身体は消耗品だから、ね。

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

朝から良いお天気!の東京です。
秋が深まるにつれ、朝晩冷え込むようになってきました。
手足が冷えるとか、背中が痛む・・と言う方はいませんか?

私も実は”そうなりやすい”タイプ。
投薬治療のため、ふとした時に暑く感じることもあるけど
だけど以前よりは、大分症状がマシになってきました。

背中や肋間筋が疲れやすいな・・・、と感じることはよくあります。
左右の肩に、バッグを持っているせいかな。
肩に重量をかけてると、どうしても肋骨は
それに耐えようとする。
知らない間に、脇を締めてるんですよね。

昔は「脇、もっと締めて!」と言われたけれど
今は逆だって知ってましたか?^^
脇はふんわり、呼吸が通るようにゆったりとする。

 

脇からウェストにかけてのストレッチは
気づいたら無意識レベルで、しょっちゅうやってます。

だけどバレエの負荷というよりも、荷物の負荷は
自分の身体を知らず知らずに痛めてしまうし

今の時代PCを使わない人(スマホであっても)は殆ど居ないと思うから
気を付けていても、胃の部分がグッと締まりがち。
「あー、これじゃ固まる!」と、気づいたらストレッチ。

 

会社勤めの方は、これはできないだろうから・・^^;
自宅作業のメリットです。
(この恰好で事務作業はしてません(笑) ちゃんと時間取って着替えます)

題名にもしましたが”身体は消耗品”
だけど、壊れたら取りかえる訳には行かないので
こまめに気づいてあげる必要があります。

アグレッシブにバレエ頑張る!から
少し目線を変えてみたい方は、ぜひ一度体験においでくださいね。

 

*******************

都内では大人のバレエクラスを18年
近県の幼稚園にて、子供のバレエクラスを開講中
Kayano Ballet Studioのご案内はこちらから

 

改善したいところを見つけ、
更に動き方をシンプルに滑らかになりたい方には
個人レッスンも行っています。
個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>

お気軽にお問い合わせください。
時間等応相談可能です。

 

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「楽しく」と一緒に身体のより良い使い方、フィジカル面の可能性を
存分に引き出す方法を取っています。
身体の声を聞きながら、更に出来るようになっていく。
基礎が身に付き、過去の癖が取れて行く。
そんなバレエを楽しんで下さい!

初心者の方から経験のある方まで、ぜひお待ちしています!

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中