バレエで美しくなる方法・ルネサンスダンスにトライ、のツレヅレ

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

昨日、ルネサンスダンスにトライしてきました。
そして来週の日曜、この発表会に出ます♡
お誘い頂いた、ピアニストみっこさんのブログをご紹介。

http://mintnomori.blog.fc2.com/blog-entry-710.html

ルネサンスダンスはイタリア発祥。
バレエの基礎の元になったとされてる、バロックダンスがありますが
多分それよりも、もっと素朴なものなんじゃないかな。

けれどまず、心構えとして、で説明下さったのは
首筋やデコルテの意識
目線
お辞儀
この3つは、バレエクラスで伝えてるものと
全く同じでした。

ステップはそんなに難しくありません。
(バレエクラスと比較すると、です^^)
けれど、小さく跳ねる動きがとても多く
案外運動量がありました。

跳ねる、と言うのは、多分私の想像ですが
「喜び」を表わしてる気がします。
嬉しい時に、ぴょんぴょんするのと同じ。
男女がペアになって、軽くピョンピョン跳ねるのは
いっしょに居られて嬉しい、等と言う気持ちの表れなんじゃないかな。
またしとやかに、厳かに、と言う意味をもつ
本当にゆったりした動き方のステップもあって
15世紀の頃の、穏やかさや素朴さ
それらをほんの少しですが、感じることができました。

現在の確立されてるバレエと
そのもっと以前の時代のダンスを比べてみると
長い長い時間をかけて普及し
そして発展していったことが感じられました。
当時は本当に、娯楽としてダンスがあり
社交としてもダンスがあって
会話するように、踊ってたんじゃないでしょうか^^

バレエのレッスンは、色々型もあり難しいけれど
確立されてきた過去の歴史がギュー―と圧縮されてるから
もう、そういうものなのだと、認識する。
それをやろうとトライしてるんだから
まず、それだけでもすごいこと。
そしたらその圧縮されてきた時間の中で
残るべきものが残ってることに目を向けて
今やれることを、淡々とやっていくのが
一番シンプルで、そして楽しい。

HPのバレエのプチ歴史も、どうぞご参考に。

さて、来週「ルネサンス大舞踏会」発表会のため
来週の1Day Wsはお休みです。
本日はございます。どうぞお越しくださいね。お待ちしています。

写真は先月の舞台のもの。
国としてはハンガリーが舞台だったけど
時代としてこんな雰囲気だったんじゃでしょうか。
来週、衣装もそれっぽいのがあれば、と言われていて
うーん、何か見繕って着ることにしよう(笑)

 

☆4月から、エクササイズのクラスが増えました。
4月のスケジュールはこちらからご確認ください>>>
新宿御苑前スタジオ&代々木スタジオミキでのクラス内容 >>>

★メールアドバイスコースのご案内★
普段のレッスンに、加えてみませんか?
分からないことを何年も放置せず、短期間で効果を上げるために
分からないことは、どんどん質問して身に付けちゃいましょう。
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
こちらは必要な方に、届いて欲しいと思っております。

お問い合わせは→こちらから
~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中