About Me 

奈良市出身。8歳より父の勧めによりバレエを始める。
日本女子体育短期大学体育科舞踊専攻卒
在学中バレエ、モダンダンス、スペイン舞踊、キャラクターダンス
パントマイム、日舞、ジャズダンス等の基礎他、西洋演劇史や運動生理学等を学ぶ。

卒業後数年間、都内一流ホテル(新宿、溜池山王)において
飲料・接客業務と並行しながらレッスンを続ける他
チーズ&ワイン業界の仕事や、また職業訓練講師として
美容・健康・ダイエットの講師を2期務めた経験を併せ持つ。

公益社団法人日本バレエ協会会員。
上京後山路瑠美子氏に師事。山路瑠美子バレエスタジオ在籍13年。
その後ピエール・ダルド氏(元パリ・オペラ座)に5年半師事。
現在はフリー
それ以後、数多の教師から指導を受ける。

1992年から日本バレエ協会公演始め、武蔵野シティバレエ
小林恭バレエ団公演、アートダンス神奈川等の公演に多数出演する。

2001、2002年ローザンヌ国際バレエコンクール事業部主催バレエセミナーにて
ヤン・ヌィッツ氏から解剖学的アプローチによるバレエ教授法を学ぶ。
2010年パリ・オペラ座バレエ学校の教育法を
パリ・オペラ座教師、ベルトラン・バレーナから学び
年少の生徒のためのバレエ教育法のディプロマを取得

心と体(メンタルとフィジカル)の調和の必要を感じだした時から
ヨガを始める(2005年~) 
フィジカルの鍛錬の必要性を感じた20代から、様々なボディワークに触れ
その後も探究中。

2000年に登戸にてKayano Ballet Studioを開講
現在都内参宮橋・目白にて大人のためのバレエ
千葉県内の幼稚園にて、子供たちのバレエクラスを担当している。

2020年、コロナ禍による東京都のアーティスト支援「アートにエールを!東京プロジェクト」に応募し
作品が採用、掲載されたので、ぜひご覧ください。