努力すること、努力できること、夢や目標に向かって進んでいけること

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

努力すること、努力できること
夢や目標に向かって、進んでいけること

こういうことが自覚できるようになるのは
多分5~6歳ぐらいから、可能なんじゃないかな?
と感じています。

真っ直ぐに、ピュアな視点でものごとが見れる年齢
できるとかできないだけでみるのではなく
言って聞かせられるのは
案外小さなうちからでもできます。

私は大人の方や幼稚園の子達にも、バレエを教えています。
子供が私の言うことに、耳を傾けてくれるのは
もしかすると、永遠の子どもだから?(笑)
なのかもしれないけど

大人として、これまで経験してきたことを踏まえて
「今から頑張って練習していたら、この先必ずできるようになる」とか
「それはしたらアカン、この先絶対に良くない」を
伝えてるからなのかな。

子供時代に努力すること、努力できること
夢や目標に向かって、進んでいけることを学んでいれば
それが自分の力になる、と思うのですよね。

習慣化していく癖を、早いうちから持つ。
そうしたら、強い力が出したい時に
出せるんじゃないかな。

 

大人になってからでも
夢や目標は見つけられるから
それを無心で行うようにしてみたら
努力の方向性は見つかってくるだろうし
こうしたらいいよ、と力になってくれる人も
表れてくると、感じています。

 

 

個人レッスンのご案内をリニューアルしました。

体験レッスンのお問い合わせ、お申し込みはこちらから

********************************************

大人のバレエはエレガントに美しく。
踊ることで、心と身体を調和させましょう。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる、楽しくバレエが上達する方法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中