自分の可能性に気づく方法

バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。

3連休ですね。
そして最近本当に暑い!
どうぞ体調には十分ご留意して、お過ごしくださいね。

今日のブログは、2012年7月の記事を
殆どまるっと載せてみます。
昔から言ってること、殆ど変らないなぁ・・・^^
けれど、案外良いこと、言ってるかも。

 

*******

バレエの上達と言うと、
そもそもどんなものなのかなー、と思うことがあります。

多分、順番が覚えられるようになって
自分が思うように動けるようになって
そしてスタイルが良くなって、足が高く上がって、
くるくる回れて、飛べて動けて・・とか??

その他は、体が柔らかくなって~、等の色々な想像(妄想?)もありますし
また自分の感情が高まるように表現したい、と言う理想も必ずありますよね。


バレエの先生なんだから、

スタジオでそれを教えて出来るようにするのが仕事じゃないのと
もしかしたら思われているのかもしれません。

でも受講生1人1人の引き出しを客観的に見ていて感じることは
ご自分の引出の中身や可能性に気づいてない人の方が多い、と言うことなんです。

実はどんな初心者の人でも、大きく変化する要素を秘めています。
けれど当の本人がその可能性に全く気付いてなくて、生かせていなかったり
経験者の人であったとしても、まず身体的なことを課題になりすぎて
自分の元々持つ可能性には否定的だったりします。

どうやったら、自分の可能性に気づけるか。
それは
「相手が自分に対して、何を言っているかをよく聞くこと」に尽きる気がします。

どんな態度で
どんな語調で
どんな接し方なのか

仮にそれが優しく感じたり、時には冷たく感じたりしても
自分に対してどのようなサインなのかを感じ取る。

相手が自分に向いてくれる回数が多いほど
期待もされているし、可能性がありますよ、とのサインの表れです。
回数が少なくても、ほっておかれている、と卑屈にならず
その向いてくれた1回を大切にする気持ちを持つ。

ちゃんと見てますよ。必ず。大丈夫!

ぜひ普段から、そのサインをキャッチして行きましょう(*^_^*)

*******

 

 

夏の個人レッスン特別コースのご案内です。
詳細はこちらをご覧ください。

お気軽にお問い合わせください。
個人レッスン専用お問い合わせフォーム>>>

 

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「バレエで美しくなる方法」をテーマに
女性の健康を大切に
身体の不思議や機能などを分りやすくクラスに盛り込んだ
バレエクラスを行っています。


初心者さん歓迎。基礎の見直しをすることで
経験者の方も、また更に魅力を増して踊り続けることができますよ!

Kayano Ballet Studio HP


Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中