バレエで美しくなる方法・たまにはノリノリに羽目をはずす♡

バレエ教師兼ダンサーの河合かや野です。

今日から4月ですね。

一年なんて、あっという間
18年前も、あっという間
30年前も、あっという間
去年⇒スタジオ始めた頃⇒上京した年の順です。

昨日は久しぶりに、ライブハウスに行ってきました。
知ってる曲が沢山あり、とーっても楽しかったです♪
知ってる曲が多いと、自然に手拍子して謳えちゃいますね。

私の大学時代は、ディスコ(もう死語ですね・・たぶん)が沢山あり
何回か連れてってもらいました。
今はクラブ、ですよね^^
踊りの上手い下手関係なく、音楽がかかったら
ワーと飛び付いたように踊ることは、一種のストレス発散になります。
確かにウルサイけれど、ウルサイ=悪い場所、でもないなぁと。
ただ「そういう場所に、出入りしちゃいけません!」と育ってしまうと
一種抑圧された思考部分が出来あがっちゃうのかも、と
そんな事を思いました。

10数年前、フォーサイスカンパニーのWSを受けた時
バレエクラスを担当された先生が
「皆踊ってない!もっとクラブへ行って踊りなさいよ~!」と言ってましたね。
まず音にノリに行くこと。
形を綺麗に、正しく、は大切だけど
どんなことも、音にノリながら楽しみ
自分を解放させることがまず大事よ、って。

バレエを難しくしてしまう原因のひとつに
制御されるものが多いからなのと
お上品にやるべし、と言う”見た目の問題”などから
発散できない!と感じる人も、決して少なくないようです。

けれど、クラブで踊ったり
ライブハウスで大騒ぎしながら
ビートを刻むことを自然に覚えて
それが動きとか音を聴く力に繋がるなら
それも一つの方法だと、私は思ってますよ♪
むしろ真面目すぎて、踊りを頭で考えちゃったりする人ほど
腰でビートを刻むことが、足らないんだと思う。

ぜひぜひ沢山(たまには)遊んでみましょう。

Photo by Akira Nagashima

バレエで美しくなる方法
このシリーズ好き、と言って下さる方が居るので
もうちょっと、続けてみます。

今日も佳き日になりますように

☆4月のスケジュールはこちらから>>>

★メールアドバイスコースのご案内★
普段のレッスンに、加えてみませんか?
分からないことを何年も放置せず、短期間で効果を上げるために
分からないことは、どんどん質問して身に付けちゃいましょう。
個人レッスンメールアドバイスコースのご案内を
 固定ページにアップしました。
こちらは必要な方に、届いて欲しいと思っております。

お問い合わせは→こちらから
~大人のバレエはエレガントに美しく、そして健康に~

体を動かすことは、今の時代美しさと健康に繋がります。
バレエは、その両方を叶えてくれます。

初心者でも安心して始められるエクササイズ&バレエや
経験を積んだ方には、基礎力を高め、体の使い方を見直し
よりダイナミックな表現ができるようになるために
きめ細かく丁寧に指導しています。

レッスンは予約制のものと、オープンクラスがございます。
予約制クラスは、当日の場合クラス開始2時間前までにご連絡ください。

Kayano Ballet Studio HP

Kayano Kawai

バナーを作成

facebookもやっています。
お気軽にフォローしてくださいね。

ブログランキングに参加しています。
ポチッと押して応援お願いいたします!

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ バレエへ

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中