合わせはこちらから
講師依頼等も承ります

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

私のアンテナ感度

季節で一番好きなのは、もしかすると10~11月かもしれないなぁ、なんて思う。
寒すぎず、暑すぎず、そしてお散歩しやすい。

昨日呟いていたことを、ブログとしてまとめてみました
「先生の考えって不思議ですね」と、かつて何度言われたか。
でも分かる人には分かるかなぁと。

奈良は文化財が沢山あり、日々の生活に共存(密着)してるのもあって、奈良の気質的にはゆったりのんびり。
かつて都が有ったところゆえに、今はこじんまり感が否めないけど、中心だった頃はきっと前へ前へ、と言う感じだったんじゃないのかな.. と、ふと思う。

奈良で育ってきた頃はこじんまりしてる分、目利き的な発見を楽しんできたけど、上京したら情報量が多すぎて、だんだん麻痺するようになって

多分最近時々感じる「折角東京にいるのに活かせてない」感は、そこに原因があるのかな。
こじんまりの目利きペースでマグロの一本釣り的にやるのは、めちゃ技術が要るもの^^;

東京は文化の消費(と言う表現が正しいかは微妙だけど)のペースが本当に早い。 知らないうちに通り過ぎてる。 でも案外地方都市在住の方に程よくアンテナを張って、キャッチするのが上手だったりする人がいたりする。
全部追いかけなくて良いからかもしれない。

ただ、生まれ育った土地に感謝なのは、本当にすごいものが身近にあるから。
期間限定で無くならないから(笑)それはホントにありがたく思う。

土地は広く、色々点在していて移動にも距離がかかるVS狭いところに凝縮している、の違いですね。
まさに。
昔からある文化が偉大過ぎるのです・・でも、それはすごいこと。
片や、どんどん新しく消費されていくペースが速すぎて、拾いきれない場所にいると
拾いきれないからむしろ鈍感になる、というのも分かる。


昔からかっこいいものや美しいものが好きだったけど
圧倒的に隙が無く、そして現実離れしているもの
(例えばファッションショーとか舞台とか)と、
生活感との兼ね合いというのが理解できなくて、一人勝手に悩んでいたりした。
自分が思い描くところには、ずっと辿り着けないんじゃないかと。

でもこんな悩みを持っていたことが、今はエライじゃんかーと思えたりする。
多分突き抜ける人は、それが分かるんだろうなと。
(でもできれば、もう少し早く分かりたかったよ)
枯れちゃダメだあ、と自分に言い聞かせる。

生活感という手垢みたいなものを拭えるかそうで無いか、の違いなのかなと思ってたけど、それも違うんだなと最近わかってきた。
今の年齢ゆえの到達したい場所を探してるから、また違う角度で悩み始めてるのかもだけど、 外野の意見に惑わされぬようにしたいし、それが周囲から遠慮されないようにもしたい。

昔から「変わってる」扱いされてきたけど、多分これが根っこなのかなあと。
少しだけど、分かってきて良かった^_^
今はクリエイティブ系に、そう言った考えの方達いるから大丈夫。
トップの方に行けばなおのこと、皆変態並みに変わってる笑
だけどバレエの世界だけで見ると、まだ中々難しいのだおね

個人的に思うに、昔から「ただ練習して成果を出す」だけじゃないんですよね。
何か繋げたい。
なぜならその人が個々に持つ感性があって、それが開く場所があると幸せじゃない?と。

アンテナ感度は、あい変わらずこじんまりの目利き程度ですが
それと合う人に、めぐり逢いたいと願っております(^^)決してとんがってはおりません!笑


踊ってみたい作品、リベンジしたい作品、ご自身の創作など、踊ってください。

2月4日開催!クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者を再募集いたします。

ただ今、体験キャンペーン中!!

2000年にスタートした、大人向けバレエクラス
”長く美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
体の使い方や表現方法まで、丁寧に指導しています
”踊る心”は、”楽しむ心”
目白と初台で、レッスン開講中
基礎を見直したい方、スキルアップしたい方、ぜひお待ちしています
オンラインレッスンもあります

体験レッスン等に関してのご質問やお問い合わせはこちらから
講師依頼等も承ります

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

自習風景

昨日は寒かったですよね。

自習の様子を、サックリと撮ってもらいました。(光の状態が良くなくて、少しだけ)

いわゆるポーズ写真とは違うニュアンスのものが個人的には好みなのと

いわゆる「映え」を意識しないアングルの方がが好き、と言う世間の感覚とは真逆(?)な自分ですが、今回も色々学びになりました。

写真を前に、嬉しそーにしてるくまおちゃん(๑・̑◡・̑๑)

10/29(土)生ピアノ演奏によるクラスレッスン&スタジオパフォーマンス行います。
当日のみ参加(参加特別枠)または、リハーサル付き(5回/10回)参加、のいずれかからお選びいただけます。クラスレッスンのみの参加もできます。

お問い合わせは下記の問い合わせフォームから。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

KAYANO BALLET STUDIO HP

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

オンラインレッスン・おうちでバレエ

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

お問い合わせフォーム

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

自分の持ち時間

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日のオンラインレッスンで、多分10年前ぐらいに買った
チャコット製のベロアのウェアを着てみました。
正直まだ暑かった(笑)汗びっちょり。

この角度が一番脚長に見えるので、お写真撮る時は試してみてね!

チャコット製品は長持ちするよね~と、皆口をそろえて言います。
そのため、それなりのお値段がします。
またモチベーションアップのために、沢山ウェアを持っていたい人は
もう少し廉価なのを買い替えれば良い、という考えもあって
どちらが正しくて、どちらが間違い、という訳ではないのです。


私がスタジオパフォーマンスの告知を始めた時
スタジオでやるのに、その金額は高い、と言ってきた人がいました。
ホールで行う会と同じぐらいじゃないかと。

場所のレンタル料やリハーサルの指導料、そして集まるであろう人数を考えると
安ければいい、という考えにはどうしても至らず。
でもこれが私の考えだし、また高いという考えもあって然り。


だけど、デフレに慣れている感覚と相まって、円安やウクライナ情勢等での物価高で
付加価値への感覚が、大きく変わろうとしているように感じています。
時間へのコスト
品質へのコスト

そしてそれらは、これまで「沢山あって当たり前」だったものが
減少していく可能性も、大いに秘めています。

自分の持ち時間は変わらないのに、機会は減って行くのをジワジワと実感中。
だからこそ、1回ずつを大切に、とより強く思うのかもしれません。
そのためには、自分自身も元気でいないとね!

10/29(土)生ピアノ演奏によるクラスレッスン&スタジオパフォーマンス行います。
当日のみ参加(参加特別枠)または、リハーサル付き(5回/10回)参加、のいずれかからお選びいただけます。またクラスレッスンのみの、参加枠もございます。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ





「なんで(私は)踊りたいのかな」についてのツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先月の入院手術からちょうど1ヶ月、そして母が他界してから明日で2ヶ月になると言う、人生でこんなこともそうそう続かないだろう、な時間を過ごしました。
加えて足指~甲にかけて原因不明の痛みがあり、ビタミンB12を処方してもらって様子をみているのですが、それが今朝、フッと痛みが消えていてとっても嬉しい!

そんなこんなで「なんで(私は)踊りたいのかな」について考えていたことの、ツレヅレを書いてみます。

18歳で短大進学のため上京してから『バレエ漬け、踊り漬け』だったような気がします。何よりも練習することにものすごく時間を割いていて、全てがバレエ中心。そんな中他ジャンルの仕事もしつつ両立。(仕事もレッスン中心にスケジュール組んでた)
そのため海外にこそ出なかったけれど、東京と言う場所で”最先端の質の良い情報”に巡り合う機会に沢山恵まれました。
若い頃にアンテナいっぱい張っていたのが、やっと活かされてる気がします。当時はネットも無くて情報源は雑誌ぐらいだったけど、行動することで上質なものに触れたり、環境、人に出会えたのは本当に良かった。

「上達したい」と言うのは、学ぶ気持ちに似ています。なので”教養”の感覚。
それとは別に「楽しみたい」は皆とワイワイ遊びたいという気持ちに似てる。それは”娯楽”の感覚(かな?)
私の場合、バレエのレッスンは”教養”の感覚がものすごく強かったから、レッスンも舞台も一つ一つこなしながらも一人遊び的に楽しんでいたような気がします。誰かと特別群れるわけでも無く、一人で淡々とまい進するのが気楽に感じてしまうタイプ。(だからと言って、和を乱したりはしないのだけど)

だけど今は”教養”と”娯楽”の両方が有ったほうが良いですよね。元来それが楽々と出来ちゃう方も居るけど、私の場合中々大変で、今身近にいる人のお陰でようやくバランスが取れてきた感じ。

気合や勢いでやれていたことができにくくなり、それと同時にものすごくエネルギーを注いでいたことから自分を取り巻く環境に目が向き、そのため「私は何者なんだろう」と考えていました。

時間もお金もかけて頑張ってきたのに(これはきっと、あらゆることで)
このまま萎れていくのー?、それはいやだー・・できるなら、ちゃんと区切りたいしー (でもすぐじゃないしー) と悶々。
有名無名に関係なく、自分は一体何のために?の部分を、少し覗かされたのかもしれないけど、私なりに「踊ることはなんぞや」を、考えた期間でした。


『バレエ作品練習会2022』も、”バレエを楽しみたい方”向けアピールには一見見え無さそうだから、余り反応無いのかな・・と感じたりするけども、踊ることは自分と向き合うことなので、苦しくしちゃうのも、楽しむのも、捉え方次第だと思っています。
大抵はまず出来ない部分で凹み、そして段々良くなり、そして完成に近づく喜びを感じる。その繰り返しなのですよね。

オンラインレッスンより








バレエ作品練習会2022の予定スケジュール、再編集して更新しました。⇒11/21まで受け付けています。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




バレエ歴○年・・・

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

最近ふと「私バレエ40年以上続けてるんだなぁ・・」と思うことがあります。
小さい頃から続けてると、正直「いつ辞める?この先どうする?」を考えなくはないのですけど、当面はまだ続けるでしょう。個人的にレッスン好きだし♡

バレエを始めたばかりの方や数年経た方、はたまたレッスン歴10年位の方達を見ていると、自分が通ってきたことと同じような悩みで難しいとかできないとか、分からないとか仰ってる。
でも私の場合身近にいたのは「親切に教えてくれる先生」では無かったので、後々自分で答えを探しに行くしかなく、分かりやすく丁寧な指導、と言う方が希少だった時代。(個人の意見です)
なので、多分今自分が提示してるのは「自分が受けたかった指導」なのかもねー、なんて思っています。(でもやっぱり昭和世代なので、その名残があることは実感・・・)

ジェネレーションギャップって絶対にあるものだから、そこをツツクのは野暮でしかないけど、今は多様性の中で選択肢があって、やはり進化(改善されている)中に居るようにも見えます。
そして当時の自分が決して不幸だったとも思わないけど、いかんせん情報はとても少なかった。

でも、だからこんなに長く続けているのかも?に続いているのかもしれません。

講師紹介 に略歴載せてます。見てね。


入会キャンペーン延長と、お知らせ →8月末までとなります。

年内に何か踊りません会”出演者募集 こちらも8月末まで、お問い合わせお待ちしています。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬個人レッスンもできます。
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

昔は中々できなかったこと

おはようございます。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今朝も結構な量の雨が降っていて、梅雨らしいお天気ですね。
梅雨の時期が過ぎると今度は暑い夏になるのかー、と思うと、ちょっとキツイけども^^;
(今年もマスク付き・・やもんな)
そんな中ですが、昨日もコツコツ、バレエクラス。

バレエの不思議なところは、プロフェッショナルな人も、アマチュアや初心者の方も自分の体が道具なため、それを使いこなした先の”見え方””動き方”でカテゴライズされるところ、でしょうか。


例えば音楽家だと、楽器のクオリティはプロの方ほど質の良いものや高額なものを所有されたりします。カメラマンの方もそう。他にも色々ありますね。

ただ、今はお金を出せる状態であればそれらを買えるし、良い手ほどきを受けることで”それなりに”まずまずなものが写せるし、または聴かせられるレベルにはなれるんじゃないかなと。

だけど「これは本物だ・・」と感じる対象には、どうやっても「自分や他とは何か違う」と言う部分があります。最近そのことについて結構真面目に考えたり、鑑賞する対象を冷静に俯瞰するようにしていて、多分この感覚や想いが、自分の心の奥底にあるものなのかな?って。


以前は「すごい!」と言うものを観た時には、常に舞い上がっていましたが(笑)鑑賞する対象を冷静に俯瞰するようになってから、じんわりした感動に変わってきました。自分の感動を言葉にして外に出すと、大抵陳腐になってしまうから(笑)
でもそれがもしかすると、表現のトレーニングの一つなのかもしれません。
観る対象や教えを受ける時や、または人に指導する際に謙虚でいられる。
昔は中々できなかったことが、この年齢になってようやく出来るようになってきた気がしています。







★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための正しい指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

こちらの2つの記事、ぜひ読んでくださいね。

入会キャンペーン延長と、お知らせ

(仮)【年内に何か踊りません会】


遠方の方や、スタジオレッスンに来れない時にオンラインレッスン♬
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)

バレエブログランキングに参加しています。
ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ



大人のバレエを20年やってきて想う、ツレヅレ

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日から12月に。
1年経つのがあまりに早いよぅ・・、と感じます。

12月は私の誕生月でして、それもあり
11/29~12/27 プレゼント企画(レッスンチケットのご案内)
を行っています。ぜひご活用くださいませ(#^^#)




今度の誕生日が来ると、私がバレエを始めてから
43年目になるのですけど、もう人生ととても長い関わりを持つゆえに
昔どうやって日常生活送ってきたっけ?
なんて振り返ったりします。

中高時代は普通に部活もやり、体育短大時代から一人暮らしを始め
自炊をし、生活のためのお金の計算をしたり
フリーター時代ではホテル勤務とレッスンとの両立
スタジオ始めてからは、指導と運営の試行錯誤と
これまで感じたことのなかった、人との接し方等。


1日24時間有っても足らないぐらい、自分を酷使してたから
しんどいことに対しては慣れっこだけど
「これ、しんどいやん」と耐えるだけでは、この先勿体ないと思うように。


ずっと同じことをやってきてるようでいて、考え方がすごく変わってきたのです。
バレエでも、古典作品の〇〇を踊りたい、と言う願望はまだあるけれど
今回のように、自作で踊れる機会がもっと欲しいとか
演奏家の方とコラボしたいとか、ずっと心の中で思っていたことが
少しずつ叶ってきているので、ようやくその時期が来たのかな。
それなら、自分が大きく変わってしまう前に、もっとやっておきたい。
とか。



私はクラス中、ずっと自分も動きながら教えているので
生徒さん達から「先生すごい・・」と言われることが多いです。
それはきっと体力面や動き方が「通常、概念として持つ”〇歳代”とは違う」らしいけど
それは私の、これまでの経験がそうさせてくれている。


大人のバレエスタジオとして開講し、20年以上やってきて思うのは
その年相応としての経験を裏付けにしながら、励んで欲しいと思っています。
バレエの経験は浅くても良いから、これまでの日常生活で培ってきてる経験と
新しく知ることを重ねて行って欲しいなって。


コロナ禍まだまだ続きますが、この12月が良いものになりますように!

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11/29~12/27 プレゼント企画(レッスンチケットのご案内)
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

コロナ禍になり、困ってること、の本音を少し

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

コロナ禍になり、困ってることは・・・

と言う記事を昨日書いたけど
自分の中である意味、笑い話的な位置づけになってる。

昨夜は色々なことを久しぶりに考えすぎてしまい、中々寝つけず。
心配事と言うのは、ひとつ減ったと思うとまた一つ出てくるし
やったー、少し改善したーと思うと他が下がったり。
そんな時には、心身ともにフル稼働していた20代~30代の頃を思い出す。

昨日レッスン前に、生徒さんともお話していたことなんですけども
要は、続けるということは
「自分の居るピラミッドの立ち位置が上がっていく」ことなんですよね。

私は上京してきた折、「バレエ団に入りたいな」と言う希望を持っていたけど
実力が全く伴わなくて、個人のとても実績ある先生の教室に入りました。
小さくとも一つの組織に属することで、鍛えられていくけれど
ずっと同じ場所に居ると、自分の立ち位置が分からなくなってくる。

それもあって13年所属した教室を辞めた後は、フリーで頑張る道を選んだのだけど
一人で頑張るというのは、自分で自分の立ち位置を上げる努力も必要で
どこかに属してる方が先生からお墨付きもあるし(笑) 有難いものなんです。

だけどそういう状況を横目で見つつ・・
あちこちの舞台オーディションやWSにも行き
同時にスタジオも始め、発表会も毎年やっていた頃で
私としてはものすごく頑張ったのです。
その時分の頑張り方と、ただ習ってみたい人との間に温度差が生じて
だから色々なことが起きたのかなぁ、と今なら思えるけれど。

当時どうして必死だったかと言うと
「自分の立ち位置が上がらないと、周りから認めてもらえない(のではと言う)恐怖」
と言うのが、有ったからなんだなぁと。

今は今で、若い子達が席巻しだしてるから
自然と公の舞台で踊ることは、減りだしてきてる。
でも自分で創ったりするのを辞めないのは
「もうちょっと頑張れるかなー?」と言う想いがあるからで。
でもそこにコロナ禍になり、そしてまさかの体形変化が始まるとは・・・^^;
と言うのが、本音。

でも、負けませんよー
幾つまで踊れるかな、と言う自分へのチャレンジです。
これって、大人の方で結構お年を召した方もよく仰ってるけど
その気持ちと近いのかも?



バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

11月は体験月間!
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ