衣装のサイズ調整雑感

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

本番の衣装が届きました。
衣装をレンタルオーダーした際、つい以前もお借りしたし・・と
今の自分のサイズを伝え忘れてしまい(実は当時よりも肥えてしまっていて)、届いた後に
ギョ!えーーー、入んないやーん!!!と大慌て!
ですが、すぐあて布を送ってもらいループを付けました。

とりあえず自分で詰めて着て練習してみたんですが、やっぱり緩んでくるものでして
衣装の生地ってすごいなー、と思います。

ピンクが自分で着てみながら目算付けて(安全ピンで留めつつ)作ったループの位置。
ブルーが生徒さんに「ここまで大丈夫です!」とみてもらって作ったループの位置。

ね、こんなにも違うでしょう?

バレエの衣装のボディ部分は、昔クジラの骨が入っていて(コルセット)締め上げていた型の名残りですから「締めるもの」なのです。
そして「チュチュ(Tutu)=可愛いお尻」と言う意味。
その昔、上流社会では女性が脚をさらけ出すなんて、とんでもない!下品!と言う時代が有りました。
※ちなみに、やんごとなき方達は、足首が見えてもダメだったそう。
なのでバレエの衣装を着ていたバレエダンサーは、高級娼婦と同格レベルな位置づけと言う、なんとも複雑な社会背景もあったのですが、今は”バレエの衣装=チュチュ”と、皆が思い描くものになっています。
良かった良かった。それだけ芸術性が認められた証拠でもありますよね。



衣装のサイズ調整は必須課題なので、簡単なお裁縫は出来た方が良いですね。
それでなくても、なぜか縫物が多いです。でもそれだけ、一人一人に合わせて仕上げていくものでもあります。


衣装を着ると、踊りについてまた違った意識を持つことができます。
衣装を着て踊る機会、ぜひこの機会にチャレンジしてみませんか?

こちらへのお問い合わせも、お待ちしております。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

レッスンウェア選び

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


春は新しいことを始めるのにぴったりな季節。
だけど新一年生の場合、新しい環境に慣れるまではと1か月程度お休みされることも。
なので幼稚園バレエの場合、「進級を5月」にしています。


新規入会のお子さん向けのウェアを探しに、バレエショップへ。
親御さんが買わないの?と思う方もいらっしゃるでしょうが、私は自分で選んだものを提案するスタイルです。親御さんがお選びになる場合、ネットだとこのお店のこの商品が良さそうですね、等伝えます。

昨今原材料の高騰やコロナ禍で全般的に価格が値上がりしていたり、受注生産の場合2か月待ちとかもあるので、お店で選んで「どおでしょう?」と言うのは、ある意味信頼関係にもなるのかなと。

ピンクが好きなお子さんなので、今回選んだのもピンク。
可愛いなぁ♡ 今の子供達、素敵なウェアが沢山あって羨ましい。
お店で選びながらお母様とやりとり。無事に決まりましたー♡

きっと長く着てくれるでしょう。肩だけ詰めれば、多分2年ぐらいいける。
個人的に子供は綺麗な色を着てくれるといいなと思ってます。そして単色。今プリント柄大流行だけど
単色のレオタードは、飽きが来ないから。

大人の方のウェア選びにもお付き合いすることがあります。大人の場合はもっと多岐に渡ったデザインが今は多いので、とにかく「綺麗に見える型と色」をチョイスしてあげると喜ばれます。
バレエはやっぱり、身ぎれいな方が良いもんねぇ‥^^




バレエクラスのご案内★5月末まで入会キャンペーン中!
 ←詳細はクリック。

『大人のバレエはエレガントに美しく』
2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、新規ご入会、レッスンに関してのご質問、お問い合わせはこちらから。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

渋谷チャコット本店

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

クラス指導終えた夕方、渋谷チャコット本店の最終日に行ってきました。


「渋谷公園通りのチャコット」


と言う謳い文句が好きで、奈良に住んで居た頃は
「東京に行ったら、渋谷のチャコットに行ってみたい!」と言う夢がありました^^
小さい頃から、チャコット製品にはお世話になってた。

この建物が、やっぱり素敵なのですよね。あと「三人娘」のイラストも。

ここのスタジオで友人の代講を何度か務めたり、個人的に数年近くレッスンに通っていたことも。
その節はありがとうございました。なんか楽しかったな、あの頃。

3階にあるシューズフロアで、以前よくお世話になっていた社員さんにバッタリ♡
お二人の名前を尋ね現在の異動先を伺った直後に、彼女たちが目の前に登場!(笑)
なんて偶然なんだー!!(お二人とも今は、渋谷店には居られないのに)
知識豊富な方達で、ポワントフィッティングでどれだけアドバイス頂けたか・・。
お薦めされたポワントパッドを買ってきました。

低反発素材でつま先で立った時の床との感触もよく、足指がシューズとの摩擦でこすれやすく感じるのも軽減されそう。


★チャコット本店は3/12から代官山に移転するそうです。
時代がうつり変わっていくのを感じるけど、またそちらにもお邪魔してみようかな。
そしてできるなら、この「三人娘」のイラスト壁面は壊さずに、どこかでまた見れるようにして欲しいです(希望)。

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”長く・美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。「踊れること=語る身体」を目指して。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、新規ご入会、レッスンに関してのご質問等はこちらから。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

レッスンCDのツレヅレ

こんにちは。
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日は1か月ぶりのチアダンスの子たちのWSがあるため、ただいまこれを書きながら
レッスン前半のエクササイズに合いそうな音楽を選曲中。
前回子供達に指南した際、次回親御様も良ければぜひ、とお声かけたところ
今回は皆さん受けてくださるんですって♪

何かしら運動をする音楽があった方が”ノリ”が良いし、テンポよく進む。
あと数字の入力作業する時も、レッスンCDかけたり。これが(個人的には)かなり効果的。
スケールの大きい音楽だと圧倒されちゃうけれど、レッスン音楽は背中を押してくれるから効率が上がる。

手持ちのレッスンCD、多分40~50枚はあるかな。本当にピアニストさんによって全く違います。
そして新しいのが出ると、ついつい欲しくなる存在。増えちゃうのでそろそろデータ化した方が良いよなぁ・・・・と思いつつ、全く進んでないけれど💦 そのうちに必ず。

最近はこちらのディア・チャイコフスキー 滝澤志野  の、旋律の美しさにワクワク。
昨日のブログ 綺麗に見える、ポールドブラ でもご紹介させていただきました。
踊りやすいテンポなのと、オールチャイコフスキーというのが素晴らしい。


時々古いのを聴くと、意外に新鮮なものと「あ、これ、もう今は・・」というのに分かれる。
聴く力も変わるんかな。多分。


2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”長く・美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。「踊れること=語る身体」を目指して。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。

体験、新規ご入会、レッスンに関してのご質問等はこちらから。

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




バレエトップス&スカート

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


先日プレゼントしていただいた、手作りバレエトップス&スカート、着てみました。
オンラインレッスンが繋いでくれたご縁 からの続きです。
で、まずその前に。

昨年、コロナ禍やホルモン剤治療等で少し体型が変わり、これまで愛用してきたものが着れなくなったため、似合いそう~と思った知人や友人の方にお譲りしました。
バレエスカートは多分10枚ぐらい、お洋服もスタジオ生に差し上げたり。

気前良すぎて自分が着るもの無いじゃないかー、と自らにツッコミを入れたくなるぐらい。
でもサイズが合わないものを持ってても仕方ないし、活用してもらえそうな人に差し上げた方が良いもんね。

そんなこんなで、どんどん着るものが無くなったにも関わらず、これまでも何度かスカートを作成しプレゼントくださったお陰で、今やっていけてます・・・(感謝の涙)


と、前置きが長くなりましたが、こんな感じ。
春色だ♡



全部私のわがまま聞いてくれて、大変嬉しいです。
丹精込めて作ってくださったものなので、大切に愛用したいと思います。(既にウチの生徒さんから、素敵ーと言う声を頂いてる)
バレエウェアは、気分が上がるものね。


★バレエクラスのご案内★

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
「丁寧な手本と方法」そして「バレエを通じて日常に活かせること」
舞台経験豊富な講師が、バレエの基礎を分かりやすく指導します。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内
体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらからお問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

オンラインレッスンが繋いでくれたご縁

毎回オンラインレッスンを受けてくださってる方から
「先生のお誕生日プレゼントに」と、手作りトップス&スカートが届きました。
丁寧に、そして素敵に作っていただき、ありがとうございます。着るのが楽しみ!

今はオンラインで繋がっているけれど、かつてはスタジオにも通っていただき
そして、スタジオ発表会にも出てくださって。
当時お住まいだった三島から来られてました。

Photo by Kiyonori Hasegawa

その後私も三島に月1~2回程、WS的に出張レッスンに行ったりしていました。
ちょっと遠いけれど、気分転換になってた。

今はまた別の場所にお住まいのため
次回私が帰省する折等を見計らって久々の対面が叶うといいな、と考えています。
個人的に動くのは嫌いじゃない(むしろ好き)から、できるだけ出向きたい。

オンラインレッスンが繋いでくれたご縁なので、これからも大切にしていきたいと思います。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
「丁寧な手本と方法」そして「バレエを通じて日常に活かせること」
舞台経験豊富な講師が、バレエの基礎を分かりやすく指導します。
「踊れること=語る身体」
大人のクラス以外に、近県の幼稚園課外授業にて子供のバレエも開講しています。



遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

~ポワント選び~ 自分に合う幅を見つけましょう

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

一昨日買ったポワントにリボンやゴムを付け、少し慣らしてみました。
(リボン付けサービスありますね。私は一度も利用したことが無いのですが・・)
多分リボンの位置やゴムもキツメに付けるので、自分でやりたいからなのだと思う。

わあ、良い感じ♡

XXX(トリプルエックス)万歳♡

婦人科の手術後「足指が痛い」と言うことから始まり、幅を一つ上げることで今の自分に合う状態のものが探せたというのは幸運だなぁと思います。今までと変わっていくなら、それに合うものを探せば良いもんね。

トウパッドも今は沢山あります。個人的には薄手のラバーソールのものが好きです。でもこれもあくまで個人差があって、指先が床に付いて痛いと感じる人も居る訳だし、自分の感覚を大切にしてもらえればいいなと思います。サイズ調整にはラムズウールとか、薄いコットンのパッドとか、無い時にはティッシュを入れたり。色々してます。

足幅が合っているとシューズと足の間の隙間が減り、より一体感を感じることができます。かといって、キツイのは余りお薦めしません。踵が脱げるし、ドゥミポワントが通りにくくなる。そしてきついために足首を詰めて(指を丸めて)立つ癖が付いちゃいます。
ポワントシューズで綺麗に立って踊れるようになって欲しいので、その辺りも結構チェックしていますが、繊細な部分だからこそ気を付けて行くことで、その先グッと垢抜けていく部分でもあります。


日曜日の14:30~15:00 基礎ポワントを行っています。
その前の13:00~14:30の初級クラス後のクラスです。ポワント見直ししたい方、ぜひお待ちしています。


ささやかなプレゼント企画を行います。

⇒12月は私の誕生月。ささやかな感謝をこめて。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ






再び、ポワント探しの旅へ(向かうところだった)

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先月大人バレエのポワント選び~ポワントフィッティング同行 の折、自分用に買ったシューズ。
3回程度足入れをして慣らしただけなのに、前につんのめるように・・。

ゴムもつけて、しっかりホールドさせるようにしたのに・・(しゅん)

まだ殆ど新品なのに・・と思っていたら、昨日のクラスで一緒だった方が興味を持ち、シューズを履いてもらったら「こんなに真っすぐ立てるなんて!」と大喜び。なので買ってもらいました(笑)
ポワントもお嫁入先がみつかり、幸運でした。

私は再び、ポワント探しの旅へ。と言ってもやはり「安心できる」メーカーを再度試すことに。
そうなると、やはりFreed・・。


今回思い切って(幅広)XXXをチョイス。マークも初めてのものにトライ。
足が変わるのは指だけじゃなく、幅も変化します。(かと言って決して足裏の力が弱い訳じゃないのだけど、幅を広げた方が今の自分には良いのでは?と。)
Freedが人気なのは、繊細な感覚の部分に対応できるだけの型や硬さが豊富なためでしょうね。
そして、こちらは立っても痛くなかった。これは良かった。


難点は値段が高い点、一つ一つが手づくりなので、当たりはずれがある点、そして安定した供給とは言い難い(波がある)点、でしょうか。なので大事に履きます・・♡

自分に合うシューズ選びは難しいです。試してみた時は良くても、スタジオで履いたら失敗、と言うのもおおいにあり得ます。
私がまだ慣れない方のポワントフィッティングに同行するのは、店員さんの情報量と生徒さんの情報量との通訳の意味もあります。そのため、まだ慣れてない方の場合は国産のものを選ぶことが多かったりしますが、だんだんレベルアップされて自分で選べるようになってくると、どこまで今の状態を伝えられるか、新しいものにチャレンジできるか、または過去に良かったものを覚えてるか、なのかな?と思います。

日曜日の14:30~15:00 基礎ポワントを行っています。
その前の13:00~14:30の初級クラス後のクラスです。ポワント見直ししたい方、ぜひお待ちしています。


ささやかなプレゼント企画を行います。

⇒12月は私の誕生月。ささやかな感謝をこめて。

★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ







体型が変わっても、ウェアは着たい

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先日のポワントフィッティング同行の時、素敵なウェアと同色のスカートを一緒に購入された方が
昨日のレッスンでは見違えるような、細やかな動き方に変わっておられました。

「以前隠してた時は大雑把だったけど、バレエの恰好になるとそうはいかない(笑)」と仰ってて
確かにそうなんですよね。でも意識がグンと高まって、とても良いことだと思います。



私は以前バレエウェア着用を勧めていた時、自分に自信が持てるようになるから、と書いていたような記憶があります。でもその記事を書いた頃と今では、私自身の体型が変わってきました。
体重が3キロ以上増えちゃって、何か肉一枚着てるんちゃう?と言う感覚が、とーってもよく分かります^^;
年齢的なものもあるけど、ホルモン剤治療ゆえの体型変化でもあるので、今は仕方ないわと割り切ってるけれど、現実的には、昔無かった下腹部のお肉が。。(いやー・・・・・)

でもだからこそ、ウェアを着ると自分をよりチェックできる気がします。
何でも着れる!と少し天狗になってた頃とは違い、今の自分に似合う型を選んだり、時にはセルフ筋膜ストレッチを行ったりして、変化をできるだけ遅らせる!と・・努力努力(笑)

今は綺麗に見える型が沢山出ています。すごいよね。ちょっとしたディティールの裁断や、縫製、生地やデザインにも、ものすごくこだわってくださってる。

体調が以前のように戻りつつあるので、これを機に整えて、少しダイエットもして、時間が掛かってもいいから頑張ってみます。





★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


大人バレエのポワント選び~ポワントフィッティング同行

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日はスタジオ生の方と一緒に、ポワントフィッティング同行へ。
日曜のレッスン後に、「基礎ポワントクラス30分」のクラスを行っています。
普段受講されている方や、再開したい!と言う方と一緒でした。

普段どんな点を見てるかと言うと「足首が伸びているか」、「足指が使えているか」、「重心の位置を感じているか」等々。
それが有って、膝の伸び方や立った時の腰の位置、脚がウェストから繋がってるか、がわかり「立てているか、立てていないか」に繋がります。

中でもフィッティング同行は、人それぞれ足の形(中足骨から指先までの厚みや指の長さ)によって合う型があり、その中から「これ良さそうじゃないかな?」と言うのを、店員さんと相談しながら選ぶので、普段の指導目線と、ショップ店員さんの専門知識を合体させるような、そんな時間です。

今まで履いていたシューズと違うものを選ばれた方は「普段と違う・・」とか、何だか地に足が付いた感じがするとか、様々なご感想。
店員さん、素早い判断でサクサクと選んでくださいました。素晴らしい。

私もフィッティングしてもらい、一足買ってみました。
内視鏡手術前にホルモン治療していたことで、足の指関節に痛みが出るようになり、これまで履いていたものが痛くて・・。トウパッドを変えるという選択よりも、シューズそのものを変えてしまった方が良いのでは、と言う自分なりの結論(笑)

私の場合、お薬で疑似更年期状態になったけど、あと数年経って自然にまた痛くなるのであれば、あと何年ポワント履けるのかな?とか、結構真面目に考えています。だからこそ、大人の方のポワント選びは大切で、自分の足のようにポワントシューズを使いこなせられる状態を目指してもらえたら、といつも思っています。

メルレ にチャレンジ(昔履いた気がするが・・)またリボンを縫い縫いしなきゃだけど、フィット感良さそうです。



★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ