オンラインレッスンにも、注意点

こんにちは
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

巣ごもり生活26日目。
昨今のオンラインレッスンに関して
注意点を幾つか、ピックアップしておきたいなと思います。
(自分自身の経験も踏まえて、書いてみました。)

特に大人からバレエを始めた方に
読んでいただけたら、嬉しいです。

★ インスタライブのような片道通行タイプのレッスンは
まず、やりすぎないこと。
家に居る時間を持て余しがちになり
次々に送られてくるスマホの通知を見て
ついつい参加したくなるけれど
(相手をフォローしていたら、送られてきますね)
程々に、しておきましょう^^

⇒予防策として、計画立てておくのも良いですね。

★ 予め「このクラスは誰を対象にしているか」
を投稿等で、リサーチしておきましょう。

⇒親切な方は、予め書いていてくださってます。

例えばレッスン対象が
”休団中のバレエダンサーまたは
フリーランスで踊ってるダンサー”
となっている場合
行ってることは、結構難しいし早いし
後半になるに従い、パワーもエネルギーも使うため
体の使い方が分かっていないと
自宅で怪我をすることに繋がりますし
あと、変な力み癖が付いたりして
自己流に走りやすくなる。

なので「人気がある先生」と言う理由だけで
参加すると、危険もマイナス面も伴う、と言うことも
頭に入れておいてくださいね。

教える側の本音としては
片方だけ見て(受け取るだけ)
それを真似るだけじゃ、やっぱりレッスンにならない・・
コツコツ相手と交流し、これまで育んできた経過があってこそ
これらのツールが活かせるんじゃないかな、、とも思うし。

そのためには、双方向を向けるアプリが良いんだけど
セキュリティ面で、どれが良いのかな。
音がおもちゃみたいに聞こえるのも良くないし・・。
と言うのが、私の今の気持ち。

だけど、今世界中の人と
繋がれちゃう時代だから
自分の審美眼と、律する心があれば
本当に活用できると思うのです。

これらに気を付けて
こんな状況でも、良き方向に進むよう
頑張っていきましょうね。

★★★

2000年に開講した大人のバレエクラス。
都内では目白&参宮橋にて、クラスを開講中。
近県の幼稚園では、子供のバレエを指導しています。

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンのご案内

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中