感じ方が変わる時

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

さっきまで晴れ間が覗いていたのに、あっという間に一転して大雨に。
今日も引き続き、台風への備えが要る日になりそうです。

昨日はリハーサルを終えた後、夜「バレエの饗宴」をテレビで鑑賞。
一度観てみたかったダンサーさん達を、画面越しに堪能できました。

「牧神の午後」と「andante」、良い作品だなー。
パ・ド・カトルのエポールマン、本当にクラシカルで
そしてバレエの王道的ポジションの違いが見て取れて。
円加さんのスーパー体幹の強さや、時々に垣間見える小気味よい笑み、そして音楽性。
メイちゃんの透明感溢れる、そして決して媚びない上体の表現力も素敵。

年齢を経ても【透明感】【存在感】を放つ人は美しいと思うし
自分の中に秘めている心のあり様で、言葉になって出てくるし
作品を創る側であれば、知的さもそこには表れてきます。

【感じ方が変わる時】を、これまで幾度か経験してきているけれど
どういう時に変わってきたっけ?と思うと、周りからの影響が大きいですね。
感じ方が変わるのは、成長の証のひとつだと思います。

先日バレエと演技という記事を書いて、まさにそういった目線で見ちゃうけど
でも、これが正解ではないだろうし、また見方も変わってくるだろうなとは思う。




10/29(土)生ピアノ演奏によるクラスレッスン&スタジオパフォーマンス行います。
当日のみ参加(参加特別枠)または、リハーサル付き(5回/10回)参加、のいずれかからお選びいただけます。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中