「普段そこまで考えてない」についてのツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日でBloomovedancestudioのクラスは
いったんクローズになりました。
また機会があれば、再開するかもしれません。
それまでは、学びの時間に使いつつ
過ごしていこうと思ってます。

いつもブログでは、(自分としては)
とりとめのないことを書いてるけど
読んでくれる方からは、個人的に
ご感想を頂くこともあって
その多くが
「普段そこまで考えてないですぅ」と言う声。

昨日たまたま飛び込んだノブさんのバレエクラスが
「ビューティーウォーカー」のレッスンでした。
インフォメーションを見ずに行ったら
(普段通りだと思っての・・)
特別クラス。
それなのに、快く途中から受講させてくださり
それでまた新たな気づき。

ノブさんの提唱してる、体の使い方は
まるで理科の授業みたい。
理科だから、実験したり、法則を使ったりするため
「へー、なるほどー!!!!」が、膨らんでいき
疑問が解決されていく過程が楽しく、ワクワクする。

だけど、一般的なバレエのクラスは
どこか道徳的で(マナーとか)
体に負荷かけて、ストイックで
音楽に合わなかったら、なんか居心地悪いし
ただ手足を動かしているだけじゃ美しくないし・・
そのためか、相手から何かを引き出そうと
やたらと「エネルギー!」とか
「心が~」言う先生も増えてるような^^;

なんだか「こうあるべきもの」が
どんどん増えて行ってるような。
それは「こうすれば出来ます」と言う方法が
増えすぎたから・・・??

もちろん、基本的な心構えの部分があるから
学びは成り立つのだけど
今日はどの部分を引き出すのかな?と言う
ことを、90分の中で出来る先生ってすごいよねと思う。

そうじゃないと
「クラスに行く」ことが目的になり
そして今日できたこと、出来なかったことの
振り返りばかりが気になって
そこを突くことが、練習だと思ってしまう。

出来る、と言うことには
もう一つ前の段階、と言うのが有って
それはもしかすると
「バレエ」じゃないことなのかもしれない。
なので、決して安易に答え探ししなくていい
とも、思ってます。

レッスンに対する認識を
時には少し変えてみるのも、楽しいよ♪

★★★

体験レッスンや個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

プライベートレッスンを活用しましょう
バレエのレッスンで疑問に思うこと、わからないこと
知らなかったことの解決、
長期お休みされてた方の再開の第一歩に。
バレエが全く初めての方の、最初の手始めに。

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

KayanoBalletStudioのご案内

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中