”春色”をプラスしてみませんか

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日もオンラインレッスンご受講いただき、ありがとうございました。
地方在住の生徒さんから手作りのスカートその他が届き、感謝の気持ちを込めて着用してレッスンしました。

春色ピンクは、本当に可愛らしい。
着用してるレオタードも、もう4年前?になるのかな。
高松在住の友人から、彼女主催の公演に出演した時に頂いたものです。
偶然にも同じトーンで、コーディネート。


オンラインばかり宣伝していて、肝心のスタジオレッスン、余りご紹介できていませんが
現在は

【木曜日 スタジオミキ】19002030 初級~初中級
【日曜日 目白の杜】 13001430 初級/14301500 基礎ポワント

で行っています。どちらのスタジオもコロナ対策の上、レッスンしております。
ご予約は翌月のスケジュール公開後1ヶ月通しての予約も出来ます。当日の場合は開始時間2時間前までに、お申し込みください。
お問い合わせフォームは、ブログの一番最後にあります。



暫くウェア着てないなぁ、と言う方は、レッスンウェアに少し春色トーンを加えたりして
コーディネートしてみるのも良いかも。
ちょっとしたことだけど、気持ちが明るくなりますよー。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした大人の方向けバレエスタジオ。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー
バレエの体の使い方、コツ、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。
近県の幼稚園で、子供のバレエも指導しています。

2月のスケジュール、ご案内
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内
記事内にペイパル清算フォームを貼りました。ぜひご活用くださいませ。


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

おうち用バーの(ちょっとした)ひと工夫

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


おうち用バー、友人に写真を見せたところ、とても興味を持ってくれたので
今回私なりの(ちょっとした)工夫した部分をお見せします。

この箇所、本来は六角で締めて固定するネジが付いていました。
だけどセッティングしたバーをずっと置いておくのが嫌だったので(笑)
ネジの太さの号数を確認し、あらかた組み立てた後、ネジをハンズに買いに行きました。
ツマミが付いてれば、外したり取り付けたりするのが容易になるじゃない?


パーツ売り場が充実しているハンズだけど、中々適合しそうなものが自分では分からず・・。
店員さんに聞きながら探しました。大き目のツマミが付いてたら楽なんだけど・・と、理想はムクムクしても、現実には無いことの方が多いもの。
暫く探すうちに、これなら型も長さも適合してる!と言うものが見つかった♬
それがこのネジ。
ま、ちょっとしたこと、ですが。


全部形作ってしまわないと嫌、その日中に仕上げちゃわないと嫌、と言う性格のため
買い求めた日にタクシーで持って帰り、組み立て、再びネジを買いに行き、最後完成させちゃう(笑)
でも気に入った状態にすることで心が晴れやかになるなら、そういった手間は全然惜しく感じないのです。

後日、店員さんに話したらビックリされてました(笑)
まさか、ネジを変えるとは思ってなかったみたい。
軽量とはいえ、そこそこ重たい一式を地上階まで持って運び、タクシー乗るところまで面倒みてくださり感謝です♡ 大事にします。



バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした大人の方向けバレエスタジオ。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー
バレエの体の使い方、コツ、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。
近県の幼稚園で、子供のバレエも指導しています。

2月のスケジュール、ご案内
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内
記事内にペイパル清算フォームを貼りました。ぜひご活用くださいませ。


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ







バレエウェアネタ:(気分を上げてくれるツール)

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日の”バレエシューズネタ”に続き、”バレエウェアネタ”のツレヅレを。


最近”レッスンウェア欲しい病”に罹ってまして・・・・
以前一緒に舞台に出たお友達が、オーダーメイドのレッスンウェアを作成してるのを教えてもらい
彼女のインスタを拝見したところ「すごいーーー!」と。
そこから火が付いちゃった。

ただ現在オーダー殺到中らしく、当分注文できないため
昨日2枚、買いました。(奮発)
今現在ヘビロテしてるのは4枚・・・少ないよね。ほぼ毎日着てるのに。
2枚増えたので、もう少しゆとりをもってローテーションできそうです♡
彼女のも、落ち着いたら注文する予定です。


バレエウェア(=レオタード)は、バレエを習ってる人の中でも
絶対着る!と言う人と、着ない!と言う人とに、ばっちり分かれるようです。
好きな人は、100枚単位で持ってるそう。
ウチはさすがに、そこまで収納するスペースが無いので
増えたとしてもあと3~4枚?と思ってるけど(買ったら古いのは処分するので)
どんどんコレクションしたくなる気持ちも分かる。
(だからオーダーが流行るのかも)


なんでそんなに・・・と思われるかもしれませんが
やっぱり気分が上がるアイテムだと思います。
気分が上がる=免疫力が上がる。
些細なことでイライラしなくなる。
自分が朗らかでいることで、幸福感を感じる、等々
小さなことではあるけれど、「自分だけの楽しみ♬」がそこにあると思います。
(ある意味大人の特権(笑))


恰好ばかりで、肝心のレッスンはどうなの?と言う目線もあるかと思いますが
(私個人としては)恰好=型から入るのも、とても大事だと思います。
小奇麗に身なりを整えて、ちょっと華やいだ雰囲気を醸し出し
指先まで意識を働かせ、後ろ姿に気を配り、相手との距離感(今すごく大事!)を感じながら
レッスンできるようになっていったら、それはそれで進歩であり上達の証。

以前からも折に触れ、バレエウェアネタは書いてきてますが
このコロナ禍で特に「気分が上がる」ことの大切さを、痛感してる私です。
(身近に闘病中の人が居られると、なおのこと実感されることもあるでしょう)

深刻になりすぎると、何も良いことは無いので。
明るく、自分を元気に保つ、工夫の一つだと思います。

柄物はそんなに持ってないけど、これを着ると「桜!!♡」と喜ばれるウェアです。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした大人の方向けバレエスタジオ。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー
バレエの体の使い方、コツ、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。
近県の幼稚園で、子供のバレエも指導しています。

2月のスケジュール、ご案内

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内
記事内にペイパル清算フォームを貼りました。ぜひご活用くださいませ。


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




バレエシューズネタ:(定期的に書きたくなる・・)

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


バレエのクラスを受ける際には、バレエシューズを履きます。
バレエシューズは別名・ソフトシューズとも言って、とても柔らかい。
(布または皮で出来てます)
使用していくと自分の足の形に合わせて癖が付き、その形になっていきます。

なぜソフトシューズを履いて練習するかと言うと
体重のかけ方を感じるため。
足の指一本一本に体重のかかり方を感じつつ、動かせるようになるため。
それらの結果、滑らかに滑るように体重移動が可能になっていくから。


過去記事に、こんなのがありました。
バレエ用品ツレヅレ ~バレエシューズと足~
中々良いこと書いてるので、ぜひお読みください♡


久々にバレエシューズネタを書きたくなったのは
昨日、注文したから(笑)

すごく気に入ってるシューズがあるのですけど、メーカーの説明文を読むと
「ク・ドゥ・ピエ(足首)を鍛えるのに効果的。」とあって
ソールに少し特徴があります。
替え時だなぁと感じたのは、大分クタクタになってきて
馴染みが良すぎる?に感じるようになったのもあります。


何年も同じシューズを履き続けていると、シューズの中で
自分の足指が変化することを止めてしまうと言うか
馴染んじゃってるから、やる気を起こさないというか(笑)
そんな気がします(笑)
使う頻度にもよりますが、多分半年が限界じゃないかな・・・・?

何より汚れたり、穴が開いていたら取り替えましょう。
足元って大事です。

バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした大人の方向けバレエスタジオ。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー
バレエの体の使い方、コツ、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。
近県の幼稚園で、子供のバレエも指導しています。

2月のスケジュール、ご案内

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内
記事内にペイパル清算フォームを貼りました。ぜひご活用くださいませ。


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
オンライン・対面での個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

2020年ラスト、バレエウェア雑感のツレヅレ

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日今年最後の、『オンラインレッスン・おうちでバレエ』でした。
ご受講くださった皆様、ありがとうございました。


オンラインレッスンが終わった後に、試着してみたこちら
クリスマスの日、旧知の友人からオススメされたバレエスカートです。

「この色、絶対に似合うーー」と言う言葉を信じて、トライしてみたら新鮮!
ツートンカラーの切り替えが綺麗♡
自分へのクリスマスプレゼントにしました(*^-^*)

なんでも、バレエ衣装さんが製作されてるそうです。
プルオンタイプで、後ろでリボンを結ばなくても良いのが楽。
(バレエ用品を製作されて、販売されてる方も増えましたね。)



個人的にバレエウェアは、体に対してフィットするものだからこそ
着るなら綺麗に着た方が美しく見えるし、そのための選び方もあると思います。
露出は控えめであっても、全然良いし
カッティングや素材で、今の自分に似合うものを選べば良いと思う。
そんな感じで、実はさほど枚数持ってない私ですが、楽しんで着ております。
(多分・・・幾つになっても、自分チェックノバロメータとして着続けると思ってます(笑))


今日は今年最後のスタジオレッスン。
楽しんでまいりましょう。





バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年から開講している、大人の方向けバレエスタジオ。
都内は参宮橋・目白にて、近県の幼稚園では、子供のバレエも行っています。
講師は現在も現役で踊っているバレエダンサー。
基礎を大切にしながらバレエの体の使い方、伸びやかに踊る方法をお伝えしています。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム
個人レッスンも承っています。(時間・曜日応相談可能です)


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

自分に合うものを選ぶ、のツレヅレ

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。


昨日の記事の補足ですが
自分に合うものを選ぶ、と言うのは
本当に難しくて
そして目利き力が要ると思います。

今だとまず、カタログで見たり
ネットの写真で見たり
またはお店で発見したりしますが
「自分に似合うのか?」と言う想像力を働かせないと
購入して使おうと思わないし。


大抵モデルになってる人は
恰好良くて素敵で
足の甲や、脚線がとても綺麗だったりと
ビジュアル面が押し出されるようになってるから
「うわー・・・・♡」と言う高揚感の
勢いで、買ってしまいがちになるけれど
できたら、実際に試着して
感覚を試してみたいですよね。

ただ私も、先日笑える間違いをしました(笑)
とても素敵な色のカシュクールを見つけたので
「これは~♡!」と思って試着したら
どうも合わせがキツイと言うか、なんだか小さく感じる。
だけど腕の長さがピッタリだったので購入したのです。
数日後よくよくタグをチェックしたら
なんと、ジュニア用!!!^^;
(そら、合わんわーーー)

だけど、お店の方は「フリーサイズです」と
仰っていたし・・・
しかもかなり破格値だったしぃ・・・と
手元に残す理由を見つけつつ
着方を工夫しようと思っています(笑)


新製品をお試し!と言うのも楽しいけど
気に入ったものをずっとリピートするのも
大切だと思います。
(そのメーカー、商品を支えるためにも)

バレエ用品、廃盤になっていくのは
新しい型を生み出すため仕方ない・・と言う
お話を聞いたことがあるけれど
人は飽きやすい性分である、と言うのを
上手く突いてるのかも?しれませんが・・・・


バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
バレエで身体づくり、健康、表現をしたい等を叶えてみませんか。

9月も引き続き、オンラインレッスンとスタジオレッスンを併用していきます。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

スタジオでのクラスは、体験レッスン・新規ご入会も可能になりました。
お問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

自分に合うシューズ選び

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。



レペット、と言うバレエ用品のブランドがあります。
(先日お試し購入したのは、ポワントシューズ)
個人的に、好きなんです^^

かつてはずっと、バレエシューズを愛用してたけど
ここ1年ほど、買いに行かなくなってしまい・・・・
だけど久しぶりに、復活してみたくなりました。



製品の良い(合う合わない)の感覚は
ホント人それぞれで、一概に言えないものですが
サイズだけでなく、足指の裏
(特に指の当たり方や、中足骨の動き)で
チェックすると良いと思います。
つま先が伸ばしやすい、足の裏でシューズを掴みやすい
と感じたら、当たり!かな?


レペットの場合、ソールが特徴的。
かなり立体的なので、足裏三点の位置で立たないと
グラグラしちゃいます。
なので、レッスン経験積んだ人にお勧めかもしれません。




一度よそ見をしても、また戻ってきたい・・となるのは
その商品に対して、魅力があるからですよね(*^-^*)

バレエシューズも2000円台~4000円台まで様々ですから
値段だけで決めてしまうもの、ある意味勿体ないような・・
かといって、消耗品でもあるので
〇円以上のものは買わない!と
決めてる方もいらっしゃるかと思います。

シューズには、それを履いてスキルアップできるもの
と言う目線で探す必要があり
だから足に合うものを探すのは大変で
時間もかかってしまうことも沢山ありますが
一度「これは♡」と思ったら
買ったものを信じて、様子を見た方が良い気がします。

こんな可愛いラッピングしてくださるなんて、それだけで乙女心満たされる・・💛



バレエクラスのご案内

Kayano Ballet StudioHP

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
バレエで身体づくり、健康、表現をしたい等を叶えてみませんか。

9月も引き続き、オンラインレッスンとスタジオレッスンを併用していきます。

オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

スタジオでのクラスは、体験レッスン・新規ご入会も可能になりました。
お問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム


ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださると嬉しいです!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ




蛭崎あゆみさんのレッスンCD

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先日レッスンCDを、久しぶりに新しく買いました。
ちなみに多分40~50枚ぐらい、持っていますが
このところよく使うのは、蛭崎あゆみさんのもの。
殆ど持っています(*^-^*)

あゆみさんの演奏は音域が広く、アクセントがはっきり。
なので、初心者の人には
「もしかして難しい、と感じることもあるかもだけど
音楽が素敵だから、ついてきてね!」の意味で、使ってます。
私自身が、まったりした演奏が苦手なので・・・^^;

音域が広くてダイナミックな演奏の場合
聴きなれてない人は、ついつい鑑賞側になりがちですが・・・
いえいえ、バレエクラスの演奏は
踊る皆さんを輝かせ、盛り上げるためのものなのです★

★このCDについている”帯”に
ジョゼ・マルティネスのコメントが。
「彼女の音楽から翼を与えられ
私達は色彩豊かな旋律にのって旅をする」
とあります。

どのパートの音楽も素敵ですが
まずプリエの音楽が、まるで空気が煌めくような感じ(に、私は聞こえる)
その他、ハバネラ調にアレンジされた白鳥の湖第四幕(フォンデュ)や
だい、だい、大好きなスカラムーシュ(アレグロ)等。
スカラムーシュは、確か連弾で弾く曲なはず・・・なのに
お一人で二人分弾いてるように聴こえるぐらい、ホント楽しい!

先日は「音を拾うこと、のツレヅレ」と言う記事を書きましたが
正しさに没頭しすぎてしまわずに
リズムを取る、と言う繰り返しと
演奏を沢山聴いて耳を慣らすことも、とっても大事。

個人的な好みですが
どうやら南米系のリズムが混じってるものが
とても好きなんだと思う。
タンゴやハバネラ、と言うリズムに
ものすご~く反応するのです。

レッスンで使うのが楽しみですね(#^^#)


レッスンのご案内

7月もスタジオレッスンと、オンライレッスンを併用して行います。
スケジュールは→こちら
スタジオでのクラスは、体験レッスン・新規ご入会も可能になりました。


個人レッスン、グループレッスン、どちらをご希望の方にも
ご一読ください。
レッスン内容や詳細等を、明記しています。(7/1改訂)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。
レッスンのお問い合わせはHPからどうぞ。
Kayano Ballet StudioHP

Kayano Kawai  バナーを作成

Facebookもやっています。 お気軽にフォローしてくださいね。
ブログランキングに参加しています。
ポチっと押して、応援してくださいね。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ









レッスンウェアも冬仕様

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

先日生徒さんに撮ってもらいました。
なんだか、子供みたいな顔になってますが笑

すっかり寒くなりましたね。
レッスンウェアの上に着る
トップスを、取りあえず「ありもの」で工夫する日々。
★個人的にはニットが好き。

2年前にピーチジョンで買った
インナーを、上に着たりしてます。
これが意外と暖かい。

 

 

 

こちらはモコモコソックスで作った
アームカバー。着て動くと暑くなります。
(こんだけ背中空いてたら寒いやろ、と
突っ込まれそうやけど・・^^;)

でもね
やっぱりバレエメーカーさんが出してる
ものは機能的だし
魅力的なものがいっぱいです。
(ノーソーイングシリーズが欲しい)
ニットの下に着ても、着ぶくれしないしね。

冷えてるかも・・と言う方は
肩、足首、首筋、手首などを
積極的に温めるようにしてみましょうね。
そして積極的に、回して伸ばして
プリエを深めに行う。
それだけで、体は暖まりやすくなりますよ。

 

11/23(土)11:30~13:00
バレエレッスン体験会を行います。⇒こちら

以前体験された方で、ビジター受講の方もOKです!
お時間ある方、ぜひお越しくださいませ。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

***************************************************************

★出演者募集です!3月に子供達と一緒に踊りませんか?

幼稚園でのミニ発表会に
一緒に出演してくださる方を募集しています。
(募集期間は11月末まで)
アラビア踊りたい方、1名募集です!

KayanoBalletStudioのご案内

大人のバレエはエレガントに美しく踊りましょう。
★スタジオ受講生募集中★

【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
木曜日19:00~20:30
基本をまず押さえると、踊りがもっと楽しく美しくなります。

プライベートレッスンを活用しましょう
自分自身の身体の癖、動きのパターンの癖など
見直し、改善への早道になるメリットがいっぱいです。
※11月のレッスン可能日をアップしています。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵に見えるようになるためのヒント、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日は久々に、バレエウェアのネタです。

先日「欲しい欲しい!」と呟いていたら
バレエウェアが届きました。

送り主は彼さんでした。
審美眼を活かした仕事をされているので
素敵か否かを、一瞬で見分けてしまいます。

私とネットでチャットをしていた時に
見つけたそうですよ。
長くバレエをしていますが、
男性からレオタードを頂いたのは初めてです(照)

こちらを自分が受けたレッスンでお披露目したところ
先日古希になられた先生が、「あら!」と言う目でご覧になり
そこから普段の3倍、指導いただきました(笑)
先生もかなり審美眼高い方で、美しいものが大好き。
このウェアは、着ている側は緊張感が要るけど
しっかり見てもらえるウェアですわ(笑)

教える側からすると
いつも見ている人が、身綺麗にしてくると
無条件に嬉しく感じるものです。
なので、私もできるだけ身体のラインを出して教えてますね。
お互いを見合うと言うか、ね。

.

バレエのレッスンでは、なぜレオタードを着るのでしょう?
それは、身体のラインを意識して
そして自分の発見を高めて行くからじゃないかな、と思っています。
だから、身体が絞れて行く。
個人的には、シンプルが一番好き。

バレエのウェアは、最初中々敷居が高いし
またある種「特別な目」で見られたりもする。
ごくごく一般的な男性の価値観からだと
「いやらしい」捉え方をする人が居るのも事実。
(※ちなみに、「いやらしい」と「エロ」は
全くの別物ですぞ!)
私自身は、これだけ魅力的なものも
そうそう無いと思ってる。バレエをレッスンしているのにも関わらず
レオタード着てない、と言う方は
ぜひ着てほしいです。

 

可愛いもの、居心地が良いものに囲まれていると
それはそれで、良いのだけど
自分が良い!と思ったものと
相手が良い!と思ったものは
一致する時もあるけれど、時には違うこともありますよね。

そう言う場合、目が肥えてると感じる側に
合わせてみる方が良いことも、ある。

そしてその方が、意外と良かったりする。
それは、相手を見てくれている証拠。

★ご入会された方には、シューズやウェアを
選ぶ時の同行サービスも行っています。
上手く選べない…と言う方は、一度ご相談くださいね。

 

*************************************************

 

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

★バレエ作品から表現を学ぼう、のクラス
9月の日曜日に行っています。
ジゼル月間!ジゼルのアンシェヌマンから
ところどころ抜粋して行っています。
(作品を練習するクラスではありませんので、取っ掛かりやすいです)

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ