新しい元号に。ありがとう平成の気持ち。

KayanoBalletStudio主宰
バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日から御代が変わり
新しい元号になりました。

昨日は明治神宮にお詣りに行ったら
御朱印を希望される方の列が、ずらーーーっと。
3時間待ちだったようです。

私はお正月に帰省した折
日本建国の神社と呼ばれる、樫原神宮へ行ってきました。
日本建国の神社へ

生まれ育った場所が奈良で
昭和の時代の殆どを奈良で過ごしたあと
短大入学と同時に上京し
平成はずっと東京住まいの私ですが

奈良の土地や風土が、皇室と大きく関わってきてるのは
歴史を紐解くと分かりますが
世界最古と言われるぐらい古く
古事記、日本書紀の所まで遡ります。

現在春日大社の宮司さんは
私の高校時代、社会科の先生をされていて
元々は華族のお家柄。

なので、日本には古来から
「国のために、一切の我欲を捨て
祈りを捧げるための役職や家柄」と言うのが
存在していたのではないかな、と言うのが
私の考えるところの、天皇陛下のお立場でありお役目。
この国の神主の頂点に居られる存在なのだと、感じています。

30年もの間、本当にありがとうございました
と言う気持ちで、昨日は過ごしておりました。

私はよく神社に行きます。
神社に行った時、自分のことをお祈りしつつ
感謝の気持ちを伝えますが
時々愚痴もぶつけます(笑)
にも関わらず、ゆったりと
「そっかー」と聞いてくれそうな存在が神社です。

人間ってワガママだから
自分の思うように、思い通りになって欲しい、と
願うわけです。
でも、それをそのまま「祈って」してしまうと
この世の中、我欲の塊ばかりになりそうやん(笑)

なので、自分の目的意識や願いを
楽しいもの、誰かの役に立ちそうなもの
周りに感謝、と言う気持ちに置き換えるのです。

昨日のブログにも書いたけど
舞台は「自分の願望達成」の場だけでなく
観に足を運んで来てくださる方への感謝と共にあると、
私は思う。

この部分は「祈り」と一緒です。
自分のことで必死だった頃からやっと成長でき
感謝できる状態になってから、俄然踊りやすくなったから。
というか、「踊り」も「祈り」なのですよね♡

新しく時代が切り替わり、令和時代に。
良き方向に向くよう、日々祈って行きたいです。

★レッスン参加や、個人レッスンへのお問い合わせ
お仕事依頼は、問合せフォームからお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームはこちら

***************

レッスンスケジュールはこちら

5/2(木 祝日)GWスペシャルレッスン
11:00~13:00
代々木スタジオミキ
前半バーレッスン、後半ポワントレッスン60分行います。
より繊細なポワントワークや確実な方法を
少しずつでも良いので、マスターしていきましょう。
最後の方は、ちょっぴり振付を交えたテクニカルなことも行います。
受講料¥4000 ※予約受付中

★5月より【初心者さん歓迎の、バレエベーシックコース】を始めます。
4/30までにお手続きくださった方は、初回月割引があります。

レッスンのお問い合わせ、お申込みはこちら

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中