自分の見たい世界、なりたい姿をイメージ

こんにちは。バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

朝晩少し涼しく?なってきましたが、日中はまだ暑いですね。
また、夏の猛暑の疲れがとても出やすくなってきました。
体のメンテナンスをしに(数か月ぶり)伺った鍼灸院で、しっかりマッサージと鍼を打ってもらい
体の疲れを出しました。

踊っていると体について詳しくなっていきます。
それはもう必然的なことで、なぜなら自分をどう扱うか?が動き方になって表れてくるからです。


子供達を教えていると、体への知識は無いけれど本当によく動きます。
良く動く分、コントロールをさせることを教え、自分一人勝手にならないように指南する。
大人の場合は、体の知識から入った方が伝わりやすい。だけど、知識優先になると頭で分かった状態になるため、実際は体はそれほど動けてなかったりする。

と、相反しているように見えて、実は共通している部分があり、それは

自分の見たい世界、なりたい姿をイメージして動く

こと。

いわゆる「憧れ」ってやつかもしれませんが、現実と自分との差があってもそれは当然と受け止めて(←ココ大事)自分の見たい世界、なりたい姿をしっかりイメージすることです。
自分がどこへ行きたいのかも分からずに外出すると疲れるのと同じで、踊るのも同じようにイメージを持つことで、目標が生まれます。


9月から10月のスタジオパフォーマンスの練習に入ります。
リハーサル回数についても、まずは10回の中で頑張る。5回でもOK。
平日金曜日の13:00~以降対応することもできます。(応相談)
時間は30分~1時間の範囲ですが、個別なのでその辺りは臨機応変に調整します。
直すところはレッスンで直す。踊りになったら、踊ることに集中する。

一見厳しそう・・難しそう・・そんなのできないわー、と思われるかもしれませんが
この方法が一番成果が出て、効率的なのです。
だらだらと何度も練習し直すのは、不効率だし疲れる。
疲れるとイライラもするし、踊った後、燃え尽きてしまうことも。
折角ですから、賢く時間を使って臨みましょう。
お問い合わせ、どうぞお待ちしております。

10/29(土)クラスレッスン&スタジオパフォーマンス、参加者募集中!

『大人のバレエはエレガントに美しく』
”美しくバレエを踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
目白と初台でクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬

体験、レッスンに関してのご質問やお問い合わせはこちらから。
講師依頼等も承ります。

バレエブログランキングに参加しています。

ポチっと押して応援してください。
いつもお読み頂きありがとうございます。

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中