腰が痛かったのにウソのように動ける!ご感想シリーズ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

大雨の甚大な被害が出ていて
被災されている方には、心からお見舞い申し上げます。
まだまだ心配な日々をお過ごしだと思いますが
早く心休まる日が訪れますように。

久しぶりにご感想シリーズ
「先生のレッスンは、腰が痛かったのにウソのように動ける!」

普段はエンジニアとして働いてるSさん。
お仕事中はずっとPCに向かっているため、腰が痛いそう。
そういう方、多いですよね。
きちんと身体ほぐしてから、クラス受けていますか?

そういう方のために、土曜日のレッスンは
セルフケアエクササイズ
土曜日のバレエクラス
になってるんです♪

セルフケアの時は、お腹揉みや呼吸法を取り入れ
普段使ってない部分を積極的に刺激。
時にはリンパ節などの、セルフマッサージをお伝えしたりします。
腰がエクササイズで楽になった後、バーレッスン。
そこで私が「今日はここを意識して」と伝えた場所が腰回り。

昨日はクラス中、古武道の身体の使い方を説明しました。
身体が小さく小柄だった日本人が
脅威的な身体能力を身に付けていた時代が、かつて有りました。
それらについて分析した本を読んだ時
やはり丹田、そして腰~背中の意識の持ち方が
今の私達とはかけ離れているのを感じました。

そこから私がレッスンを受ける際も
そのことを意識するように心がけているのですが
身体の動き方が、まるで違うのです。
そんなことから、バレエにも使えそうな部分をちょこっと。

Sさんの痛いはずの腰が、説明あとからグンと動きが良くなり
その後生き生きと、レッスンを楽しんでおられました。
身体の中がエネルギーが巡ってる表情になり(瞳がキラキラしてくる)
「今日は身体が軽い!」
と言ってくれましたよ♡(*^^)
いつも「先生の説明が、私にはとても分りやすい」と
言ってくれるのが、嬉しいです。

あくまでレッスンの一環として行ってることで、治療ではありませんが
自分で動かして治る、具合が良くなる、と言うのは
普段動かしたりない証拠。
身体はちゃーんと分ってます。
バレエ大好きさんたちは真面目だから
痛い時でも無理しちゃう、でしょう。
けれど、それではダメですよ。

 

雑学大好きで、話し出すと脱線しちゃうことが多々ありますが
それを楽しんでくれる方には、伝わるみたい(笑)
面白がってくれる方、ぜひお待ちしております。

★スタジオミキさんの案内を入れ忘れたチラシ(笑)
スタジオミキさんは、初台または参宮橋が最寄駅です。

———————————————————-

7~8月に行う特別レッスン♪

夏の個人レッスン特別コースのご案内

この夏、成長してみませんか?
上の文字をクリックしてくださると、案内にジャンプします。

(例)ポワント指南コース
基礎見直しコース
セルフケアエクササイズコース 等。

受講される方の年齢は問いません。
(女性限定とさせていただきます。)
詳細はお気軽にお問い合わせくださいね。こちらから>>>

★バレエで美しくなる方法でレッスン★

「バレエで美しくなる方法」をテーマに
女性の健康を大切に
身体の不思議や機能などを分りやすくクラスに盛り込んだ
バレエクラスを行っています。
現役バレエダンサーが指導しているため、見本は丁寧に。

美しさ=健康の証。
基礎を作ることで自信が付き
身体を動かすことで、行動力や精神力も高められます。
美しい踊りは、心と身体の調和から。

初心者さん歓迎。基礎の見直しをすることで
経験者の方も、また更に魅力を増して踊り続けることができますよ!

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中