人はなぜに、芸術を好むのかと思う。トレチャコフ美術展鑑賞

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

国立トレチャコフ美術館展、観てまいりました。

会期末が27日までだったのと、昨日は金曜日の夜!
結構込み合う中でしたが、観覧してきました。

(入口って・・・・笑)

私、高校時代に世界史を選択して学んでいましたが
ロシアについては、余りちゃんとお勉強してこなかったことを
今回とっても反省しました^^;

とても繊細で、細やかな絵の数々。
そして描写や色合いが美しいのです。
光の取り入れ方が美しく、今では風景写真にあるように
彩度が高い絵が多く、見入ってしまうものが多かった。

上の画像の”忘れえぬ女性”もありました。
ちょっとツンとした風貌で、見ていると話しかけてきそうで
でも気位が高そう、なのに見ちゃう、と言う雰囲気。

人はなぜに、芸術を好むのかと考えると
ひとえに、心が満たされるからだと思います。
そして昔は、表現する人達を育てる学校が有ったし
パトロンも居て、そのお蔭で文化や社会が成長することができた。

けれど時代は、特定の人に富や権力が集まることに抗うようになり
革命が起きて、政権や社会の仕組みそのものが変わる。
そうなると芸術に関わってきた人達の、生活そのものも変わる・・・

モスクワの商家に生まれたトレチャコフは紡績業で多額の財を築き、利益を社会に還元しようと数多くの慈善事業を行いました。

とりわけ生涯をかけて取り組んだのが「ロシアの芸術家によるロシア美術のための美術館」、それもあらゆる人に開かれた公共美術館の設立だったのです。

ロマンティックロシア、のHPより抜粋

こういう方のお蔭で、今の私たちが
素晴らしいものを見ることが出来るんですね。
感謝♡

***************

1/27(日)に開催しまーす。
2年ぶりにバレエなお茶会、企画してみました。

今現在お1人お申込み中。
3名お申込みがあれば、と思いますが
私入れて3名からでOK!
場所は参加される方にお知らせしますね。
お申込み、お待ちしています。

出演者募集、一緒に踊りませんか?詳細お問い合わせください。
こちらは1月末で、いったん締め切らせていただきます。

バレエシューズでの作品ですが、ポワント履ける方も
中に一緒に混じってもらっても良いかも?
こちらもお問い合わせ、お待ちしています。

***************************************************

現在レッスン生を募集中です。
体験レッスンは随時可能。詳しくは下記HPからお問い合わせください。
個人レッスンも受付けております。

大人のバレエはエレガントに美しく。
バレエで美しくなる方法、バレエの上達法をお伝えしています。
Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中