バレエのレッスン、何を醍醐味にしたいかな?

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。
昨夕からすっかり寒くなってきました。


昨日の記事でも書きましたが、私は以前に比べて体重が増えてしまったのもあり、跳ぶのが以前に比べて辛くなってきました・・^^;(まずいまずい)
体調面で色々あったのもあるけれど・・(ねーー)

バレエのジャンプを大まかに分けると

  • 垂直に跳んで、そのまま下りてくるもの
  • 両足で跳んで、片足で下りるもの
  • 片足で跳んで、両足で下りるもの
  • 移動するように跳ぶもの
  • 助走が入ってから、大きく跳躍するもの

等になります。

”プティ・ソテ”のうちは、軽く跳んでいれば良いのですが、ミディアム、グラン、と段々ステップの歩幅が大きくなると、それだけ脚力が必要になってきます。
跳べるための脚力は、膝をはじめ脹脛やアキレス腱の収縮と伸展、つま先で床を蹴る力等などです。またグラン・ジュテのように空中で大きく開脚して跳べるためには、まずグランバットマンが空中で出来るように、腿裏が柔軟にストレッチされてることも必要になります。

高く跳ぼうと突っ走ると、ご自身の膝の屈伸や伸展の状態をあまり考えずに形を真似がちですが、危険だから本当に気を付けてくださいね。跳躍が大きくなればなるほど、着地の際に足に大きな負荷がかかります。(大人バレエあるあるです)


ただ、大きな跳躍ができにくくなってきても、膝下を鍛えてステップを軽やかに踏み続けていられたら良いなぁ・・ そんな風にも想っています。
バレエのレッスンにおいて何を醍醐味とするかは、自分が決めて良いと思います。全てに問題が無い場合はオールマイティに頑張って良いし、体のどこか不具合が出てきたり、以前と変わってきたなと感じたら、自分にとって得意なものや、好きな部分を伸ばすように練習するのが一番良い。(と、想う)
一緒に頑張っていきましょうね。




★バレエクラスのご案内★
Kayano Ballet StudioHP

2000年にスタートした、大人の方向けバレエスタジオ。
”大人が長く・美しく踊れるための質の良い指導”をコンセプトに
都内目白と初台でバレエクラスを行っています。

遠方の方や、スタジオレッスンに来られない時にオンラインレッスン♬
個人レッスンもできます。(時間・曜日応相談可能です)
オンラインレッスン・おうちでバレエのご案内


体験レッスン・新規ご入会のお問い合わせはこちらから→お問い合わせフォーム

バレエブログランキングに参加しています。ポチっと押して応援してください♬

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中