良い先生選び、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日は久しぶりに、身体メンテに。
記事はこちら⇒身体メンテナンスぅ

昨日は初見の鍼灸院でした。
かつて長くお世話になっていた先生に診てもらっていた頃

「知らない先生に、自分の身体を見てもらうのは恐い!」

と言う、強い思い込みがありました。

けれど、その先生と離れた後
やむを得ずだけど
ネットで検索して行ってみるところは大抵
「あ、この先生、良い!」なのです。

HPを拝見して予約を入れ、そして実際に現場に行くと
「丁寧にお仕事されてるなぁ」と感じます。
やっぱりそこは、全てに反映されますね。
なんででしょうね、不思議。

私もそこそこ知識があるため、その知識を元に
相性良さげな部分を見るのですが
そういうところも、キーポイントになるかなと。

今の先生が絶対に良い!
何が何でも最高!と思い込んでいた頃は
外へのアンテナが、余り広がらないのかもしれません。
その先生が基準になるし、ついジャッジが入るから。

けれど、新たにチャレンジせざるを得ない今は
「ここだと、どんなことをしてくれるのかな?」と言う好奇心で見てます。

昨日の先生、とっても丁寧で品があって
しかも説明が分かりやすいし、技術も確か。(←ここは一番大切)
また色々新しい知識が増えました。

でも、そういう先生は、世の中に沢山居られると思います。
自分の腕で、お仕事されてる訳ですから!
私の場合、身体全体を診てもらいたいから、
何かに特化してなくても良いのかも、と。
特に普段のメンテナンスであれば、なおのこと。
(ある意味、バレエにも言える)

腕が良くて想像力ある先生だったら
患者が言ってることは伝わりますからね。
また東洋医学って、そういう部分が魅力なのかな、とも思う。

♡メンテナンスを受けてる最中って
ポジティブなことを自然に考えられる~
それはとっても良いことだと思う・・♡

バレエのクラスも、そうありたいし、伝えたい。
8月も残り少なくなってきましたが、レッスン受講お待ちしています。

 

 

*************************

夏の個人レッスン特別コースのご案内です。
7,8,9月限定。
詳細はこちらをご覧ください。

個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>
単発で受けてみたい、と言う方は
ご相談できますので、お気軽にお問い合わせください。

 

その他通常レッスンについては↓↓をご覧ください。

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「楽しく」と一緒に身体のより良い使い方、フィジカル面の可能性を
存分に引き出す方法を取っています。
身体の声を聞きながら、更に出来るようになっていく。
基礎が身に付き、過去の癖が取れて行く。
そんなバレエを楽しんで下さい!

初心者の方から経験のある方まで、ぜひウェルカム!

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中