「普通ってなんぞや?」

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は久々に、ノブさんのレッスンにお邪魔しました。
相変らず面白く、そしてためになる指摘が盛りだくさんでした。

私が今、受けたい!と思って行くクラスは
自分にとって、今必要なアドバイスが聞けること
相手を信頼していること

この2つは欠かせない^^

それと切り込み方が、普通じゃない

これも、重要ポイント。

.

バレエって「普通ってなんぞや?」な世界。
今居る環境のルールが、まかり通る世界でもあります。
厳しいのが当たり前!と
まず一番に”厳しいこと”から学んだ私ですが
でも私が今習いに行く先生は、もうその次元からは
脱してる方達。
だからなのか、エネルギーが高く視野が広い。

テンションが高い意味ではなく
誰しもが、自立して踊ることを目的にされてる。
だからしっかり伝えてくださるし
受けてる方も自分に向き合ってるのが分かる。

.

厳しい世界は、ややもすると
「それに耐え得る人」を良しとし
耐えられない人を、ダメと言う扱いにしがち。
でも環境に合う合わないは、誰にでもあるから
耐えられた人は、運良く環境でもやっていけた
と言うだけなのかもしれない。
もちろん、ある程度の厳しさは人を育ててくれますが
忍耐が出来ること=優れているとは言えない。

環境に慣れっこにならないためには
「この方法しか無いなんて、オカシイ」と気づき
そして、「普通」の概念から脱してる人に出会うこと。
これには、行動することが一番!

私が思うに
真面目にやってきているから報われる、と言う考えではなく
どうやったら効果が出せるか、を考えること。
人間一人が出せるエネルギーは限られていますから
どうやって有効活用するか。

行動を止めてしまうと
考えもそこで止まっちゃうからね。

*************************************************

 

年齢問わず、バレエが上達したい人を応援しています。
★スタジオ受講生募集中★

★【初心者さん歓迎のバレエベーシックコース】
毎週木曜日。バレエ未経験の方から、基礎を見直したい方まで。
基本のキ、見直しましょう。

★バレエ作品から表現を学ぼう、のクラス
9月の日曜日に行っています。
ジゼル月間!ジゼルのアンシェヌマンから
ところどころ抜粋して行っています。
(作品を練習するクラスではありませんので、取っ掛かりやすいです)

体験レッスン、個人レッスン
WS等のお仕事依頼は
問合せフォームからお問い合わせください。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
都内を中心に大人のバレエ、近県の幼稚園で子供のバレエを指導しています。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします♡

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中