なんでこの状況下でも、頑張れるのか

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日で巣ごもり生活40日目に突入。

先日、今年8月に発表会を予定されていた
会の主催者先生から、ご連絡を頂き
現在の状況を見て、止む無く延期・・。

しょうがないです。
先生も相当、悩んで決められたこと。
しょうがない、と自分に言い聞かせて
「じゃあ次のために、どうしておこうかな?」
と考えるようにしています。

でも、今年私が出れる舞台ってあるんだろうか?
チラッとそんなことも、考えたり・・
だけどこの先、突然どんな機会があるか
分からない。


ただいつも「何かを目標」にしてたから
まい進してこれたけど
そういうことが、目の前から
突如消えてしまったりしても
私が「これら」を続けていく力を持ててる源って
一体何なんだろうか。

★自分の身体が、肥えていくのが嫌だから
★できなくなることが、嫌だから


よくよく考えてみると、この二つしか
理由として思いつかないけれど

表現したいから、だからなんですーーー!
等と言う、ものでは決してなく

当たり前のように、もうこれが
自分自身なんだなぁ・・




★★★
2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。

体験レッスンや個人レッスン WS等
お仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら
プライベートレッスンのご案内
KayanoBalletStudioのご案内




Kayano Kawai バナーを作成 Facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。
ブログランキングに参加しています。 ポチッと押して応援お願いいたします♡ にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中