バレエで美しくなる方法・頑張り過ぎない、の本当の意味は

バレエ教師兼ダンサーの、河合かや野です。

”バレエで頑張り過ぎない”
奥が深いです。

バレエクラスで、一番気を付けてるのは
私の場合、実は「言葉」です。
何を言うか、ではなくて
伝えたいことを、どう言いまわすか。

言葉が持つ意味よりも先に
声の質や響き方
聴こえ方、などなど
色々なものが刺激となり、相手に届きます。

相手側が無防備であったり
頼りやすい性格だったりすると
本当にちょっとした一言であっても
グサッと刺さる場合があります。

傷ついた、何か言われた、と言うのは
そういった無防備さが隙となり
核心を突かれた、と言うケースが殆どかもしれません。

前置きが長かったですが
私も以前は、かなり核心を突かれ
無駄に傷つきやすく
そしてとても「頑張る」タイプでした。

頑張れば頑張るほど相手に対し
頑張ってる自分を認めて欲しい、と言う気持ちが働きます。

けれど最近は良い感じで、体も考え方も緩くなり
受け流すことを覚え
そうすることによって、本当に自分を守れるようになり
何よりも、楽しむ余裕が増え
笑顔が増えるようになりました。

踊りで一番魅力的なのは
「喜び」が見えること、と言われていますが
頑張ってるから喜びがあるんじゃなく
踊りそのものを楽しんでいるから喜べるし
魅力的に見えるのだと、思います。
それは普段の生き方から、見えるもの。

ついつい、頑張ってしまう方は
その頑張りの度合いはちゃんと認め
喜びを感じることを、もっと増やしてみましょうね。
自分で自分を喜ばせられるのも
大人の女性の魅力です。

伝わって欲しい方を思い浮かべて書いてみました。
伝わるかな??

今日も佳き日でありますように。

 

 

☆4月から、エクササイズのクラスが増えました。
4月のスケジュールはこちらからご確認ください>>>
新宿御苑前スタジオ&代々木スタジオミキでのクラス内容 >>>

★メールアドバイスコースのご案内★
普段のレッスンに、加えてみませんか?
分からないことを何年も放置せず、短期間で効果を上げるために
分からないことは、どんどん質問して身に付けちゃいましょう。
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
こちらは必要な方に、届いて欲しいと思っております。

お問い合わせは→こちらから
~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中